プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/08 08:05 yuccalina

一家に一瓶オススメしたいっ!ティーツリーオイルの話

先日、私が習っているヨガの先生から、アーユルヴェーダの施術を受けてきたお話を聞きました。都内にあるアーユルヴェーダ専門の病院で、1週間かけてのパンチャカルマで、体内の毒素を出し切ってきたそうです。5種類の方法で体を浄化させるのですが、私が所有してるアーユルヴェーダ本にも、その概容が載っていました。

インドの生命科学 アーユルヴェーダインドの生命科学 アーユルヴェーダ
(1996/04)
上馬場 和夫、西川 眞知子 他

商品詳細を見る


知識としてはあったのですが、先生から聞いたお話では、中々大変そうです。家庭でも出来る方法があります。ギー(バターの不純物を取り除いたもの)や薬用のヒマシ油を飲んで、下痢を起こさせるもので、読んでるだけでもお腹が痛くなってきました。実戦するには勇気がいりますね。私が出来るのは、せいぜいプチ断食止まりですわ~。

ってな訳で、今回も相変わらずゆる~く、ぬる~い感じのアーユルヴェーダ的な話題にします。ティーツリーオイルのお話をしたいと思います。アロマテラピーでも使われるポピュラーなものですが、アーユルヴェーダの歴史においては、かなり新しいものになります。と言うのも、ティーツリーはユーカリと同様に、オーストラリア周辺にしか生息していない植物だからです。アボリジニが様々な治療に用いていた歴史があり、医学的にとても有効なものでもあります。

ティートゥリー<5ml>【HTRC3】ティートゥリー<5ml>【HTRC3】
(2003/11/17)
GAIA NP(ガイア・エヌピー)

商品詳細を見る


と言いますか、香りの効能については、ほんの触りの触り程度しか書けないんですよね。嗅覚が精神に及ぼす力はとても大きく、体質チェックだけで、合う合わないを判断するのはとても難しそうなものですから。ただ、アーユルヴェーダ的には、揮発性が高く刺激が強いトップノートである為、カパ(水の性質)が増幅した時に良い香りです。体がだるく眠たい時などに、シャキッと目覚めさせてくれる感じですね。

さて、私がこのオイルを強くプッシュしたいのは、香り云々よりもやはり薬効によるところが大きいです。この香りがどうしても苦手ならば、仕方ありませんが、問題なければ一家に一瓶、常備しても良いのではないかというくらいに。

毎度お馴染みですが、アンドリュー・ワイル博士の「ナチュラル・メディスン」によれば、強力な殺菌力があり、かつ安全なオイルなのです。本から引用しますと、

ワイル博士のナチュラル・メディスンワイル博士のナチュラル・メディスン
(1993/06)
アンドルー ワイル

商品詳細を見る


その油は強力な消毒薬でもあり、非常に便利な生薬だと言える。

私が知るかぎり、ティーツリー油は皮膚の真菌感染(水虫・白癬など)にたいする最良の治療薬である。

この油は毒性も刺激性もない。できものをはじめ、皮膚の局所炎症なら、何にでも使える。



teatree2.jpg

水虫や、トリコモナス感染症などに有効という事は、カビに強い訳で、私は洗濯に必ず使っています。水を波って洗剤を入れたところで、オイルを数滴加えて少し回してから、暫くつけおき状態にするだけ。バスマットを洗う場合は多目に入れます。また、お風呂に入れたり、スプレーのボトルにティーツリーオイルの水溶液を入れておいて、床の拭き掃除に使ったりしています。

また、パッケージにこんな説明書が、

teatree1.jpg

擦り傷、切り傷、虫刺され、小さな火傷に、とあり、ワイル博士の言うとおり「局所炎症」なら何にでも効くみたいですね。

こんなに色々とお役立ちな上に香りも楽しめるティーツリーオイルが、何故日本では未だにマイナーなのでしょうか?それは、これが広まると売れなくなる商品が、色々とありそうだから?水虫の薬が売れなくなって、製薬会社が困るから?とか勘繰ってしまう今日この頃なのであります。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体

フィギュアスケートの今季プログラムについて~浅田真央、高橋大輔、etc. | ホーム | 堺雅人のモノマネと「ハマ3特番」
Comment
万能なオイルですね。
ほんと、日本であまり目にしないのが不思議です。
なんか難しそうな感じがするからでしょうか?
それは私だけ?(^_^;)
失礼しました。

ティートゥリーオイル、わたくしも重宝しています♪

その昔、世界大戦のころはヨーロッパで兵士の傷薬にも
使われていたほどの消炎効果と殺菌効果があるそうですよ(^^)

普段はストーンに沁み込ませて玄関に置いているのですが
心なしか家に入り込む蚊の数が減ったように思います♪

水虫にも使えるとは初耳でした!!
難しそうに感じるのは、日本ではハーブり療法が定着してないからかもしれませんね。
法律の問題、薬事法でしたっけ?で、暮らしに役立つハーブが、見過ごされてる気がしないでもないです。
一度直接傷口に垂らしたことがあり、強烈にしみましたが、他紙かに治りが速かったです。
水虫は、実際それらしき症状の時に、オイルを付けたら治りました。

やっぱりお薬関係の業界が、広めないようにしてそう?
お久しぶりです。
私はハーブの知識は皆無なのですが、オーガニックココナッツオイル10滴に1滴のティートゥリーを加えて、子供用の虫刺されの薬として使っています。
治りが超早いですよ!
お久しぶりです。

情報ありがとうございます。

そう言えば、ココナッツオイルって使ったことなかったです。

今度試してみますね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/717-dcfdfc7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。