プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/06/24 08:30 yuccalina

トモローに出来る事とサントーシャ(知足)について

先日、ママカーストの話題にちょこっと触れた時に、思ったことを書いておきます。

その時は、「子供の成績が自分の格付けに」が、全く自分には無関係な話と書いたものの、いや待てよ、かつての自分がよく、いや、今でも時々陥ることがある、“他人の子が出来てることがトモローに出来ないことへの焦り”とは、どこかで格付け、つーか他人との比較や評価と繋がっていないか?って。

そこでアイアンガー師の言葉を思い出してみます。

教育とはその人の最高のものを引きだすこと

であり、他の子に追いつくことがイコールとは限らない。比べることよりも、トモロー自身をもっとよく見てあげなきゃ、と自分自身を諌めるようにします。

そんな訳で、些細なことでも、トモローがいつの間にか、当たり前に出来るようになったことを振り返ってみようかな。

まずは帽子。夏になると被せてはポイッとされて、運動会ではいつも無帽だったのに、今年はずっと被ってました。暑い日の散歩も、これで少し安心です。

tomoro424.jpg

こちらは、偶々私の帽子を被せたところ。嫌がらずに被っててくれました。

tomoro403_20140620095808d82.jpg

このブログを始めた3年前から、時々練習するようになった傘も、

tomoro428.jpg

今では安定して持って歩けるようになりましたし、

腕の力がついてきて、ドライヤーも自分で出来るようになったんですよね。

tomoro421.jpg

まあ、こんな感じに遊んじゃうことも多いですけど。

tomoro422.jpg

飲み物をコップに注ぐのは、去年の秋から学校での課題にもしてもらって、かなり安定してきました。

tomoro436.jpg

tomoro437.jpg

手の感覚だけでなく、コップに注がれるとこを見て、適量を判断出来るのも進歩です。

食事関係では、冷たい食べ物に段々慣れてきて、サラダを良く食べるようになりましたよ。ツナが大好きなので、ツナサラダが定番メニューになりました。

tomoro431.jpg
tomoro430.jpg
tomoro429.jpg

そう言えば、5月の面談で担任のY先生に

「トモロー君はお母さんが思ってる以上に、色んなことが出来ると思いますよ」
と言われて、ハッとしたのを思い出しました。

ついつい、出来ない事ばかりに注意が向いてしまって、出来てることを喜ぶとこが少なくなっていたなあと。

これまで度々言及している、ヨガの約束事10項目にサントーシャ(知足)というのがあります。満足という意味ですが、自分にないものよりも、持ってるものに気が付き、それに感謝しましょういうこと。

別に現状維持で怠けて良いという意味ではなくて、あたりまえと思っていることも、様々な人や物の繋がりで成り立っていて、その全てに感謝を忘れないようにしましょう、という事です。

きっとそれが、次へチャレンジする力となるんじゃないでしょうか。

次にチャレンジすべき事は、まだまだ山積みですけど、ちょっと気になってることの一つに、三角食べがあります。絶対必要どうかは疑わしいですが、出来ると良いかなー?と思っています。現在は、まずは主食のパンを食べて、

tomoro433.jpg

おかずを食べて、

tomoro434.jpg

最後に味噌汁、

tomoro435.jpg

と、一皿一皿、食べつくしていく感じなんですよね。味が混ざるのが嫌なんでしょうかね。ハンバーガーも中身とバンズを別々に食べてます。まあ、普通の大人でも、サンドイッチのパンと中身を別々に食べる人、結構いるらしいですから、出来なきゃそれまでなんですけどね。

最後にオマケ。トモローが中学部に入って1年目の作業班は、「生活雑貨班」になりました。まだ作品は見てないのですが、1学期はステンシル等を行ったとか。作品を入手したら、また改めて記事を書こうと思います。作ったものは、年に数回、ショッピングモール等の場所を借りて、頒布会があるのですが、先日その練習をしたそうです。

学校から「がんばりましたカード」を持ち帰ってきました。これを見たダンナは、

tomoro438.jpg
tomoro439.jpg

「スマイルフェスタで、トモローの売りはスマイルだね」とかゆーてました。

ちなみに、スマイルは0円です。売れませんよ。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ヨガ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

「カロタセグのきらめくビーズ刺繍展」とKITTEでお買い物&東京駅 | ホーム | ガーデニングにハマってきた今、もう一度見たい映画「グリーンフィンガーズ」
Comment
できないことよりもできるようになったこと
苦手なことよりも得意なことに目を向けようと思いつつ……
反省の毎日を送ってます(-_-;)
ユッカリーナ様、こんばんは~

トモローくん、幼い頃の羽生結弦くんに似てますね♪
ちゃんと生野菜も食べられるんですね~偉いなぁ~
うちの姪っ子、生野莱が苦手で…
野菜のスムージーを作ってやってたら、最近レタスとかセロリを食べられるようになりました。(-ω-;)

北海道はやっと夏らしくなってきました。
ユッカリーナ様とトモローくんのお住まいの地域はどうですか?
お体に気をつけて、すてきな夏の思い出を作って下さい~~
優々kakaさんへ

> できないことよりもできるようになったこと
> 苦手なことよりも得意なことに目を向けようと思いつつ……
> 反省の毎日を送ってます(-_-;)

私も中々難しくて、いつも反省ばかりです。
アロエ様わんばんこ

> トモローくん、幼い頃の羽生結弦くんに似てますね♪

実わ、始めてハーニャを見た時、息子に似てるんで好きになりますた。
テレビに出てるとトモローに、
「ほら、トモローのお兄ちゃんだよ~、血は繋がってないけど」
と変な洗脳しております。

> ちゃんと生野菜も食べられるんですね~偉いなぁ~

何か繊維質の多い食べ物が好きみたいなんです。

> ユッカリーナ様とトモローくんのお住まいの地域はどうですか

関東はまだ天気が不安定です。気圧の変化の為か、トモローも気分の上下が激しいですわ。お心遣いありがとうございます。
【いいぞっ!トモロー君っ。】

俺なんか三角食べが板についてきたのは
まだ最近だよ〜、
少しづつ、リアリティのあるクールな
少年になってキテるねっ!

✴︎上の格言、シビれました。m(._.)m
ユッカリーナさんこんばんは、、トモロー君、少しづつ出来ること増えてきましたね 帽子、傘、ドライヤー、コップにつぐ、、どれも毎日の積み重ねですね、、少しづつ増えていくのはこちらにしても喜びですね、

ショッピングモールの領布会、楽しみですね うまくいきますように、、、
四の字硬目さんへ

ありがとうございます。

> 俺なんか三角食べが板についてきたのは
> まだ最近だよ〜、
そうなんですか。大人になってから直そうと思って直したんでしょうか。
出来るようになって良かったと思いますか?
参考の為、聞かせて頂けると嬉しいです。


ふぁる代さんへ

いつの間に当りまえになってしまったことも、初めて出来た時の喜びを忘れずに、そしてそれを励みにしていきたいものです。

> ショッピングモールの領布会、楽しみですね うまくいきますように、、、
ありがとうございます。
このコメントは管理者の承認待ちです
四の字硬目さんへ
色々と詳しく教えて頂きありがとうございます。
確かに食べる時の気持ちや環境は大切ですね。
ウチはテレビを点けなくなってから、じっと座ってられなかったのが直ってきましたが、三角食べにはまだ向かってないようです。焦らずにやっていこうと思います。
【三角食べ完結】
わたくし何やら偉そうに書いて
しまいましたが、思い起こせば
思春期の少年なんぞは
母親と家で食事する時は大抵、
勉強はどうの、健康はどうの、食べ方が
悪いのなどと母親の小言の集中砲火を
浴びながら食べる事が多いので、
早く空腹を満たすのが精一杯で実の所
三角食べをする余裕がありませんでした。
これにて完結!
四の字硬目さんへ

そのうち一緒に夕飯食べるのも嫌、みたいな時期がくるんでしょうね。
ちょっと寂しいですが、、。
「知足」
「出来ないことより出来ることを見る」
ホントにそうですね〜〜
相対評価でなく、個人内評価が大事って分かっていても、つい他と比較したりして。

トモロー君は、出来ることがどんどん増えてきたんですね(^^)ステキ♥︎人間は大人でも子どもでも、日々変化し続けていくんですね…
まーさんへ
あるものへ感謝し、分相応であることが満足感に繋がるんでしょうね。
ヨガでは最終的には自己評価も捨てるように指導されてるんですけど、中々難しいです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/928-7b5b384e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR