プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/05/21 13:59 yuccalina

ユニクロ×イネスのシャツとリモージュ焼と

子供の服ってすぐにサイズが小さくなってしまうので、毎年季節の変わり目にはユニクロに行くブログ主でありますが、ついでに自分のも見てしまうのが常。日頃、ユニクロの服にはあまり肯定的でない、っつーかTシャツとかパンツとか、「2本買えば1000円引き」とか、一杯買わせようとする売り方が何か嫌なんです。だったら、最初から500円安く出来んじゃねーの?と突っ込みたくなる。とか文句を言いつつも、とにかく要らんものを買い過ぎないように警戒しながら売り場を歩いておりますわ。

そんな私が先月買ってしまったのがこちら。長袖のコットンシャツです。

fashion87.jpg

だってー、イネス・ド・ラ・フレサンジュとのダブルネームだったんですもん。ユニクロでも、メイド・イン・チャイナでも、おフランスの香りがするんでございますっ。

fashion88.jpg

シャネルとは全く縁の無い生活をしつつ、イネスには憧れてた話は以前コチラに書きましたが、まさかユニクロとコラボする時代が来るとはね。まあ、2011年からチーフディレクターしてる滝沢直己さんは、元々イッセイ・ミヤケにいた方ですし、ユニクロのファッション性を侮れないのは、薄々感じてはいましたけど。

で、件のシャツですが、全てのパーツが柄違いになってまして、ドット柄や小さなモノグラム柄をバランスよく配分してますね。フランス国旗トリコロールを意識しているような?カジュアルでありながら、襟元のキリッとした感じも好きです。

しかし、1点だけ気に入らないとこがあります。まあ、お値段的に仕方ないんでしょうけど、ボタンが安っちいプラスティックなのがねえ。織ネームのイネスの名が泣くような気がして、家にあった貝ボタンに付け替えましたわ。

<左が元々ついていたプラスティックボタン>
fashion91.jpg
fashion92.jpg

<Before=付け替え前>
fashion89.jpg

<After=付け替え後>
fashion90.jpg

まあ、見た目には大差ないのかもしれませんけど、ボタンをかける時の手触りが全然違うんですよね。

ところで、このシャツ、既に画像に出してたんです。髪をショートカットにした時、着ておりました。

yuccalina31.jpg

いや~、偶然ですけど、このシャツはロン毛よりショートに似合いそうですねえ。

さて、イネスと言えばもう1つここで紹介しておこうかな。かつて三越百貨店でイネスブランドを展開していた90年代に、購入していたのがこちらのお皿でございます。

fashion93.jpg

お料理の記事で何度か使って、載せたことあるかもしれませんが、Made in Franceのリモージュ焼です。

fashion94.jpg

裏面に緑色の「LIMOGES FRANCE」の印があります。んで、メーカー名らしき「Yves Deshoulieres」が気になって、ググってみたところDeshoulieresは1826年創業、リモージュ焼の老舗みたいです。英語版ですが、サイトは以下。
Deshoulieres

残念ながら日本ではあまり出回っていないみたいですね。サイトはフランス語、英語、ロシア語版しかなかったので、ロシアがお得意様なのかしら?とちょっと気になっております。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: フランス

テーマ:洋食器のある生活 - ジャンル:ライフ

ペラルゴニウム開花と枝垂れビオラ?そしてバラ園にて | ホーム | キム・ヨナの表紙からジャズエイジと戸川純
Comment
おはようございます。
yuccalina さんのこちらのお写真、この前拝見した時も、髪型とシャツのシャープな感じが合っていて、カッコいいな~と思いました。
買ってきたお洋服も、ボタンを好きなものに付け替えると、違った感じにできますね。
ユニクロの商売の仕方に関しては、主人がかなり批判的で、近年、私はちょっと買いにくい感じです・・・。
と言っても、この間、レギンスパンツを一本買ってしまいましたけれどね。
イネスのシャツ格好いいですね。
期間限定だったのでしょうか。全然知りませんでした。
感じのシャツですね 少しずつ感じが違う生地がおしゃれで いいですね、、シャツはほんとボタン一つで感じがちがったりしますもんね、、

yuccalinaさんは普段はどんな感じの お洋服が多いですか?歳とともに何着ていいのやら迷ってしまいます 可愛すぎてもだめだし、(娘からえーそれ着てくのーってチェックが入ります)悩みます
Arianeさんへ
ありがとうございます。

> ユニクロの商売の仕方に関しては、主人がかなり批判的で、近年、私はちょっと買いにくい感じです・・・。
> と言っても、この間、レギンスパンツを一本買ってしまいましたけれどね。
私もファストファッション自体にあまり肯定的ではありませんし、ユニクロの商売については川久保玲さんが「途上国を搾取して成り立ってる」と批判されてましたよね。ダンナに鎌倉シャツを買ったり、出来るだけ日本の物作り、メイド・イン・ジャパンを応援したいとは思っていますが、特に子供服は安さに負けて買ってしまってます。ちなみに私もユニクロのレギパン愛用者です。
抹茶アイスさんへ
ありがとうございます。
私は偶然見かけたんですが、どうやら期間限定だったみたいですね。
ふぁる代さんへ
ありがとうございます。

> yuccalinaさんは普段はどんな感じの お洋服が多いですか?歳とともに何着ていいのやら迷ってしまいます 可愛すぎてもだめだし、(娘からえーそれ着てくのーってチェックが入ります)悩みます
普段はボーダーのTシャツやチェックのシャツにパンツが圧倒的に多いです。服装のシュミはあまり変わってないと思いますが、年と共に「好きだけどやめておこう」と買わないことが増えた気はします。このブログでも紹介してる可愛いプリント柄の古着は、なるべく黒など落ち着いた色と合わせたりして、やり過ぎないようには気を付けますね。あとは、やはり鏡に写してみて、これでOKと自分で納得して着てるのが大事かもしれません。
こんばんは。

イネスらしいかどうかはよくわかりませんが(^_^;)、
ボタンダウンなんかにしていただくと、男性でも良いかなと
思いました。

最近、男物でこういったクレイジーパターンというか、
兎に角この手のデザインって少ないような気がします。

昔はポールスミスとかギャルソンのザ・シャツとか
いろいろあったのですが・・・。
って、全然買い物に行っていないので、僕が知らないだけか(^_^;)。
バニーマンさんへ
ありがとうございます。
確かにメンズでも行けそうな雰囲気ありますね。



Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/902-b4dc7f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR