プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2016/12/19 19:10 yuccalina

ハンドメイド関係Instagramまとめ

ブログ更新は相変わらず滞り気味ですが、ハンドメイドの方は順調に進んでおります。

前回紹介したもみの木模様のバッグは、お陰様で赤黒共に売れました。



クリスマスを意識して作った為、25日過ぎても売れ残ったら困るなあ、と思ってたので、ホッとしました。

以下は、その後の製作及び納品の投稿です。







茶色のバッグは花柄プリントのヴィンテージファブリックを初めて使用したものでして、今後もこういった柄物と刺繍の組み合わせに挑戦して行きたいと思っております。今回は試作品でもあるのですが、無事嫁入りしてくれると良いなあ。

それでは、また(^o^)/





タグ: 刺繍 トランシルヴァニア 東欧

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

2016/11/06 21:55 yuccalina

ハンドメイド関係Instagramまとめ

インスタグラムに投稿した写真のまとめです。それぞれ写真をクリックすれば、記事を見ることができます。









クリスマスを前に、トートバッグを3つにブローチ、オーナメント兼バッグチャーム等、頑張って沢山作ってみましたよ。すべて、谷中の東欧雑貨クリコさんに納品しました。

がっ、お店は18(金)まで、ヨーロッパへ買い付けの為、お休みだそうです。

ところで、最後のマスタードイエローのバッグなんですが、インスタ投稿の後で、オマケのタッセルブローチを付けたので、ここで紹介しておきますね。

DSC_0266.jpg
DSC_0258.jpg
DSC_0259.jpg

付ける場所を変えて、色々楽しんでもらえたら良いなと思います(^o^)/

タグ: トランシルヴァニア 東欧 刺繍

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

2016/10/11 08:43 yuccalina

ハンドメイド関係Instagramまとめ

インスタグラムにハンドメイド関係の投稿をバンバンしているので、ここでちょっとまとめ記事を。
それぞれの写真をクリックすれば、アプリが無くても閲覧可能です。

4日の火曜日に東欧雑貨クリコさんへ無事納品してまいりました。チューリップ柄のミニトートやトリさんの巾着ポーチは、これまでも色違いが売れたので、定番ラインに出来たらよいなと思っております。ちなみに、4番目のマスタードイエローに青糸のトリさんバッグだけ、現在製作中の作品になっております。










そして、最後のひときわ大きい写真をアップしておりますのが、水色のインド綿に緑糸の大型トート!トリさん、花瓶&お花の刺繍図案からして渾身の作であり、ヴィンテージの布を使用し、バッグのミシン縫いも頑張った、これまでで一番手の込んだ大作!お値段も最高額の19800円!

を付けたんですがが、納品と同時にお買い上げ頂けました~~~!

ヒャッホ~~\(^o^)/

ありがたや~~!

実はインスタを通じて気に入って下さったワタクシのファン?の方が、遠方から買いに来てくださったんです~~!

こうして自分が作りたい作品を作れて、納得できるお値段でお買い上げ頂けたのは、やはりクリコさんというお店のブランド力、そしてインスタグラムのお蔭ですね。感謝感謝です。

と言う訳で、次回作も頑張りま~す!


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン

タグ: トランシルヴァニア 刺繍 東欧

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

2016/09/02 14:38 yuccalina

インスタグラム始めてますた(^^;)

実は、、、一ヶ月ほど前からインスタグラムを始めておりました。

トランシルヴァニア刺繍、イーラショシュ作品の委託をしていただいてる東欧雑貨店クリコさんがインスタをされてる為、私もやれば売り上げ貢献できるかな?とか軽い気持ちが始めたのですが、結構ハマってます。最初はハンドメイド写真限定のつもりが、結局ヨガやガーデニング、そして音楽絡みを少々と、ごった煮っぽくなっております。インスタをされてる方、また、興味のある方は是非ご覧くださいませ。もしかしたら、アプリでないと見られない画像や動画があるかもしれませんが、ご了承ください。

yuccalina_erdo instagram

写真の一部をちょっくら紹介。



長文ブログを書くワタクシにとって、短く纏めるのは中々勉強になります。何を伝えたいのか、何が大事なのかを見つめなおせるとでも言いましょうかね。でもインスタでもやっぱり文章長めになっちゃってます。

8月のブログ更新が少なかったのは、忙しかったと言うよりはインスタに夢中になってしまったせいです。まあ、じっくりと書きたい話はブログで、と使い分けて行くつもりです。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン

タグ: 東欧 トランシルヴァニア

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

2016/07/15 08:30 yuccalina

トリさんのキャンパストートバッグと巾着ポーチ

トランシルヴァニア(ルーマニア北西部)の伝統刺繍イーラーショシュの作品を紹介するハンドメイド報告です。

12日の火曜日に、谷中の東欧雑貨クリコさんへ納品してまいりました~~!既にミンネギャラリーの方で更新しておりますが、改めてご紹介します。

今回はユッカリーナ・エルドゥのイメージキャラクターであるトリさんモチーフの作品ばかりを4点です。

先ずはサックスカラーのキャンパストートバッグ!

handmade264.jpg

サイドに付けたタッセルがポイントなんですがが、これは、

葉っぱの刺繍部分に付け替え可能なんです。

handmade263.jpg

どっちに付けようか迷ってしまったので、どっちも行けるようにしよう!

と発想を転換した訳ですね。

葉っぱの輪っか部分だけ鎖編みを縫い付けて浮かせているのですよ、ホッホッホ!

handmade265.jpg

とか、つい偉そうにしてすみませんぐが、バックスタイルはこんな感じなので、

handmade266.jpg

持ち手部分にタッセルを付けるのは無しにしますた。

で、ですね、この刺繍はイーラーショシュ専用糸でも、小物類で使用していた刺し子糸でもなく、ルーマニア製ネコ印の刺繍糸を初めて使用してみました。

handmade268.jpg

谷崎聖子さんのネットショップで購入してみたのですが、想像していたのより細かったため、使い道に迷っていました。そこで、これを2本取りで使用してみたら、あ~~ら、とっても良い具合になりますた。

作りながら、

何かこれチョ~~可愛いんですけど~~、どうしよう~~!

とかイミフな独り言を言ってしまったワタクシですが、こんなのが出来たのもやっぱりクリコさんのお蔭だと思っております。私が委託販売の門戸を叩いた時は、図案を描いて刺繍したらそれで終わり、と思ってたからなんです。例えば、このバッグにしても、図案を描いて刺繍しただけならこんな感じ。

handmade267.jpg

これだけでも、それなりに可愛いのかもしれませんが、刺繍を更に惹き立てる為のディーテイル、タッセルとかフリンジの使い方を教えて下さったのがクリコさんなんですね。

つ~~訳で、お次のトートバッグにはフリンジを付けてみました。

handmade270.jpg

そして、裏側と

handmade274.jpg

持ち手部分の真ん中に

handmade275.jpg

ワンポイント刺繍を入れてみました。

で、恒例の裏面はこんな感じ。

handmade276.jpg

このトートバッグ2つはクリコさんのブログとインスタグラムで紹介して頂きましたので、良かったら併せてご覧くださいませ。

クリコさんブログへのリンク
クリコさんインスタグラムへのリンク
d0219864_22295338.jpg


インスタやフェイスブックされてる方、いいね!やシェア頂けたら嬉しいです。

一方の巾着ポーチですが、前回青糸で作ったものがとても好評で、結構直ぐに売れたとのことでしたので、色違いを2つ作ってみました。同じものは作りたくないので、微妙に柄は変えておりますよ。

handmade269.jpg

紐の部分にステッチを入れて先端にタッセルを付けるのは同じにしましたが、

handmade271.jpg

前回の青いポーチと比べてみると、違いが分かりますでしょうか?

<こちらの画像はクリコさんのブログより>
d0219864_17125407.jpg

裾の部分をレースで縁取りしてみたんです。

handmade273.jpg

白と緑、どちらも棒編みで作って縫い付けました。かつてハマっていたイギリスのニット作家デビー・ブリスの本に載っていたものです。こんなところで役に立った。

と言う訳で最後はこちらも裏面公開。

handmade272.jpg

このトリさん巾着ポーチ、まだ図案のアイディアがあるので、もう少し作るかもしれませんぐが、先のキャンパストートは次はないかも。やはり厚手の生地に刺繍するのは、中々しんどいのです。クリコさんのインスタをご覧になると、結構なお値段を付けてるので、ビックリされる方もいるかと思いますが、労力もかかってる上に、自分が持ちたいくらい気に入ってるので、安く売るなら自分で使おうかなって。

それにしても今回はかなり頑張りましたわ。最初のサックス色のトートは既に作りかけだったとはいえ、前回の納品から2ヵ月でこの4つを仕上げたのです。それもこれも、トモローさんが反抗期のお蔭かもしれませんぐ。彼の可愛くない行動にイライラする度に、心を落ち着かせようと、チクチク刺繍することが多かったのですから。

イライラ→チクチク→イライラ→チクチク

の繰り返しで、自然と沢山出来てしまった感じですかね。それと、先ほども書きましたが、作りながら、

「可愛い~~!」

と興奮して、早く完成させたくなったのも要因でしょうか。でも納品後に、ドーーッと疲れがやってきたようなので、次回はもう少しスローペースにしようと思っております。


お読み頂きありがとうございました。
↓宜しかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン

タグ: トランシルヴァニア 東欧 刺繍

テーマ:北欧・東欧のかわいい雑貨 - ジャンル:趣味・実用

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR