プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/23 08:28 yuccalina

ガーデニングにハマってきた今、もう一度見たい映画「グリーンフィンガーズ」

イギリスの音楽が好きで、ファッションも、映画も、ドラマも、なブログ主が、ガーデニングにハマったのは至極当然の成り行きだったのでしょうか?でも、それ以前から土台として、私は小さい頃からお花が大好きでした。母と姉と3人でスーパーに行った帰りに、植木屋さんに寄って、好きなお花を買ってもらう、なんてことも結構多かったんです。小さい頃は喋るのも読み書きも、言語能力の発達が遅かった私が一番好きな本は植物図鑑でした。お花の絵を良く描いていたし、イギリス好き以外のラインからも、その素地はあったと思うんですよ。

まあ、マンション住まいなんで「お庭を作る」概念はまだ無いのですが、英国ドラマを見てても、ついついお庭に目が行くようになりました。そんな今、もう一度見たい映画があります。それが「グリーンフィンガーズ」でして、10数年前、銀座のミニシアターで友人と見た時は、まだガーデニングにそれほど興味無かったんですよね。

グリーンフィンガーズ [DVD]グリーンフィンガーズ [DVD]
(2001/10/05)
クライヴ・オーウェン、ヘレン・ミレン 他

商品詳細を見る


物語は、人を殺めた囚人の若者が、更生プログラムで始めた庭造りにハマって、才能を開花させるお話で、実話を元にしてるそうです。タイトルのグリーン・フィンガーズとは「天才庭師」のこと。主演はクライヴ・オーウェン、彼の才能を発掘する高名な園芸家にアカデミー女優のヘレン・ミレン。

私は何故かヘレン・ミレンとは縁があるみたいで、意識して選んでないのに彼女の出演作品を結構見てます。「ホワイトナイツ」に始まり、エリザベス1&2世の伝記映画、先日ちょっと話題に出た「ゴスフォード・パーク」、ばーさん達がヌードになる「カレンダーガール」、ドラマの「第一容疑者」等々。

一方のクライヴ・オーウェンですが、日本での知名度、人気はいま一つなんでしょうか。日本でブレイクした英国俳優(スコットランド、アイルランド含)と言えば、ヒュー・グラント、ユアン・マクレガー、ジュード・ロウ、オーランド・ブルーム、最近ではシャーロックのベネディクト・カンバーバッチなぞが思い浮かびますが、みな優男な感じっすよね。オーウェンはもっと骨太で男っぽい感じなんですが、私は結構好きなんです。それは多分この「グリーンフィンガーズ」のせいですよ。一見無骨だけど実は繊細なココロの持ち主的な役のイメージが、オーウェンの風貌にピッタリはまってたからかもと。土をいじり、植物と接し、花を咲かせることで自分を解放していく姿に、惹きつけられたのかもしれません。

とかいう部分はよーーく憶えてるのですが、お庭をちゃんと見てなかったのが、今とても悔やまれるのです。どんなお花を達を植えてたのかしら?是非見直したいと思います。それとAXNミステリーのドラマ「ダルジール警視」のウォーレン・クラークが出演してたらしく、そこんとこも気になるんですわ。


お読み頂きありがとうございました。
↓良ろしかったらポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

タグ: イギリス

テーマ:ヨーロッパ映画 - ジャンル:映画

「カロタセグのきらめくビーズ刺繍展」とKITTEでお買い物&東京駅 | ホーム | ママカースト、O先生の思い出と浅田真央~スワディヤーヤ(自己の探求)について
Comment
このコメントは管理者の承認待ちです
Arianeさんへ
動物に触れるセラピーもありますが、植物にも同じ効果があるんでしょうね。
ヨガやアーユルヴェーダでは、植物を育てると地球との繋がりを感じる、とも言われています。

> ところで、yuccalina さんは、お子さんの頃、言語能力の発達が遅かったと仰っていますが、今はライターさんのような文章をお書きになっていますよね!
> 私は、ちょっと難読症の傾向があって、今でも、人と同じようには読めないんです。
> 仕事に差し障って、苦労しますね。

とにかく文字に集中出来なくて、本が全く読めなかったんです。マンガばかり読んでました。小説などを読めるようになったのは20歳過ぎてからです。ちょっと逆説的ではありますが、それは、分からない言葉や言い回しがあっても、自分の理解出来る範囲で楽しむことが出来るようになったからです。「本を正しく読む」という意識を捨てた途端に、読めるようになったとでも言いましょうか。自分の理解が人と違ってるのを、楽しむようになったと言いましょうか。
こんにちは!
こんな素敵な映画があったんですね。いつものことながらまたユッカリーナさんにイギリスのことを教えていただきました^^;

最近ガーデニングの雑誌で知ったのですが、こちらでは刑務所でガーデニング・コンペティションとかあって受刑者がガーデニングの技を競ったりってこともあるそうです。

私もイギリスの音楽にはまったことがきっかけで、いまだにこちらに住んでますが今はガーデニングにたどり着きました^^同じですねぇ。
お子さんもいらっしゃるし、鉢植えの植物の手入れは時間がかかるのでなかなか大変だと思うのですが、そのうちハンギングバスケットなど使われてはいかがですか?
こちらにいらした時に、きっと町並みやパブなどで拝見されたと思いますが、これもけっこうイギリスっぽいなぁと。
保水性の高い土と乾燥に強い植物を使われると比較的楽かなぁと。
こちらではペチュニア、ロベリア、バコパ、アイビーなどが多いですが。
ぜひ♪
ちょしっちさんへ

私も知らない日本映画たくさんありますし、身近だとあまり情報集めようと思わなかったりしますよね。

> 最近ガーデニングの雑誌で知ったのですが、こちらでは刑務所でガーデニング・コンペティションとかあって受刑者がガーデニングの技を競ったりってこともあるそうです。

ガーデニングって植物を育てながら、人間も植物に育てられてるんでしょうね。

> お子さんもいらっしゃるし、鉢植えの植物の手入れは時間がかかるのでなかなか大変だと思うのですが、そのうちハンギングバスケットなど使われてはいかがですか?
> こちらにいらした時に、きっと町並みやパブなどで拝見されたと思いますが、これもけっこうイギリスっぽいなぁと。

ハンギングバスケット、引っ越し当初はあったんですけど、マンションで風が強い為、途中で止めちゃったんですよね。代わりに木製の棚を買おうかなと思っています。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/922-1657d6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。