プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/13 08:05 yuccalina

ルイ・マルの「さよなら子供たち」とロベール・ドアノー写真集

久しぶりに映画のお話を。ルイ・マル監督と言えば、「死刑台のエレベーター」とか「地下鉄のザジ」とかが有名なんでしょうが、私が一番好きな作品は「さよなら子供たち」です。

当ブログにおいて数少ない映画のエントリーの中でも、これまで紹介してきた作品に多いのが、子供が登場するものでして、「友達のうちはどこ?」、「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」とか「ぼくの好きな先生」等々、特に可愛らしい少年が登場する映画には、とても魅かれるものがあります。多分見た目だけでなく、そのピュアーなハートが感じられるのが、たまらなく好きなんだろうと思います。

この「さよなら子供たち」はナチス支配下のフランス。親から離れて寄宿学校で学ぶ少年ジュリアンが主人公ですが、実はマル監督の実体験がベースとなったお話だそうです。ある日学校に入ってきたジャン・ボネという少年との交流と悲しい別れ。描かれているのは戦争の残酷さと、その中でも必死に生きる人間の姿です。戦闘シーンは無くても、戦争の悲惨さが十二分に伝わってくる作品。苦しい状況下でも信念を全うした校長先生も、卑劣な行為に及んだ調理人の青年も、同等に人間らしさとして描かれているのです。

さよなら子供たち【HDニューマスター版】 [DVD]さよなら子供たち【HDニューマスター版】 [DVD]
(2009/10/31)
ガスパール・マネス

商品詳細を見る


もう一度見たいな、とずっと思っていたのですが、YouTubeで英語字幕版を発見しました。英語の勉強も兼ねて見てみようかな。



ところで、フランスの少年と言えば思い出すのが、ロベール・ドアノーの写真集。「市庁舎前のキス」などのポートレイトが有名な写真家ですが、子供達の姿を生き生きと写し出したこの本が、私は大好きなんですよ~。

子どもたち ドアノー写真集 (2)子どもたち ドアノー写真集 (2)
(1992/09)
ブレーズ サンドラール、ロベール ドアノー 他

商品詳細を見る


<ドアノー写真集「子どもたち」より>
art2.jpg
art1.jpg

私がトモローの写真をバシバシ撮りまくるのも、どこかで意識してるかもしれませんねえ。って我ながら馬鹿な事言ってスミマセン。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: フランス

テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌

イーラーショシュのステッチでネーム刺繍 | ホーム | アーユルヴェーダのオイルマッサージ、アビヤンガで冷え対策
Comment
こんばんは。
うちの主人に「ドアノーっていう写真家がいるの?」と聞いたら、うちにも『レトロスペクティブ』という写真集がありました。
すごいカッコいい写真を撮られる方ですね。
「市庁舎前のキス」も載っていました!
yuccalina さんが上にあげていらっしゃる子供たちの写真も、とても良い写真だなぁ、と思いました。
人物はじっとしていないから、撮るのが難しいですね。
物を撮るのと、ずいぶん違うなぁ、と思います。
そうでしたか。素敵な写真が沢山載っているんでしょうね。

ポートレイトは市井の人々を撮ったものや、著名人のおちゃめな姿とか、楽しいものが一杯あるんですよね。その中でも子供たちがとりわけ大好きなんです。動いてる姿が想像出来て楽しいです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/726-19855d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。