プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/10/18 08:30 yuccalina

浅田真央選手のラフマニノフとエイトトリプル

浅田真央選手の初戦となるスケートアメリカが、いよいよ本日開幕します。試合に先立って書いておきたいことを少々。

今シーズンのプログラムは、フェアリーでピースフルで、ふんわりした真央ちゃんを堪能できるショート「ノクターン」と、フリーは荘厳な音楽で力強いラフマニノフの協奏曲2番。各々、カナダの人気振付師ローリー・ニコルと、ロシアの巨匠タチアナ・タラソワによるコリオグラフィーです。この二人のコリオを一度に滑られるのは、浅田真央ちゃんしかいないですよねっ?ここ数年、この2人の組み合わせでしたが、どちらも彼女らしさを引き立ててくれる内容になっている気がします。



実は私、バンクーバーの時はフリーの「鐘」が彼女に合ってないんじゃないかって、世評につられて思い込んでいたのですが、今改めて見直してみると、真央ちゃんの常に高いところを目指している眼差しとか力強さに、とてもマッチしていました。何よりも真央ちゃんの演技が音楽に負けてない、つーか音楽の力と真央ちゃんのそれが、見事にシンクロした素晴らしいプログラムだったんだな、と思いました。だからこそ、最後のミスが悔やまれて、泣き崩れてしまったんですよね。

<今見てもトリハダが立つバンクーバーでの演技>


そんな訳で、ラストシーズンのフリーも同じラフマニノフの曲。その重厚なサウンドがまた、真央ちゃんに力を与えてくれたまえ!と祈るばかりです。彼女が憧れていたサーシャ・コーエンも同曲を使用していたことがありますが、何と言っても大先輩にあたる伊藤みどりさんが、アルベールビルで銀メダルを取った時のフリーもラフマニノフ(こちらは1番でしたが)。しかも、ショートで出遅れ、最初のトリプルアクセルを失敗した上で、2度目のアクセルを成功させたという、今見ても鳥肌ものの演技でした。

<アルベールビルでの伊藤みどり。こちらもトリハダ演技>


今回のフリーでは、自分のスケートへの思いを表現をしたい、と言った浅田真央選手。彼女の思いの中には、もしかしたらそんなエピソードにも、どこかで繋がっているかもしれませんね。

さて、バンクーバーではトリプルアクセルを3回飛ぶのを目標として、見事に達成した真央ちゃん。それでも優勝出来なかったなんて、どーなのよっ?ってな話を今更蒸し返す気はございません。結果よりも大事なプロセスとして、真央ちゃんもバンクーバーを捉えていると思うからです。直向きに頑張る彼女の姿は、多くの人に勇気を与えてきましたが、ソチではエイトトリプルという大きな目標を掲げてるそうです。バンクーバーでは苦手のルッツとサルコウを回避してましたが、ジャンプの矯正は、この為にあったんですね。トリプルは全部で6種類でその内の2種類まで2回飛べます。つまり最高で8回。トリプルアクセルが飛べる選手にしか挑戦出来ない凄いチャレンジなのです。これをソチで見れたら、凄いことになりますよー!歴史の証人になりますよー!

てな事になるかもしれぬ、ソチ五輪への道がスタートするんですよっ!このスケートアメリカでね。勿論、こんな序盤戦から、川平慈英みたいなテンションで見てたら、体力もたへーん!のは分かってますんで、自重したいとは思いますが、シューゾー・マツオカはきっとテンションMAXで来そう。ま、彼は別に嫌いじゃないんで、それも楽しみの一つなんですが。

最後にその他の選手について少し。今大会には、ロシアのエレーナ・ラジオノワ選手が出るんですよね。シニアになってからテレビで見るのは初めてで、とっても楽しみです。ユリア・リプニツカヤ選手と同様、まだ若くてソチ五輪には出られないけど、シニアに参戦のパターン。2人ともソチの次、平昌五輪の金メダル候補です。丁度トリノ五輪シーズンの浅田真央選手と同じ立場なんですよね。ホント、月日が経つのは速いです。それと、勿論男子は高橋大輔選手、小塚崇彦選手と町田樹選手を楽しみにしております。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 浅田真央

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

イーラーショシュ3作目と「カロタセグのきらめく伝統刺繍」 | ホーム | ビートクラブdeロックな話(14)~YesとCaravanでプログレ特集?とDelaney & Bonnie And Friends
Comment
いよいよ明日ですね シーズン始まったらあっというまにソチ五輪でしょうね

浅田選手のエイトトリプル達成したらほんと歴史が変わる位の偉業ですね、、バンクーバーのトリプルアクセルですでにすごいことだったんですがね 世界中の人がかたずを飲んで見守ってますね、、望むところまで行かれますように 応援しましょう

とりあえず明日は日本男子三人頑張って欲しいです
今晩の放送前に、もう結果が分かっちゃうパターンは、相変わらずですが、その辺は気にせずに見たいと思います。序盤戦とは言え、気合いの入った演技を期待したいですね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/732-94dbfc44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR