プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/12/28 09:40 yuccalina

グランマ・カティのビーズ刺繍ブローチとイーラーショシュのエコバッグ

このところハンドメイドの記事は、ほぼ月一更新できたのですが、年内にもう1つアップすることにしました。先日、谷崎聖子さんの展示会イーラーショシュとカロタセグのきらめく伝統刺繍展で購入した、カティおばあちゃんのビーズ刺繍ブローチは、このように使わせていただいてます。

erdely7_20131218142839f2a.jpg

<お花の中にお花が見える素敵なデザインです>
erdely6.jpg

ミリタリー調のコートの胸に飾ると、ちょっと豪華なワッペンみたい。甘過ぎない感じでどうかしら?と。襟元には同じカロタセグ地方で使用されてるウールのスカーフを。ビーズブローチは袖に付けて、腕章みたいにしても良さそうなんですけど、サイドだとどこかに引っ掻けるのが怖いので、やめておきました。勿論この格好で満員電車には乗れません。

今回は友人へのクリスマスプレゼント用もあり、多数購入したんですが、自分用に2つキープしちゃいまして、もう1つは黒いベルベットの帽子に付けてみましたよ。

erdely5_201312181428361d8.jpg

これをかぶってクリスマスパーティーにでも行きたかったところですけど、残念ながらまだかぶっておりませーん。専らディスプレイ用ですね。

さて、一方自分のハンドメイド作品の方ですが、相変わらずイーラーショシュは続けております。ただ、12月は忙しくて中々進みませんね。展示会で図案プリントのエコバッグと緑色の刺繍糸を購入したので、ちょっとだけやってみました。

handmade33.jpg
handmade34.jpg

下絵を自分で描く手間がなく、チャコペーパーみたいに擦れて線が薄くなる心配がないのは良いですね。とは言うものの、実は同時進行でもう1つ始めちゃってるんで、次に完成品をアップするのは別の物になるかもです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: トランシルヴァニア 刺繍

テーマ:*刺しゅう* - ジャンル:趣味・実用

片足立ちのポーズ~体と心のバランス感覚 | ホーム | 全日本フィギュアとソチ五輪代表のこと
Comment
ミリタリー調にお花という組み合わせは新鮮ですね。
ステキですね~!!
ベルベットの帽子も、是非かぶって欲しい♪コントラストがとっても魅力的。きっと目を惹きますよ~!!

あまり装飾物を使わない私ですが、記事を読んで、ちょっと冒険してみようかと言う気持ちになりました♪
抹茶アイスさんへ
ありがとうございます。
ハードなのに可愛いテイストを足すとか、最近凝っております。
すくるんさんへ
帽子は30代まではよく被ってたんですが、年と共に控えめになってます。何か「アパホテルの社長みたくなったらどーしよー?」という恐怖があるんですよねー。
小物を使った装飾とかだと、普段中々しないテイストにも気軽に挑戦できるかもしれませんね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/788-0c86de66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR