プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/06 08:05 yuccalina

0655おはようソング~ナイツ塙、渾身の「なんちょピステップ」

昨年ハマカーンが漫才王者になれたのは、ナイツがTHE MANZAIにエントリーしなかったのが大きい、と常々思っていたブログ主です。彼等は今年もエントリーしなかったようで、認定漫才師の中に名前はありませんでした。先日の「北野演芸館」では、ビートたけしの絶大なる信頼の元、5回目のトップバッターを務めたナイツ。矢口真理をネタに、ちょっぴりブラックな漫才で客席を沸かせました。

漫才コンテストといった華やかな場ではなく、演芸場が自分たちのいるべき所と悟ったのかどうかは分かりませんが、相変わらず毎日のように舞台で漫才を披露しているようですね。

とは言うものの、これまで苦手としてきたバラエティ番組での活躍も、少しずつ増えてきているナイツ。その中でも印象的だった仕事に塙の「アメトーク・運動神経悪い芸人」があるのですが、その進化系ともいえるお仕事を見つけてしまいました。

それは、Eテレ朝の帯番組0655でのおはようソング、「なんとなくちょっとハッピーになるステップ」、略して「なんちょピステップ」です。

06551.jpg

この番組ではこれまでに、芸人を起用したおはようソングがいくつかあります。一昨年ナイツ土屋も参加した「忘れ物撲滅委員会」と「二度寝注意報発令中」は、雨上り決死隊のホトちゃん、ザブングル松尾とのトリオ。そして、昨年はブラックマヨネーズ「電車で化粧はやめなはれ」があり、椿鬼奴といとうあさこもVTRに登場していました。

<まだ踊りも表情も硬かったナイツ土屋(右)>
hotochan3_convert_20110531082329.jpg

<ブラマヨの「電車で化粧はやめなはれ」>
yamenahare2_convert_20120903110212.jpg

実は「忘れ物撲滅委員会」等では、土屋が3人の中で一番踊りが小慣れてなくて、振りを間違えてたり、ハラハラしながら見ていたものですが、今回はハツラツとしていました。塙をリードするかのように、最初に登場し、先頭に立って踊る姿が頼もしくて、しかも終始笑顔の余裕!感動すら覚えてしまいましたよ。きっと「塙さんを目立たせるためには、自分はしっかりしてないとイカン」という使命感があったかも?

<笑顔でステップを踏む土屋>06552.jpg
<終始塙が遅れ気味で、ズレる場面も、、>
06553.jpg
06554.jpg

ちなみにYouTubeにはまだナイツ版なんちょピステップの動画が無かったので、代わりに旧バージョン(カンバレ部活動編)を貼っておきますね。メロディと振付けは全く一緒で、歌詞が違っています。



みなさんおはようございます
わたくしナイツの土屋です
漫才のツッコミ担当です
かけてるメガネは伊達メガネ
ゲンナリすることありますね
そんな時このステップを
それだけで それだけで
なんとなくちょっとハッピー

みなさんごきげんいかがです
わたくしナイツの塙です
土屋とは大学の先輩後輩
どちらも名前は「のぶゆき」です
たまにはスベることありますね
そんな時このステップを
それだけで それだけで
なんとなくちょっとハッピー
それだけで それだけで
なんとなくちょっとハッピー


いやー、それにしても、塙のガチガチに硬直した上半身が揺れる度に面白くてね。ブラックマヨネーズの吉田もかなり踊りは苦手っぽくて、挙動不審な動きが可笑しかったものですが、塙は軽~く超えています。ただ、笑顔の土屋に対し、緊張で口を真一文字に閉じたままだった彼も、最後にホッしたのか口元が緩むのが分かって、「お疲れ~」と言いたくなっちゃいました。

それにしても、塙がこのオファーを受けた心意気を私は買いたいです。それは、彼がかつて「運動神経悪い芸人」において、笑いが起こる度に「体育の時間に笑われてた昔を思い出してイヤ」と本当に嫌そうな顔をしていたから。多分彼にとっては、自分の漫才ネタで人を笑わせるよりも、怪しい動きで笑われるのは次元が低い、という意識があったような気がするのです。そのプライドを捨てて体当たりしたこの「なんちょぴステップ」。塙のこの渾身のダンスを見て笑うのが、私にとって彼へのはなむけとなるのでありました。いや~、毎朝このビデオを見るだけで、なんとなくちょっとハッピー!


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ブラックマヨネーズ アメトーク

テーマ:ナイツ - ジャンル:お笑い

映画「秋のソナタ」と母と私 | ホーム | ビートクラブdeロックな話(11)~ハードロックとソウルのゆくえ~Deep Purple, James Brown etc.
Comment
ぜひ、ナイツ版を観てみたいです(笑)。
0655は5分番組ですが、内容ビッシリですよね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/702-1238e46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。