プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/03/17 00:04 yuccalina

浅田真央経由で親しむクラッシック音楽と新DVDの話

ソチ五輪期間中は、クラッシックばかり聴いてた話は既にしました。かつては苦手だったクラッシックに親しむ様になったのは、やはり浅田真央ちゃんのお蔭ですね。フィギュアスケートは子供の頃からテレビで見てましたけど、真央ちゃん程、夢中になって見た選手はおりません。それで、音楽的趣向にまで影響を及ぼした、と言っても過言ではないのです。彼女がプログラムに使用してた曲は、どれを聴いても演技が目に浮かんで、ウットリしてしまいます。

で、浅田真央ちゃんの名演技を演出してきた名曲の数々をちょっと調べて見ました。シニアになってから使用したクラッシック曲を、古い順に並べてみますね。

2005-06SP カルメン(ビゼー)
2005-06FS くるみ割り人形(チャイコフスキー)
2006-07SP ノクターン(ショパン)
2006-07FS チャルダッシュ(モンティ)
2007-08SP ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジア(ナイジェル・ヘス)
2007-08FS 幻想即興曲(ショパン)
2008-09SP 月の光(ドビュッシー)
2008-09FS 仮面舞踏会(ハチャトゥリアン)
2008-09EX ポル・ウナ・カベサ(ガルデル)
2009-10FS 前奏曲「鐘」(ラフマニノフ)
2009-10EX カプリース(パガニーニ)
2010-11SP タンゴ(シュニトケ)
2010-11FS 愛の夢(リスト)
2010-11EX バラード第1番ト短調(ショパン)
2011-12SP シェヘラザード(リムスキー=コルサコフ)
2011-12EX ジュピター(ホルスト)
2012-13FS 白鳥の湖(チャイコフスキー)
2013-14FS ピアノ協奏曲第2番(ラフマニノフ)


以上、プログラムの持ち越しや2度目の使用分は省略してます。また、クラッシックカテゴリーに入れて良いのか、ちょっと分からない現代の作曲家作品も混じってますが。

私の場合、どこぞのオーケストラや演奏家が良いとかの拘りは全くないので、オムニバス盤を何枚か持ってるだけなのですが、辻井伸行さんのピアコンNo.2(英国プロムスでの動画)はYouTubeでよく再生させてもらってますよ。彼とフィギュアスケートと言えば、数年前に伊藤みどりさんが彼のオリジナル曲「川のささやき」をプログラムに使用してましたっけ。実は辻井さんは真央ちゃんのファンであるらしい?ので、生演奏での共演とかあったら嬉しいですね。それと真央ちゃんに何かオリジナル曲とか、作ってくれたら良いのに~!とか勝手に妄想しております。

)

その他、好きな曲は沢山ありますが、ジャンプ矯正中だった為に、未完の状態でしか見てないバラード(ショパン)や、シュニトケのタンゴとかは、真央ちゃんが滑る前は知らなかった曲で、とても印象深いです。どちらも、以前紹介した下記のCDに収められています。

フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’10-’11フィギュア・スケート ミュージック・セレクション’10-’11
(2010/12/22)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る


)
)

また2006-07と今シーズンの2回使用しているショパンの「ノクターン」は、私にとってリストの「愛の夢」と姉妹曲に思えるのですが、どうでしょうか?「愛の夢」は10~12と2シーズン、フリープログラムでした。実は真央ちゃん自身、今季のインタヴューでノクターンと愛の夢を言い間違えてることがあったりして、本人的にもテイストが似てると思ってるかもしれないです。

)
)

ショパンとリストは年も近いし同時代に活躍して、実際交流もあったとか。音楽的に影響を与え合ったのですから、似たようなテイストの曲があっても、不思議はないのかもしれませんね。さらに私が注目するのは、2人とも同じ女性に愛された、ってことでしょうか。その女性とは詩人のジョルジョ・サンド。元祖・男装の麗人、バイ・セクシャルと言われた彼女とショパンは愛人関係にあり、マヨルカ島での日々が有名ですね。サンドはリストにも触手を伸ばしてたそうです。但し振り向いては貰えず、ストーカー状態だったみたいですけど。その腹いせなのかは分かりませんが、リストの愛人ダグー伯爵夫人にもちょっかいを出したお騒がせ女だった模様。

てな、ストーリーは澁澤龍彦の「女のエピソード」で読みました。クラッシック音楽はろくに聴いてなかったけど、澁澤センセーのお蔭で、ゴシップだけは何故か知ってました。

女のエピソード (河出文庫)女のエピソード (河出文庫)
(1990/02)
渋澤 龍彦

商品詳細を見る


と、話が音楽から外れてしまいました、スミマセン。しかし、浅田真央ちゃんの全プログラムを網羅したDVDや音楽CDとか出してくれないかしら~!絶対買いますわ~!あと、プルシェンコがソチ五輪でやってたフリープログラム「ベスト・オブ・プルシェンコ」よろしく、「ベスト・オブ・マオ」も見てみたいっす。いつか、歴代の名プログラムのメドレーを、アイスショーで披露する日が来るかもしれませんね。

とか何とか思い巡らせてたら、Amazonで新しいDVD発売のお知らせが、、。

浅田真央 『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~ [DVD]浅田真央 『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~ [DVD]
(2014/04/16)
浅田真央

商品詳細を見る


この宣伝文句に惹かれるわ~!
■2011シーズン以降の演目からセレクションした演技をノーカット・完全版で収録!
浅田真央が出場した全日本選手権、世界選手権、オリンピックの模様などから、代表される演技映像を、実況・解説なしのノーカット完全版で収録!


こりゃあー、買っちゃうかもしれませーーん。だってー、日本のテレビ放送だと解説がつまんなかったり、実況アナが気持ち悪いこと言ったりするんですもん。真央ちゃんの演技は音楽と振付けとスケーティングと、そして衣装の美しさに彼女の表情まで、全てが一体となった芸術作品を見るようなものですからね~。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 浅田真央

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

流れ星ちゅうえいの一発ギャグでアヒンサー(非暴力)と、クドカンへ勝手にシンパシー | ホーム | 「大人のおしゃれ手帖」とICIRI*PICIRIの古着
Comment
yuccalina様

こんばんは
クラシックの名盤(名演)はある程度決まっちゃっているし、
大体1000円くらいで買えてしまうので、
試してみる価値はあるかと。
もちろん、スケートで使われてるヴァージョンは、
それはそれで楽しみつつ。

ご存知かもしれませんが「CLASSIC MUSEUM」という
HPが便利ですよ。

GAOHEWGIIさんへ
私が持ってるオムニバスは殆ど生協のカタログで買ったものですが、十分に楽しめています。

> ご存知かもしれませんが「CLASSIC MUSEUM」という
> HPが便利ですよ。
情報ありがとうございます。今度覗いてみますね。
まおちゃんに辻井さん、実現したら最高の組み合わせですね!
私も辻井さんのこの動画よく聴いてます♪
日本じゃチケットを取るのも大変だそうで、プロムスで演奏が聴けて本当にラッキーでした。

ソチのまおちゃんの演奏とラフマニノフも最高でした!
まおちゃんにはまったのはユッカリーナさんのブログのおかげです。
日本にいないとなかなか演技が見れないので動画のアップ、本当に感謝してます^^
ちょしっちさんへ
ありがとうございます。真央ちゃんと辻井さん、夢の共演を誰か企画して欲しいですが、2人とも忙しそうですから、大変でしょうね。

> まおちゃんにはまったのはユッカリーナさんのブログのおかげです。
> 日本にいないとなかなか演技が見れないので動画のアップ、本当に感謝してます^^

私はちょしっちさんのおかげで、プロムスでの辻井さんの演奏を知りました。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/837-d0e26d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR