プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/06/23 13:28 yuccalina

『ホンマでっかTV』―結構まともなダイエットネタ

昨夜の『ホンマでっかTVは、「怪しげなのがあったら文句言ったろ」という気持で見ていたが、生物学の池田先生、環境評論家の武田先生、そして健康管理の川田先生が言ってたのは、かなり真っ当であり、アーユルヴェーダで勧めている食事法と重なる部分が多いと思った。池田先生も言ってた通り「食欲を抑えるふりかけ」は、私も良くないなと思ったわー。基本的に食事には、美味しいという心の満足感がなくては、空しいと思う。体だけでなく心にも栄養を与えるまものであってほしいので、食べ物が不味くなるふりかけなんて、何かおかしくないか?だったらまだ、その後に出てきた「チョコレートを食べた気になるパウダー」の方がマシな気がするわ。

「早食いよりもゆっくり食べる方が体に良い」話は、以前の記事(こちら)に書いたけど、満腹中枢を刺激する為にかかる時間(20分)、という点で科学的にも証明されているのね。私がそこに付け加えるとすれば、やはり「ただ時間をかけるだけでなく、食事に集中する」ってことかな。食べ物の見た目から、香り、味、歯応え、舌触りから音まで、五感をフル稼動してじっくり食べると、食べたという実感が全然違うと思うのだ。

honmadekka1.jpg

冷たい飲み物は腸を冷して代謝を下げるのは、結構一般的に知られてるんじゃないかしら?ヨガスタジオによっては、常温のミネラルウォーターしか扱ってないところがあるもんね。それから、タンパク質を魚と大豆食品から摂るのが良いってのは、アンドリュー・ワイル博士も著書でオススメしてたし、結局は目新しい内容は無かったけど、逆に怪しげなダイエット法が無かったので安心したわ。

要するに、太り過ぎにならない為の生活改善のススメって感じかな。一時的に頑張って食事制限や運動で体重を落とすよりも、普段の食事をゆっくり食べて食べ過ぎずに、適度な運動をすることで、太り過ぎにならなければ良いって事なのでしょう。ちなみに番組内で紹介されていた『NEAT』(Non-Exercise Activity Thermo genesis)という、日常の活動の中にエクササイズ的な動きを取り入れる方法は、私も時々やっている。お皿洗いながらの、膝の曲げ伸ばし(プリエ)とつま先立ち(ルルヴェ)は、結構習慣になってるかもしれんわ。

関連記事
スポンサーサイト

タグ: ヨガ アーユルヴェーダ ホンマでっかTV

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

アメトーク400回記念・熟女芸人シーズン3 | ホーム | 美味しいハーブティーと、多動へのアーユルヴェーダ的アプローチ
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/72-fe14908f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR