プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/11 00:11 yuccalina

桜草、シクラメン、パクチーにイタリアンパセリetc.

今回はバルコニーで育てている植物たちについての報告を。

先ず、ヴィオラは順調に成長し続けております。

gardening33.jpg

キンギョソウのお花も増えてきました。

gardening40.jpg

つーか凄い長持ちしてるんですよ。左側は12月に紹介した時の最初に咲いたもので、まだ綺麗に残っているんです。冬場は植物の成長はゆっくりかもしれませんが、その分長く咲いててくれるんですね。

そして、前回つぼみがついてたサクラソウ。見事に開花中です。こちらも長持ちしそう。

gardening35.jpg

つぼみと言えば、サクラソウと同じく何年ぶりかに葉っぱが生えてきたシクラメン。根元を探ってみたら、つぼみらしきものを発見しました。

gardening39.jpg
gardening37.jpg

いやー、どんなのが咲くのかなー?昔育ててたのはピンクと赤なので、どちらかだとは思いますけど。

さて、お正月に義母がお雑煮を食べに遊びに来てくれたので、今花盛りの鉢を窓際に移動しました。最初に紹介した花達を引きの絵にしてみると、こんな感じ。

gardening42.jpg

gardening34.jpg

これまでバラバラに置いてたのが、ちょっと華やかになったかな?車イスの義母がダイニングから見易い位置にしてみたのです。義母は一時期、自力で車イスから車のシートに移動するのも困難だったのですが、何とかつかまり立ち出来るまでに回復して良かったです。

と言ったところで、最後にハーブ類について。全然芽がでなくて、いつ種を蒔いたのかも忘れていたイタリアンパセリが、一株成長しておりました。葉っぱを目一杯開いて陽光を浴びようとしてる姿が健気ですね。それ故に、食べる気が起こらないのが困りもんですが。

gardening36.jpg

同様にパクチーも四方に葉を広げて、頑張ってますよー!以前、「古い種を使ってるから発芽に時間がかかるのか?」と書きましたが、もしや「冬になって競争相手が減ってから芽を出すのでは?」とダンナと植物談義しています。

gardening38.jpg

後からまた2つ新しい芽が出てきました。上の写真、右の葉っぱの上に見えるのが新芽。そして、真ん中にも何やら芽が出てますが、まだ何かは不明です。

gardening41.jpg

また、ペラルゴニウムを挿し木した鉢の左上にも、パクチーが生えてきましたー。

どちらも、最初のと同じくらい大きくなるかは分かりませんけどね。それと、パクチーは冬に育てると虫が寄ってこないのも良いです。もしやそのあたりも分かってて冬に芽を出すのかしら?何か凄くないですかー?植物の戦略!以前は夏の発芽を期待して種蒔きしてましたけど、変えていこうかなと考え中です。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ハーブ

テーマ:ベランダ・ガーディニング - ジャンル:趣味・実用

再びのロベール・ドアノーとアーティスト達 | ホーム | 「爆笑ヒットパレード」と「笑うお正月」~ハマカーンの漫才で初笑い
Comment
こんにちは。

ベランダの植物たち、元気に育っていますね^^ウチのベランダは目下何もない状態で、ちょっと寂しいデス(泣)冬は花持ちも良いのでそろそろホームセンターに行って、お花を買って来ようかと思っていた所です。
イタリアンパセリやパクチーなど、食べられるハーブも良いですね(^^)
何か見繕って、植えてみようかと思いますv
まーさんへ
ウチは子供の支援学校が花を定期的に販売してるので、絶やさずに済んでる感じです。それと、過去に育ててた花の芽が、突然出てきたりするのが楽しいです。
ハーブは野菜ほど手間もかからず、強いものが多いのでオススメですね。
こんばんはー

お義母さんいらしたんですね お義母さんの見える場所にお花並べて差し上げたのは お義母さん華やいだお正月を より楽しんでいただけてよかったですね

イタリアンパセリやパクチーいいですね でもほんと食べ時ってむずかしいですね うちは友達に小ねぎをもらって窓辺にありますが10日にいっかいぐらい使って食べてます スーパーの小ねぎよりおいしいです
イタリアンパセリやパクチー、ウチも時々植えていますが、夏は虫に食べられて、あまり食欲なくなってしまったりします・・・。
今頃芽が出て、これから春に向けて育つというのは良いですね。
ふぁる代さんへ
小ねぎは、うちも時々スーパーで買ったものの根っこを植えたりしですが、意外と育ちますよね。
お義母さんはもう90過ぎですが、お花は昔から大好きなので、喜んでもらえて良かったです。
Arianeさんへ
そうそう、虫が集ってると食べる気がなくなりますね。かといって虫除けの薬をまけば、もっとなので困りものです。冬は虫がつきにくいのは良いですが、葉や茎の成長は遅いし、固くなってる感じがあります。やはり、一長一短ありますね。
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
履歴書の見本さんへ
いつもありがとうございます。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/799-db7a86a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。