プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/07/09 13:02 yuccalina

葛西臨海公園で

昨日はトモローが学校の校外学習(遠足)で、葛西臨海公園へ行ってきました。帽子が苦手な子なんで、炎天下の中、熱中症の心配がありましたが、元気に帰ってきて先ずは一安心。

penquin1.jpg

最近やっとおねしょパンツがとれたばかりのトモローなので、出発前はやはりおトイレの事が一番心配でした。昨年の遠足では、トイレが間に合わず、リュックに汚れ物を背負って帰ってきましたし、排泄の失敗はまだ時々ありますので。しかし、今年は昼食後に大小スッキリ出たそうで、「偉かったね~」と褒めてあげました。

もう1つが食事の問題。決められた昼食メニューが食べられるか、課題でありましたが、ハンバーグを半分くらいとパンを1つ食べられたそうです。多分余り口には合わなかったのでしょう。気に入れば1人前はペロリと食べてしまう筈ですから。実を言うとトモローがハンバーグを食べられる様になったのは、比較的最近です。肉は骨付きが一番好きで、ハンバーグとかミートボールとか、何か混ざってそうなものは、警戒して中々食べてくれませんでした。ハンバーグも噛み応えのある粗びきが好きで、気に入ればガンガン食べる筈ですが、ああいっあ施設のレストランの味は余り期待してなかったので、半分なら上出来でしょう。

お土産に、イワトビペンギンの缶に入ったクッキー(写真右上)を買ってきてくれました。50g入りで650円はバカ高いですが、先生によれば、水族館ではペンギンを夢中で見ていたそうです。本人が気に入ったなら、ま、良いか。そう言えば、ペンギン型のリュックも長年愛用しているし、もしかしたら結構親しみ湧いてるのかも?

penquin2.jpg

とは言うものの、中のクッキーには余り興味がないらしく、昨日のおやつは、バレンシアオレンジ1個を、かぶりついて食べていました。1週間前に、ダンナの和歌山の親戚から1箱届いたため、ほぼ毎日のように食べております。

orange.jpg
tomoro166.jpg
tomoro167.jpg

中々ワイルドな食べっぷりでした。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

侮れないスポーツウェアとボーダー柄の話 | ホーム | ハマカーンのお仕事記録(20) (7月1日~7月7日)~ドッキリと「ハマ3」で認定漫才師カウントダウン
Comment
このコメントは管理者の承認待ちです
いつもありがとうございます。
この陽気なので、体の方が心配でしたが、楽しかった様子なのでホッとしました。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/668-3bdfe9ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR