プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/10/06 08:00 yuccalina

雨の中でのホースセラピー体験

昨日は雨の中、ホースセラピーに行ってきました。一昨年から今年で3回目になります。小雨が降り寒い中でしたが、トモローはとても機嫌良く、お馬さんに乗せてもらったようです。どうやら過去の事を憶えていた様で、会場に着くなり、喜び勇んでダーッと走り出していました。

tomoro255.jpg

来年は午年でトモローは年男です。やはりここは年賀状用に良い写真が撮りたいところですが、馬全体を入れて上手く取るのは中々難しいですね。

トモローがルンルンで乗ってるところは、お馬さんの顔が入ってなくて、

tomoro252.jpg
tomoro253.jpg

逆に写真用に止まってもらったものだと、トモローの表情がイマイチだったり、

tomoro254.jpg

全身とアップを2枚使えば良いかな?とも思っていますが、年末にまた悩みそうです。それにしても、普段中々動物と触れ合う機会がないトモローにとって、ホースセラピーはとても貴重な経験でした。本人もノリノリでしたし、また、来年も参加したいものです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

堺雅人のモノマネと「ハマ3特番」 | ホーム | 浅田真央選手のラストシーズン~ソチ五輪への一度きりの冬
Comment
ホースセラピーというのがあるんですね。
なんかよさそうですねぇ。

写真って、なかなか難しいですよねぇ。
学校のイベントの写真なんかでも
長女はやっと笑顔で撮られるようになりました(^_^;)
トモロー君は嬉しそうですね。
きっと、こういう体験がプラスの感情をうみだすのでしょうね。
僕も職場の研修で馬に乗りましたが、股が痛くなった記憶があり、雨降りでぐちゃぐちゃな地面でした。
それ以来、ポニーにも乗っていませんが乗りたいですね。
成田にあるサイトウ乗馬苑という所で、障害者乗馬コースを設けているそうです。場所が遠いし、お値段もちょっと、なんですが、年に一度船橋競馬場を借りて、無料体験をさせてくれています。
動物を無造作に触ってしまったり、上でバタバタしてしまうトモローでも大丈夫な、温厚な馬でした。

馬に乗っていたのは10分足らずでしたので、特に体に影響は無さそうでした。
トモローは高いところが大好きなので、楽しかったと思います。
こんにちはー

ホースセラピーいいですねー二枚目のお写真なんて楽しそうなお顔でいいですね 私なんか写真撮るの下手で下手も数うちゃあたる、でいっぱい撮ってるんですいつも、、

ご本人ノリノリなんていい体験ができましたね

張り切ってやれる事が少ないので、本当に貴重な時間でした。写真はやはり連続撮影できるカメラで撮るのが良いのかもしれませんね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/723-c35866e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR