プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/02/21 08:24 yuccalina

浅田真央選手フリーで涙と会心の笑顔!!

土砂降りの雨から一転、晴れて澄み切ったような浅田真央ちゃんの笑顔!

sochi15.jpg

冒頭のトリプルアクセルと3F-3Loコンボを決めた時から、私は既に涙目でした。終えた時の真央ちゃんの涙と笑顔が、何と美しかったことか。フリー・プログラム、ラフマニノフのピアノコンチェルトは、作者が人生の苦難を乗り越えて生み出した不朽の名作で、タチアナ・タラソワさんは、真央ちゃんのスケート人生に重ねて振付けしたそうです。前日のショートでの失敗を、フィギュアの神様が演出したのでは?と思った方も、少なくないでしょうね。

私は実を言えば、バンクーバーでのブライアン・ジュベール選手の残像が頭を過ぎったり、はたまた腰痛が悪化してフリー棄権もあるのでは、とネガティヴな考えがなかった訳ではありません。それが別人に生まれ変わった様な真央ちゃんを見て、まるで魔法にかけられたようでした。

タラソワさんはロシアのTV解説をされてたそうで、「途中からもう立ち上がっていました」と実況アナが言ってました。きっと浅田真央選手を誇りに思っていることでしょうね。タラソワさん解説の動画は以下。

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん“ 涙の解説 ”


ここで、ちょっとだけクレームさせてらいますが、150点前後は出るだろうと思ってたました。相変わらずジャンプへの加点が渋くて、回転不足とエッジエラーが付いてたのは、彼女の8トリプルを阻止したいK国ジャッジが、しっかり仕事したってことかしらん?それと、演技構成点の低さは、タラソワさんの顔にドロを塗ったと思いますよ。

それでも、真央ちゃん本人が「やりきった」と思える笑顔で終えたことを、本当に嬉しく思います。正に、記録よりも記憶に残る演技。真央ちゃん、本当にありがとう。

細かい話はまた追々書くかもしれません。で、最後にオマケ扱いでスミマセンが、アデリナちゃんロシア初の五輪女王おめでとう!2番手扱いでメラメラしてたのかな?タラソワさんも弟子たちの活躍に満足でしょうね。カロリーナも女神の様に美しかった!キムヨナさんお仕事(ビジネス・スケーティング)お疲れ様。エキシビションで羽生結弦くんとアデリナちゃんで、何かやってくれるのかな~?ちょっと期待です。

あ~、またビデオでリピしよ~っと。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 浅田真央

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

ほぼサクラソウ便り | ホーム | プルシェンコとタチアナ・タラソワ~羽生結弦くんへの言葉
Comment
おはようございます。
テレビを観れたり、観られなかったりで、フィギアスケートもちゃんと観ていないのですが、yuccalina さんの解説を楽しみに読ませて頂いていました。
真央ちゃん、フリーで素晴らしい演技だったみたいですね。
悪名高いジャッジの話には、私も腹を立てています。
きっと、いろんなプレッシャーやストレスがあった中、真央ちゃんはすごく頑張ったのではないでしょうか。
偉いなぁ、と思います。
感激でしたねートリプルアクセルまでどきどきでしたが、、でも一流のアスリートですねー全部が凄かった、、考えたらいろいろ苦難ばかりでしたが まだ23歳の女の子並大抵の努力ではなかったでしょうね 尊敬ですね、、、
もう言葉もでません、
最後のフリーで最高の仕上がり、
パフォーマンス、わたくしはそれだけで
他に何も要りません。
メダル決定は誰かのヨコシマな思惑で
おそらく決まったのですから…、
真央さんみたいなこんな演技できる
選手他にいないでしょ?
世界中のわかってる人は、心からの
拍手という金メダルを真央さんの首に
笑顔を添えて掛けてくれてるはずです。



Arianeさんへ
真央ちゃんはメンタルが弱いなどと、したり顔で言う人もいますが、彼女ほど気持ち強く持ち続けてる人はいません。最後に素晴らしい演技と笑顔で終えるのを見て、とても幸せでした。
ふぁる代さんへ
ホント、自分の娘でもおかしくない年ですが、尊敬してしまいます。と同時に、可愛らしい。大好きです。
四の字硬目さんへ
私もメダル以上のものを受けとりました。
あの演技と笑顔にありがとうと言いたいです。
yuccalina様

こんばんは

なるほど、点数が伸びなかったのは回転不足の判定だったのですね。

ただ、仰るとおり浅田真央選手が満足そうに笑ってくれたことと、会場の盛り上がりで自分は満足しました。

楽しませてもらいました。
点数のことはまったくわかりませんが
とにかく真央ちゃん自身が納得いく演技ができてよかったですよね。
ほんと、感動です。
人を感動させることができるってすごいです。
ありがとうって言いたいです。
GAOHEWGIIさんへ
回転不足の減点以外にも、表現力などの演技構成点が異様に押さえ気味でしたので、出来る限り点を削ってやろうというジャッジの意図が見え見えでした。でも、真央ちゃん本人が納得しているのですから、この結果を一緒に喜びたいですね。
優々kakaさんへ
直向きに努力を続けて、願いが叶った瞬間を目撃したから、メダルという結果が無くても心を揺すぶられたんだと思います。歴史に残るパフォーマンスだと思います。

こんばんは

 yuccalinaさんの解説を受けて、トリプルアクセルというジャンプがいかに難しいを知りました。そして、大舞台でそれをやり遂げたことに感動です。
 あえて難しい技に挑戦する浅田選手の演技の感想はyuccalinaさんの冒頭の6行に凝縮されていますが、この記事を読んで、新聞を読みネットを見て、メダルだけではないストーリーがあることを心底感じます。この感動はじわじわと人々の心に浸透していくものと確信します。
浅田真央ちゃんの素晴らしい演技には、
涙が出ました。
「皆さんに恩返しの出来た演技だった」
とご本人は振り返っていらっしゃいましたが、
本当にワタクシたち観客にとっては、
何度でも観ていたいと思わせる、
心揺さぶられる演技でした。
僭越ではありますが、心底彼女を誇りに思います。
mikitaka08さんへ
真央ちゃんはずっと偉大な挑戦者でありアスリートだと思っていますが、マスコミがそれをちゃんと伝えてきたのかは疑問がありますね。これまでに公式戦でトリプルアクセルに成功した女子は数えるほどしかいません。確か4か5人で、そのうち3人は日本女子なんですよ。
まーさんへ
最後まで諦めない心とか、自分らしさを貫いたこととか、あの4分間から色んな事が伝わってきました。真央ちゃんのお母様は「フィギュアスケートとは、勝ち負けよりもリンクの上で生き様を見せること」と仰ってましたが、まさにそんな演技だったと思います。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/832-b667ec67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR