プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/05/23 13:49 yuccalina

今年も緩~く体育祭終了

昨日はトモローの特別支援学校で体育祭でした。昨年から平日の開催で、しかも学部別になりました。かつては小中高一緒だったんですが、年々生徒の数が増え続け、全体で行うのが難しくなったのです。土曜日に3回というのも困難な為、小学部のみ土曜日で、中・高は平日となりました。

療育施設時代から続いている、行事の日に雨が降ったことがない、トモローの晴れ男記録がまたもや更新されましたが、相変わらず行事は苦手なトモローさん。でも、規模縮小でちょっと寂しい感じになって、騒がしさが減った分、逆に楽だったかもしれません。泣いたりキレたりせずに、帰宅後も機嫌良かったです。

tomoro405.jpg

まあ競技中のマイペース振りは相変わらずでして、50m走のゴールシーンがこれですもん。

tomoro406.jpg
tomoro407.jpg

スタートから走ることは一切なく、回りをキョロキョロ見ながらウォーキングしてました。ファッションショーか?

しかも、写真に撮れなかったけど、ゴールテープは切らずにくぐってました。まー、これは他の子でも多かったですけどね。テープはくぐるかまたぐか、って感じでした。

そして、こちらはフォークダンス「オブラディ・オブラダ」

tomoro408.jpg

首にバンダナしてちょっとお洒落感を演出しておりますが、時々ピョンピョン跳ねてた程度です。

そう言えば、トモローが運動会で走ってるとこって、一度もないかも?と気が付きました。競走するのが嫌なのかも?と思える節がありまして、やる気満々のお友達がグイグイ来ると、怖いみたいなんです。少し前に学校の連絡帳にこんな事が書かれてました。

機嫌良くランニングしてたのですが、途中、高等部の集団と合流した途端に、泣き出して座り込んでしまいました。

おっきいお兄さん達がドヤドヤ走ってきたのが、怖かったみたいです。トモローは同じ学年の中でもおチビさんですから、自然と争いを避けようとしてるのかもしれませんねえ。

普段、散歩中は結構早く歩いたり走り出したりしますし、公園でも活発に動くのに、運動会の徒競走では今だかつてないくらい、ゆーっくり歩いてしまうトモローです。

tomoro400.jpg
tomoro401.jpg

私も別にそれに対し、尻を叩いてやらせようって気もないですし、行事に関しては参加して経験を積むことだけで十分なんです。今年も緩ーく、トモローらしく参加した体育祭でしたが、同時に、落ち着いて過ごせただけでも、成長を感じた一日でした。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ペラルゴニウム開花と枝垂れビオラ?そしてバラ園にて | ホーム | ユニクロ×イネスのシャツとリモージュ焼と
Comment
お久し振りです。
息子さん大きくなりましたね。
うちのはいつも徒競走でコースアウトして、脱走してましたよ。
トモロー君は顔つきが少しだけ大人になったような感じがしました。

もう中等部ですね。

早いもので、もう5月が終わりそうですが、トモロー君は夜は眠れていますか。
安定剤などは飲んでいませんよね。

クスリなしでここまで適応しようとするトモロー君を見て、適応しずらくてもやっていく力が人間にはあるのかなとも思いました。
キヤップが似合ってますねぇ〜!
トモロー君、
「ゆっくり行こうぜっ!」
もう中年さんへ
お久し振りです。
確かにコースアウトしてる子も結構いました(^^)
とろんさんへ
トモローの顔つきも少しずつ大人っぽくなっているようです。
寝付きは相変わらず良くないですが、お薬は飲まずに何とかやっています。たまに攻撃的にはなりますが、段々と速く収まるようになってきました。
四の字硬目さんへ
トモローへの応援いつもありがとうございます。
キャップは最近やっと被ってくれるようになったんです。
これで夏の心配が1つクリアされました。
今頃ですが、運動会、お疲れさまでした。
普段の方が走ってるというところもウチの長女と同じですね(笑)。
優々kakaさんへ
> 普段の方が走ってるというところもウチの長女と同じですね(笑)。
そうですか。運動会でなぜ競わなければならないのか理解できないんでしょうね。
ただ、自閉症でも競争好きな子もいるみたいですから、これは障害の特性というよりは、性格なのかもしれませんね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/906-f7ae1c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR