プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/07/15 08:13 yuccalina

キンギョソウの色とバラのつぼみ他

今年の夏は色々と育ててる為、どれを主役にしようか迷うガーデニング報告ですが、最初はやっぱりキンギョソウ。

前回のつぼみが開花しました~!

gardening136.jpg

って、まだたったの一つなんですけど、色は黄色でしたね。他にも小さいつぼみがいくつか見られますし、もう一つあるキンギョソウの鉢も順調に成長してますので、また紹介できたら良いなと思います。

そして、5月の下旬に購入したバラがつぼみを持ちました~!

gardening139.jpg

花が終わってから、見よう見まねで枝の選定をしたのですが、上手く行ったってことでしょうか?でも、一緒に買った、比較的育て易いと言うピンクのつるばらでなく、黄色の大輪系の方が出てきたのでビックリです。今週末に丁度、このバラを選んだ義母が遊びに来るので、それまで咲いててくれると良いのですが。陽の当らない玄関に移動しましたが、それまでもつかちょっと心配です。

さて、先日の台風は、関東では思ったほど強風にならなかったので、ゴーヤーは無事でした。

gardening132.jpg

食べごろになるまでは、もう少しかかりそうですが、また新しい雌花を発見。

gardening133.jpg

今回は植木の被害が無くて良かったです。今一番元気なのはやはり日日草でしょうか。

gardening135.jpg
gardening134.jpg

でも、右のペラルゴニウムもまだ頑張ってますよ。今年は萎れた花をマメに摘んでいるのが良いのかもしれません。次々と新しいつぼみが出てきているようです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:***ベランダガーデニング - ジャンル:趣味・実用

ICIRI PICIRIの古着スカート×NUGOOのコットンクロス | ホーム | 新説「シド・バレットは不思議王子?」その(3)~サビ抜きかはたまたワサビの握りか?の「Baby Lemonade」
Comment
はじめまして管理人さま。ほのぼの日記いつも拝見しております
日々のトモロー君、もっともっと元気になれば良いですね!
私のとこにも8歳と1歳の兄弟がいますよ^^
また遊びに来ますね♪
がちょーさんへ

はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

> また遊びに来ますね♪
宜しくお願い致します。
黄色いバラ、蕾がついたのですね。
ちょうどお母様がいらっしゃる時に咲くと良いですね。
夏は、バラはあまり綺麗に咲かなかったり、咲いてもすぐに萎れてしまったりするから、園芸家の方などは、夏の間に株が消耗しないように、秋に備えて摘蕾を勧めるようですが・・・蕾を切り取ってしまうのって、ちょっとしのびないんですよね~。

ペラルゴニウムやゼラニウムは、終わりかけのお花をさっさと取ると、良いらしいですね。どんどん次のお花が咲いてきますし。

ゴーヤも楽しみですね。
そろそろゴーヤチャンプルでも作ろうかと思って、スーパーで買ってきたところでした~。
おうちで沢山できると良いですね。
Arianeさんへ

> 夏は、バラはあまり綺麗に咲かなかったり、咲いてもすぐに萎れてしまったりするから、園芸家の方などは、夏の間に株が消耗しないように、秋に備えて摘蕾を勧めるようですが・・・蕾を切り取ってしまうのって、ちょっとしのびないんですよね~。

そうだったんですか。全然知らなくて、、。今回は丁度義母に見せたいので咲かせてみますが、次回は摘蕾してみようかしら。

> ゴーヤも楽しみですね。
> そろそろゴーヤチャンプルでも作ろうかと思って、スーパーで買ってきたところでした~。
> おうちで沢山できると良いですね。

2株植えているのですが、出来にかなり違いが出てきていて、とても面白いです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/944-2bcb415a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR