プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/21 08:35 yuccalina

シンガポールカレーとビレロイ&ボッホのプレート

先日シンガポールの知人から貰ったシンガポールカレーを作ってみました。最近ファミリーレストラン、ココスを通りがかったら、「シンガポールカレー」の旗が揺れていました。流行ってるのか気になるところですが、まだ食べてはおりません。で、こちらは、好きな野菜とココナッツミルクを入れて煮込むだけの簡単クッキング。

cooking128.jpg

中はサンバルソース風のペーストでした。唐辛子マーク(辛さレベル)は1ですが、結構辛そう。

cooking129.jpg

野菜は火が通りにくそうな大根と人参を先に入れて、後からサヤインゲン、オクラ、ナス、マッシュルーム。そして「ヴェジタブル・カレー」とあるので肉は入れず、代わりに油揚げを入れて見ました。実は私、タイのグリーンやレッドカレーにも、よく油揚げや厚揚げを入れるんですよね。汁気を良く吸ってくれるし、ココナッツミルクととても合うと思うので、興味のある方はお試しくださいませ。

cooking130.jpg

さて、いくら辛い物に強いトモローと言えども、エスニックの辛さはちょっと危ないかなと思い、パパと2人の昼食の時に作ってみました。そこで、食器も普段より良いやつに盛ってみようかな、と。

cooking131.jpg

ビレロイ&ボッホ(V&B)のお皿に盛ってみました。下の写真と比べて見ても、何だが色が華やかに写りませんか?

<こちらは同じカレーを1人で、そうめんにかけて食べた時の器>
cooking135.jpg

<V&BのSWITCH 3シリーズ。左がCORDOBAで右がCOSTA>
cooking132.jpg

<食洗機、電子レンジともにOKなのが嬉しい>
cooking133.jpg

このSWITCH 3シリーズは現在もあるようですが、マレーシアに住んでいた2000年頃に、シンガポールのデパートのバーゲンで購入し、一枚1000円しなかったと思います。違う柄を並べても、何だかお揃いっぽく見えるところがお気に入りで、ブルーのCOSTAと葉っぱ模様のCORDOBAを各3枚持っています。

実は下の写真は、先月友達が遊びに来てランチした際に、お手製のチキンマサラをこのお皿に盛った時のものです。色合いが良いと、やけに評判が良かったんですよね。

<服装までトータルコーデっぽい一枚?>
cooking134.jpg

アーユルヴェーダでは、視覚でも食事を楽しめるように、彩りを豊かにすることを勧めているのですが、器の色を変えるだけでも、食欲増進はあるかもしれませんね。折角持っているなら、お客様用だけでなく、普段から色んなお皿を使って、食卓に色を添えたいものです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: エスニック アーユルヴェーダ

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ゴーヤのステーキエスニックそぼろ添え他 | ホーム | 夏が終わる前に英国ドラマ「ミステリーinパラダイス」とジャマイカ音楽スカの話
Comment
コルドバというシリーズだったのですね~。
FOGALにも同じ名前の製品あるんですよ!!!
私ももっとグラスやお皿を集めたくなりました(^.^)
他にも色んな柄があるみたいですよ。V&Bのサイトを見てたら、色々欲しくなっちゃいます。(けど、ガマン、ガマン)
こんばんはー

ココスでココナッツカレーなんてあったの知りませんでした すぐ近所にあるのに、、行ってみようかな、、

お昼からちゃんと作ってていらしてお皿もちゃんと選んでらっしゃるんですね おえらいです 反省、、、
> ココスでココナッツカレーなんてあったの知りませんでした すぐ近所にあるのに、、行ってみようかな、、
「シンガポールカレー」という期間限定メニューがあるみたいです。

> お昼からちゃんと作ってていらしてお皿もちゃんと選んでらっしゃるんですね おえらいです 反省、、、
これは偶々です。ハンバーガーテイクアウトしてそのままとか、カップラーメンで済ませることも多々あります。
シンガポールカレーというもの、知りませんでした。
ココナッツ入りのカレーに厚揚げや油揚げを入れるのは、美味しいそうですね。今度作る時、真似させて頂きたいと思います。そうめんにかけるというのも、参考になりました。

お皿もテーブルクロスも、とても素敵です。柄違いでも、色合いが一緒でセットのように見えるのって楽しいですね。カレーのような色のお料理を乗せると、色とりどりで、とても綺麗です。
> シンガポールカレーというもの、知りませんでした。

シンガポールカレーの厳密な定義は私もよく分かっていないのですが、スパイスの調合と、ココナッツミルクを使うのはマレー料理の影響が一番強いかと思います。一度だけ都内の「海南鶏飯」というお店で、食べたことがあるのですが、今回作ったものとは味が少し違っていました。




Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/686-5cffc1dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。