プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2014/01/04 11:28 yuccalina

フォーリーブスと悪夢

皆様、明けましておめでとうごさいま~す。新年一発目は夢のお話にします。初夢はどんなだったかなんて、年と共に気にしなくなってきましたが、富士山も鷹もナスビも、今まで一度も出てきたことないのは、確かなようですな。

年初に相応しくない話かもしれませんが、夢と言っても初夢じゃなくて、子供時代の悪夢パート2です。パート1は「迷子と悪夢」と言う記事に書きましたが、家族から置き去りにされて泣きわめく夢でした。そして、今回は悪夢の定番とも言えるかもしれませんね。誰かに追われる夢です。

ここでちょっと話が逸れますが、以前「ホンマでっかTV」で人間性診断を受けた椎名桔平が、「臆病なのにそうでないふりをしている人」と言われていたことがあります。その根拠となったテストの一つが、子供の頃のエピソードを語らせることだったのですが、そこで、ウワーッ!私と同じじゃーーん!となりました。心理学の植木先生曰く、「過去の出来事を事細かく記憶している人は臆病者」なんだそうです。その通りですよっ!私は物心ついた頃には既に手掌多汗症でした。事ある毎に掌を汗でビッショリにしながらの日々でした。超怖がり屋さんでした。

子供は経験も知識も少ないから、怖い物が多いのは当たり前、子供は変なものを怖がりますが、私がよく憶えているのはフォーリーブスに恐怖した悪夢なのです。私と同年代でフォーリーブスをご存知の方なら、何でやねん?と突っ込みたくなるでしょうね。1970年代大人気のアイドルグループでしたから。それは、

4人のお兄さん達が何故か私を追いかけてきて、捕まえると一言。
「僕から逃げようったってダメさ、だって地球は丸いんだもん」

これが延々繰り返されるという夢でした。このセリフはフォーリーブス1971年のヒット曲「地球はひとつ」の冒頭部分、歌い出しの前に、江木俊夫がニコニコしながら言うんですよね。私は当時6歳。この言葉にどこか怖いものを感じてたんでしょうねえ。今思えばストーカーの台詞に聞こえなくもない?

んで、ユッカリーナ6歳はおにーさん達にただひたすら追いかけられるだけの夢に、何故それ程恐怖を感じたのか。思うに、丁度その頃、私は誘拐未遂にあったことがあるんですよ。町中で知らないおじさんに手を引っ張られたことが。白昼堂々の出来事で、私が騒ぎだした為おじさんは逃げてしまいましが、かなり怖かった。多分その経験も入り交じっての悪夢だったのでしょうね。その後テレビにフォーリーブスが出てくる度に、私はトイレに行ったり目を逸らしたりして、ひたすら見ない様にしていたのでした。ちなみに怖い夢を見るから眠るのが怖い、という当時の悩みが父親の助言で解決したことは、先の「迷子と悪夢」の中で既に書きましたが、夢の中で不気味に思えたフォーリーブスを、やはり好きにはなれませんでした。

この話は10数年前に友人のNちゃんに話したことがあります。10歳年下の彼女はフォーリーブスを全く知らず、その歌のセリフもあいまって「ウケる~」と完全に笑い話になりました。ま、私も半分笑い話として喋ったのですが。そして、その何年か後にフォーリーブスの再結成がワイドショーの話題になった際、「テレビにフォーリーブスが出てて、ゆかりちゃんの話を思い出して笑っちゃったー」とのメールが来ました。

ムムッ!私の夢のせいでNちゃんに「ストーカーみたいな歌を歌ってる人達」という変な意識を植え付けてしまったかも?と少々焦りました。そんなことも思い出して、ホントはどんな歌だったんだろう?改めて聴いてみましたよ。

<「ブルドッグ」とメドレーになってます>


こ、これは!歌詞を全部聞いてみれば、実は全然ストーカーの歌ではなかったんですね。地球は1つしかないから私たち皆で大切にしましょう的、地球讃歌って感じ?冒頭のセリフはファンサービスみたいなもんだったのでしょうか?ゴメンよフォーリーブス。わたしゃー、長い間誤解してたよ。歌詞を書いた天国の北公次にも謝るよ。でも、6歳の子供が思ったことだから、きっと許してくれるわよね?

しかし、まだ男の子への興味もなかった私にとっては、なんか怖いこと言ってると受け取ったセリフも、お年頃の女子にとってはコーフンするものだったんでしょうかねえ。私と同じ様な夢を見ては、恐怖どころか狂喜してた女子が沢山いたのかもしれせんね。まー、全ては私が臆病者であるが故の悪夢な訳で、その十数年後カフカの「変身」を読んだ日に「自分が虫になる夢」を見ました。20歳を過ぎても、基本臆病者であることは変わりませんでしたわ、トホホ。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ホンマでっかTV

テーマ:夢と睡眠 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

天国と地獄?~恐怖の栗ハチミツとヴーヴクリコ・ロゼに実家の金柑 | ホーム | 片足立ちのポーズ~体と心のバランス感覚
Comment
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

夢のお話、興味深く拝読しました。確かに、受け取り方によっては、怖いセリフに聞こえますね(笑)
私は、yuccalinaさんと大体同じくらいの年ですが、フォーリーブスって、全然覚えていませんでした。
別に憶病じゃないからではなく、単に記憶力がないのかも・・・。
母の話によると、私も誘拐されそうになって、わーっと騒いで事なきを得たことがあったらしいですが、それも覚えていないんです。
あの頃は、結構、子供が誘拐されそうになったり、痴漢にあったりすることが、よくあったかもしれませんね。
あけましておめでとうございます。

ソチ五輪が楽しみな新春ですね。
そしてハマカーンの漫才、私もかなり
いいな☆と思いました。大笑いしました。
いろいろな仕事をこなしながらも
漫才をマイペースに着実に
やっている感じが伝わってきて、、、
いいですね(笑)
今年もよろしくお願いいたします

フォーリーブスねーいましたねー 結構踊って歌って、、かっこいいイメージしかありませんでしたが、、怖い体験と重なっちゃったんですね テレビで見るたび 思い出しちゃったら いやですよねー

ちなみに 初夢今年は見ませんでしたし 去年なんか富士山となすびが出てきたのに 結局喪中、占いとか初夢とか まるで気にしないしあてにもしません、、

ユッカリーナさんご家族いい年でありますように、、
新年明けましておめでとうございます。
フォー・リーヴス、懐かしいですね。
子どもの頃、なぜか「フォー・リーヴス」ではなく、
「フォーリー・ブス」のように思ってしまいました。
今年もよろしくお願いします。
Arianeさんへ
あけましておめでとうございます。
嫌なことが記憶に残らないのは羨ましいです。やはり性格的なものがあるかと思いますね。大人になるとともに、嫌なことに対しては、他の事を考えて気を紛らすよりも、とことん考えてって自ら脱出する方が良いことに気付きました。その経過を観察するように。
私もアイドル歌手って殆ど好きになったことがないのですが、フォーリーブスは別の意味で思い出に残っておりました。

moitaさんへ
私のお正月はハマカーンの漫才で笑い初めでした。
ソチ五輪も楽しみです。
今年もよろしくお願いいたします。
ふぁる代さんへ
ウッカリしてました。年賀状でなくても「おめでとう」は控えるべきでした。ゴメンナサイ。
フォーリーブスはきっとふぁる代さんも世代かなと思ってました。
乙山さんへ
「フォーリー・ブス」っていかにも子供が考えそうな呼び方ですねー。
私も言ってたかもしれません。
今年もよろしくお願いいたします。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/773-c75197b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR