プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/04/15 08:20 yuccalina

シクラメン開花と春の花

長く目を楽しませてくれた我が家のサクラソウとキンギョソウが終わりを迎えました。それらと入れ替わるように、やっと咲いてくれたのがシクラメンです。何年前に貰ったのか忘れてましった鉢から葉っぱが伸びてきて、3つしか付けてないのですが、赤い花が中々ゴージャスです。

gardening75.jpg

そして、前回のガーデニング記事で紹介しましたが、北側の玄関にしか置けない為か、余り元気の無かったムスカリのプランターを、マンションの共同植木置き場に移動したところ、ご覧の通りこんなに元気になりましたよ。

gardening72.jpg

他にも植木置き場のプランターにはかなり変化がありまして、今年は花が咲かないんじゃないかと思ってたチューリップも、しっかり咲いておりました。色が分かり辛いかもしれませんが、淡いピンク色で花弁の元の部分が黄色になっています。

gardening71.jpg

こちらはキャットミントが蕾を付けていました。小さいけど紫色の可愛い花が咲くんですよね。

gardening73.jpg

そして、鉢を預けたときは、何もなかったと思うのですが、これはどうやらキンギョソウみたいです。

gardening74.jpg

あと、1週間ほどで南側バルコニーが解放される予定ですので、もう少しで手元に戻せそうです。

と言ったところで、最後にトモローと行った公園でのお花の写真を紹介します。1週間前のものですが、まだ残っていたソメイヨシノ

gardening65.jpg

ユキヤナギ

gardening66.jpg

鮮やかなフューシャピンクのシャクナゲ

gardening70.jpg

ヤマブキは一重と八重、共にありましたが、私は一重の方が好きです。

gardening68.jpg
gardening69.jpg

足元のスミレも何気に綺麗でしたよ。

gardening67.jpg

あー、早くバルコニーにお花を戻したいですわ~!


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

ジョニー・ジョンソンと80年代英国ニューウェイヴとソウルの関係 | ホーム | 人が髪を伸ばす理由(ワケ)~パティ・スミス、フリーダ・カーロとボブ・マーリー
Comment
ムスカリとてもきれいな色に咲きましたね やは日当たりって大事ですね しゃくなげもはっきりしたお色でとてもきれい、、いろいろなお花が咲いて春、、って感じですね

我が家の雪柳は日当たりが悪い玄関なのでまだ2部咲きです、、
ふぁる代さんへ
そうなんです。実はムスカリは玄関先に置いてた時に一つだけ咲いたのですが、葉っぱも花も色が悪くて、どっちみち場所を変えなくちゃ、と思ってたんです。
近くで見られなくても、元気な方が嬉しいですね。
キャットミント、華やかにお花咲きますよ^^
楽しみになさって良いと思いますよ。
今、うちはないんですけれど、私は結構好きでした。
Arianeさんへ
ローズマリーやラベンダーなんかもそうですが、ハーブって可憐なお花を付けるものが多いですよね。
私は大輪の豪華なお花よりも、こういう慎ましい?感じがとても好きです。



Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/875-7438740f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR