プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/05/12 20:38 yuccalina

浅田姉妹に癒される

私は殆ど朝のワイドショーを見ない。平日の午前中家にいる時は、いつも前日の深夜に録画したお笑い番組を見るのが常だから。今朝は「にけつッ!」の予定だったが、偶々テレビをつけたら浅田舞ちゃん、真央ちゃん姉妹が映ってた(番組は「スッキリ」だが、加藤浩次のMC見てて、余りスッキリせんのは私だけか?)ので、そのまま見入ってしまった。この姉妹、見てるだけで癒されるわー。真央ちゃんて、凄い福耳だし、菩薩のような穏やかな顔なのよねー。仏教でいうとこの「顔施」(人に笑顔を与える事で幸せを呼ぶ)みたいなものを常に湛えたお顔ですね。先般の世界フィギュアは残念な結果に終わってしまったけど、フリープログラムの紫色の衣装を着た姿は、神々しくさえ見えて、やっぱ生まれつき持ってるものが違うんだろうね。姉の舞ちゃんもまた良い子だし、ホント奇跡みたいな姉妹だよなー。
んでもって、辛口占い師・魚ちゃんによれば、真央ちゃんは今年もまだ我満の年であるらしい。昨年から取り組んでる「ジャンプ矯正」はまだまだゴールは見えてない感じ?まー、その辺は想定内かな。興味深かったのは「ラッキーカラーが青」ってとこでした。彼女は今まで赤を身につける事が多かったけど、いよいよ今年から「青の時代」に突入か?ヨガでいうところの、7つのチャクラ(エネルギー・ポイント)の色では、赤は体の土台つくる本能的な部分の色だけど、青は理性に影響する色。チャクラで言えば咽頭の水色は表現力・コミュニケーション力を高める色で、眉間の藍色は判断力・直観力の色。常々「表現力を身に付けたい」と言ってる彼女にピッタリかもね。
浅田真央 20歳になった氷上の妖精 [DVD]浅田真央 20歳になった氷上の妖精 [DVD]
(2011/03/16)
浅田真央

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

タグ: ヨガ

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

アーユルヴェーダ的食生活その(1)‐ニコニコで食べよう | ホーム | お笑い界は発達障害の楽園か?
Comment
ユッカリーナさん、こんにちはv-278
私もフィギュアも欠かさず見てますよ。

真央ちゃんの紫の衣装、美しいですよね!
娘の結(ゆい)も憧れていています。

そうか~、ラッキーカラー、青なんだ~。
チャクラとカラー、興味深いです。

私もリンクさせていただきますねv-426
フィギュアは技もルールにも無知なんですけど、今後もヨガ的目線の話を書いていきたいと思ってます。また遊びに来てくださいませ。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/7-d6ae87e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR