プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/25 14:31 yuccalina

『メレンゲの気持ち』でサンディを発見

今日お昼時に偶々つけていたテレビ、『メレンゲの気持ち』の『ビューティフル・ライフ』のコーナー。ゲストの立花理佐なんてどうでもええわ。懐かしい顔を発見したよー。サンディだあーー私的伝説の『WOMAD横浜'92』ライヴなど90年代日本のワールドミュージックムーヴメントを牽引していた彼女のライヴは、渋谷のクラブクアトロ等でも見たものだが、常にハートフルで幸せな気持ちにしてくれるものだった。昨今のフラダンスブーム以前から、フラダンスという形だけでなく、フラの世界観をポップスの世界に持ち込んだ、素晴らしいアーティストなんだぞー。でも、最近は音楽活動よりもフラダンスの仕事の方が多いんかな。ピースの2人には、有り難みが分からんだろうけど、正に猫に小判、ピースにサンディですわー。彼女から直接フラを習えるなんて、チョー羨ましいんですけどー

<私的に奇跡のツーショット、サンディと又吉>


多分一番良く聴いたであろうサンディのアルバム『MERCY』。ヒップホップ調の『スキヤキ』や『りんご追分』は今聴いても格好良い。

<ジャケットはフランスのゲイカップルのアーティスト、ピエール・エ・ジルによる>
MERCYMERCY
(2002/05/09)
SANDii

商品詳細を見る


追記:先日『ミュージックマガジン』を読んでいたら、サンディはハワイでフラの先生として最高位の資格を得ているとの話でした。彼女の生徒からもハワイでの有資格者を、複数輩出しているそうですよ。やっぱ凄いんだわー。

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 又吉直樹

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

先入観を捨てて、今を生きよう | ホーム | アメトーク400回記念・熟女芸人シーズン3
Comment
初めまして

又吉さんの話かと思ったら、先生のお話でしたか。
本当にすごい先生だったんですね。

又吉さんの、本に囲まれた部屋を見て、恋に落ち!?(笑)
その後、もちろん部屋の主さんにも興味を持ち、
今では昔読んだ太宰さんの本を引っ張り出して読んだり、
息子(大学院生)にあの又吉ヘアーを勧める程夢中です。

仕事で自閉症+アスペルガーの子供さんに算数と国語を教えていますが、
ふとした瞬間が、又吉さんに似ています。
なにげなく言った一言が、文学的だったり、
時々フッと魂が抜けたように中身だけどこかへ行ってしまったり、
驚いた時、うれしい時の控えめな表情だったり…
なので、より親しみがわくのかもしれません。

年齢や、太宰ナイトに行きたかった事など、
共通点を見つけて、一人で盛り上がっていまい
長々とすみませんでした。

また、寄らせて下さいね。

ザッキーさん、コメントありがとうございます。私なんかよりも筋金入りの又吉エンヌとお見受け致しました。また遊びに来てくださいね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/75-419d0b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。