プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/12/13 08:30 yuccalina

鰯の蒲焼トマトソース煮込み

お米が苦手な息子トモローが食べられる、数少ないご飯物のひとつに、魚の缶詰を混ぜたものがあります。その為わが家には常に、サバの味噌煮、サンマやイワシの蒲焼等と言った缶詰を数種類をストックしています。耐熱容器に移してからレンジでチンしてご飯と混ぜる事が多いのですが、たまにはひと手間かけて料理しました感を出したりします。

トモローはトマト味も好きなので、よく作るのが魚の缶詰のトマト煮込み。味噌煮缶でも蒲焼缶でも合いますが、今回はイワシの蒲焼をチョイス。トマトの水煮は塩が入ってないものにしますが、トマトジュースで代用したり、もちろん生のトマトでもOKですよ。それにタマネギとオリーブをプラスしてみました。

<材料>
イワシの蒲焼缶 1個
トマトの水煮 200グラム
玉葱 1個
オリーブオイル 適宜
オリーブの実 5粒位
醤油 (お好みで)
バルサミコ酢 (お好みで)

1.フライパンにオリーブオイルを引いて玉葱をかるく炒める
2.イワシの蒲焼とトマトを加える
3.水気が無くなってきたら火を止めて、輪切りにしたオリーブを加え、醤油とバルサミコ酢で味を整えたら出来上がり


cooking203.jpg

主な材料はコチラ。玉葱以外は加工品ばっかです。
cooking204.jpg

水っぽさがなくなるまで煮詰めて、醤油とバルサミコ酢で味を調えるだけ。トマト味で酸味は充分という場合は酢はなくても良さそうですが。
cooking205.jpg

緑を加えたかったので、偶々あった三つ葉を添えてますが、イタリアンパセリでも美味しいと思いますよ。薬味は和風でも洋風でも合いそうです。

トモローには予めご飯と混ぜて出しましたが、結構気に入って食べてくれました。生意気にもトマトケチャップ味より、トマトソースが好きなんですよね。

cooking207.jpg

私も缶詰の味付けは甘過ぎて飽きちゃうし、魚料理は手間がかかって大変という意味でも、これはとっても重宝している調理法。缶詰の味付けを利用してるので、失敗もないです。トマトや野菜で味を薄めてから、醤油やバルサミコ酢を加えて味を整える感じですな。一人分くらいの分量しかない缶詰が、三人前のおかずになりますしね。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

今夜決戦のTHE MANZAI 2013とハマカーンの漫才@志村笑 | ホーム | 「有吉反省会」と博多大吉さんのこと
Comment
こんばんはー

いわし、、トマト缶詰どちらも好きですね やってみます バルサミコ酢ですかおしゃれ、、魚の缶詰って量はが食べきれちゃうりょうなのでご飯と混ぜるとりっぱな一品になりそうですね
イワシとトマトって、イタリアンでもありそうな組合せですね。間違いなさそうです。
こんばんは!!

ご紹介のお料理、とてもワタクシ好みの一品です^^
トマトが大好きなので、トマト缶は常にストックしています。お魚料理も缶詰を使うと手軽に出来て良いですね。バルサミコも大好きなので、近々ぜひ作ってみたいと思いますv

バルサミコ酢は別になくても大丈夫だと思いますが、私は醤油味に合わせるのが好きなんで、つい足してしまいます。
そうかもしれませんね。とか言いつつ、イタリアンの魚料理って、あまり知らないんですが。
バルサミコ酢お好きなら、是非加えてみてください。お醤油味にとても合うんですよね。実は缶詰開けただけのところに、バルサミコ酢だけ加えて食べるのも、結構好きなんです。
料理は工夫するといろいろできるんですね。
料理をほとんどしませんが、ユッカリーナさんは料理がお上手で、尊敬します。
トモロー君はおいしそうに食べていますね。
トマトソースが好きなんですね。
ナポリタンは食べますか。
ミートソースも食べますか。
僕は子供のころはミートソースが苦手でした。

でも、コンビニの弁当も飽きてしまいます。
もう少し料理しないといけません。僕は。

お正月を迎えるとトモロー君はお腹の調子を維持できるといいですね。

ではでは。
料理は一から出来なくても、何か一手間加えるとこから始めてみたら如何でしょうか。
トモローのお腹の具合は、精神面と繋がっていますので、楽しく食べるのをモットーとしています。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/774-65a19bfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR