プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/09/16 14:25 yuccalina

長ネギとひき肉のオイスターソース炒めとアレンジメニュー

今年の夏はオイスターソース味の料理をよくしました。その中でもこの長ネギとひき肉の炒め物は、作り置きしておくと便利なメニューです。

cooking312.jpg

<材料>
長ネギ 2本
鶏ひき肉 150グラム
塩 少々
コショウ 少々
サラダ油 大さじ1

(タレの材料)
お酒 20cc
みりん 20cc
オイスターソース 20cc
しょう油 5cc
バルサミコ酢 10cc
おろし生姜 適宜


1. 長ネギは縦に4等分の切り目を入れてからあらみじん切りにする。
2. タレの材料を混ぜておく。
3. 熱したフライパンに油をしき、長ネギがしんなりするまで炒める。

cooking309.jpg

4. 鶏ひき肉を加え、塩コショウをして更に炒める。

cooking310.jpg

5. 鶏肉に火が通ったらタレを加えてさらに炒め、汁気を飛ばしたら出来上がり。

cooking311.jpg

ひき肉は豚を使っても美味しいですが、牛肉は自分が余り好きでないので、試したことありません。お好きな方には多分イケるのではないかと勝手に思ってますが、、。

そのままご飯に乗せても良い。十分ごはんの友になりますが、私は色々とアレンジメニューに使いたいので、濃い目に味付けしています。

こちらは、素焼きした厚揚げに乗せたものです。

cooking313.jpg

彩りでパクチーをトッピングしましたが、大葉を使っても美味しいです。

その他、野菜炒めの味付け代わりに入れたり、

cooking314.jpg

さらに焼うどんにしても、

cooking315.jpg

具を足して味が薄くなった分は、醤油かオイスターソースを加えればOKです。色々とアレンジを楽しんでみて下さい。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 常備菜

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

”平成のポジティヴ一休”ノンスタイル井上~大評判のTwitter大喜利? | ホーム | 思い出のリモージュ焼~庶民の器にもアントワネット風?
Comment
今から夕飯の支度なんです♪
今日はこれを作りまスミダ~。バルサミコ酢が隠し味ニカね。
冷奴にかけても美味しそう!
ちょうど家に絹ごし豆腐とパクチーがあるんです。
みりんはないんですけど・・・みりん抜きでやってみます。
Mansikka様おはようございマス

> 今から夕飯の支度なんです♪
> 今日はこれを作りまスミダ~。バルサミコ酢が隠し味ニカね。
> みりんはないんですけど・・・みりん抜きでやってみます。

もう既に調理されたでせうか?今更ですが、みりんは「甘いお酒」なので、お酒だけでもじぇんじぇんOKです。甘味足らなかったら砂糖かはちみつ足しても良いですに。

> 冷奴にかけても美味しそう!
> ちょうど家に絹ごし豆腐とパクチーがあるんです。

冷奴でも良いですに。賽の目切りしたお豆腐を軽く炒めてからネギひき肉を入れて、水溶き片栗粉を入れて、あんかけ豆腐にしても美味しいです。
こんばんは

オイスターソースとバルサミコ酢 冷蔵庫にあるあるで残っちゃうものですねー私には、、冷奴とかに乗っける具材やってみたいですねー洋風っていうかいつもと違った味になりますね
ふぁる代さんへ
いつもありがとうございます。

> オイスターソースとバルサミコ酢 冷蔵庫にあるあるで残っちゃうものですねー私には、、冷奴とかに乗っける具材やってみたいですねー洋風っていうかいつもと違った味になりますね
私もオイスターソースが余ってたんでやってみたんです。以来、結構使用頻度が高くなって、結局新しいのをまた買ってしまいました。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/979-3d4eece7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR