プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/10/02 08:10 yuccalina

マレーシアフェアとドライカレー「ルンダン」とエスニック小鉢にちょっぴりアルコールのお話

先日近所のイオンに行ったら、マレーシアンフードフェアをやってました。確か去年もあって、買ってきた食品を紹介してましたね(こちら)。

今年はチリソースを1本買い、無料のパンフレットを貰ってきただけです。だってー、どうせ売れ残った分を後で食品売り場でワゴンセールするの、分かってるんですもん。

cooking176.jpg

このチリソースは、タイの「スイートサワーチリ」とは一味違って、中々美味しいんですよ。マレーシアではケンタッキーとかマクドナルド等のファーストフードのテーブルに、このソースが置いてあって、フライドチキン等に付けて食べるんです。懐かしい~!

さて、先日来客があった際、シンガポールの友人からもらったドライカレー「Rendang=ルンダン」を調理してみました。パッケージ裏面のレシピを見れば、ペーストにお水を入れ、沸騰させたら肉(鶏か牛肉)をいれて、水分がなくなるまで煮込むだけ、という簡単クッキングですが、どーも肉だけじゃ物足りないなー、と勝手に厚揚げと茄子、サヤインゲンなどを足してしまいました。

<右上がRendong(ルンダン)のペースト>
singaporean.jpg

ココナッツが入ったちょっと甘くて辛ーーーい味付けなのですが、意外と塩気が足らなくて、ナンプラーを足してしまいました。厚揚げと野菜を入れる分、肉を減らして調整したつもりでしたが、具の量が多すぎたのかな?しかし、パッケージに「塩分25%カット」と書いてあったので、元々薄味なのかも?レシピ通りにしなかった為、正解の味が分からずに終わってしまいましたが、日本でも、塩分だの糖分だの脂肪分だのカットした食品が多数ありますが、あんまり美味しくないことありますよね。

cooking172.jpg

とか言う、味付けと健康の問題はこの際置いといて、今回紹介したいのが、右上にある副菜です。豆腐に桜海老と生姜の醤油煮を乗せたエスニック小鉢。以前紹介したきざみ生姜の醤油煮が、ここでも大活躍。

cooking91.jpg

レンジで乾煎りした桜海老にオリーブ油をかけて、そこにきざみ生姜の醤油煮(味付けは白だし、醤油、ナンプラー、酒、砂糖、みりん、酢)をつゆごと入れます。タマネギのスライスを加えよく混ぜたら、水気を十分に切った絹ごし豆腐に乗せて、最後にパクチーをトッピング。また、生姜の味付けに酢を使ってますので、既に酸味は少しあるのですが、レモン汁を少し振ると更に味がシャープになります。

cooking173.jpg

桜海老と白だしナンプラー味は良く合います。

ところで、小鉢の左にあるグラスの中身なんですが、実はアルコール類なんです。私は普段、殆どお酒を飲まないんですが、最近ちょっとだけハマってる飲み物があります。

それは、コニャックのソーダ割り。去年の秋に戸棚を整理していた際、発掘されたのが半分以上残っていたレミーマルタンのボトル。ダンナのものでしたが、胃が弱い為今では全く飲みません。蓋のコルクの部分が取れて、中に落ちてしまってたのですが、捨てるのは勿体無いです。お節の栗きんとんに隠し味で入れて見たり、たまーに作るパウンドケーキに振りかけたり、色々してみましたが、それでも中々減りません。そんならいっちょ、飲んでみるかー?コニャックって葡萄から出来てるんだし、炭酸で割ったらシャンパンみたいな味になるんちゃう?という興味もあり、この夏にちょっと試してみたのです。

cooking174.jpg

グラスに1ミリ程度注いでソーダを加え、色がほんのり付く程度の濃さ。酔わない程度ですが、とても良い香りがします。して、そのお味は?やっぱりシャンパンに近い!かなっ?安物のスパークリングワインより良いかも?ってな感じで、週に1度、500mlの炭酸水を2日がかりで飲んでたら、ここまで減ったのでした。

しかし、コニャックのソーダ割りってのは、ハイボールの一種になるんでしょうか?ポピュラーな飲み方なんでしょうかね?私的にはかなり美味しいなーと思いましたので、客人にもちょっとお試ししてもらいたくなった、という訳で、今回お出しした次第なのです。

cooking175.jpg

ちなみに、この葡萄の透かし模様がついたグラス、お酒の味と凄くマッチしてる気がして、大変気に入っております。特に高いブランド品ではないのですが、フランスのシャンパーニュ地方ランスで作られた品。そんなこともあり、味もシャンパンに寄ってきた?これは正に、気持ちの問題ですけどね。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: エスニック

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

浅田真央選手のラストシーズン~ソチ五輪への一度きりの冬 | ホーム | ハンバーガーの妙な食べ方
Comment
エスニックなお料理が本格的でいらっしゃると思ったら、マレーシアに住んでいらしたことがおありなのですね。私は旅行で飛行機のトランジットでクアラルンプールに寄ったことがあるだけですが、お料理が本当に美味しいと思いました。パクチーも大好きです。レシピ、参考にさせて頂きます!

フランスのグラス、雰囲気があって素敵ですね。
ありがとうございます。

マレーシアでは色々食べましたが、スパイスを自分で調合したりとかは出来なくて、専用にミックスしたレトルトパウチや瓶詰を使わないと作れないんです。ただ、カルディーファーム等でも手に入りますし、レシピ通りに作れば、どれも美味しいと思います。魚介(特にエビが多い)を使ったダシが多いので、日本人の口にも合うかと思います。
チリソースってフライドチキンにかけたりするんですね 買ったはいいけど残って捨てた、、って何回かありました、刻み生姜の醤油煮おいしそう、、お手軽だし、、

グラスすてきですね うちのすぐ近所にフランス雑貨のお店がありますがやはりこんなすかし模様のコップ売ってました すてきな陶器がドンキホーテみたいな置き方で所せましと置いてあって お子さん連れでは お母さんはひやひやしちゃうお店ですが、、
> チリソースってフライドチキンにかけたりするんですね 買ったはいいけど残って捨てた、、って何回かありました、刻み生姜の醤油煮おいしそう、、お手軽だし、、

チリソースも種類によるかと思いますが、タイ料理の甘辛いやつとかも揚げ物に合いますね。ただ、熱い国の食べ物は塩分も濃いめなので、食べ過ぎないように気を付けないといかんかもしれません。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/716-eb7917ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR