プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/07/01 10:39 yuccalina

ハマカーンのお仕事記録(19) (6月24日~6月30日)~ここまで来たかの「すべらない話」と「SASUKE」での冴えたOPアクトにゲスマイル

ついに「すべらない話」にも出てしまった浜谷。このブログを始めた2年前には、全く想像がつかないことでしたので、とうとうここまでやって来たかと、ちょっと感慨深いものがありました。その一方SASUKEでは肉体派であることもアピールした先週の出演番組は以下の通りです。

6/24 人狼~嘘つきは誰だ?(フジテレビ)
6/24 ハマ3(フジテレビ)*
6/25 超ド級!世界のありえない映像博覧会10(フジテレビ)
6/25 ハマ3(フジテレビ)*
6/26 ハマ3(フジテレビ)*
6/27 SASUKE RISING(TBS)
6/27 ハマ3(フジテレビ)*
6/28 高校講座・生物(NHK Eテレ)*
6/28 テイバンtv.(BS朝日)*
6/29 人志松本のすべらない話(フジテレビ)
6/29 ゴッドタン(テレビ東京)
6/30 テレビシャカイ実験あすなろラボ(フジテレビ)*
(*印はレギュラー番組)


まずは「すべらない話」から。漫才チャンプの称号を背負って、コント王者のバイキング小峠と共に登場したシーンは、かなり緊張の表情でしたね。漫才とは違い、一人でお話を組み立てて緩急つけて落とすところまで自己責任。難しい仕事だったと思いますが、初参戦としては話を上手くまとめたと思います。見方を変えれば、相方(神ちゃん)が失神して脱糞した話なのですが、ポイントは助けてくれた通りすがりの名もなきおばさん達。それをカッコ良いヒーローに例えたのがナイスだったと。しかし、番組全体としては、まるでディナーショーみたいなセッティングとゲスト、大仰なコールはちょっと疲れます。深夜で細々、コソコソやってた時代の方がやっぱり好きかも?ゴールデンだと話題も制約がありますからね。

そして、同じく初参戦だった「SASUKE RISING」は、なんと浜谷がトップで登場。しかし、ゼッケン番号は2だったので、一人棄権したかカットになったってことでしょうか?誰だったのかとても気になります。そんで、浜谷はファーストステージの第3エリアまでクリアして見せ場をつくり、オープニングアクトとしての役割を十分果たしたと思います。ジャンプハングでの敗退者は、浜谷以外にも沢山いましたが、また挑戦して欲しいですね。

二度目の出演となったお下劣深夜番組「ゴッドタン」は、浜谷が紗倉まなとかゆーセクシー女優相手のコント?下衆なニタニタ笑い=ゲスマイルを連発も、私には結構な萌えポイントでしたが、一番良かったのは、柔道の真似をしてからのキスを迫る紗倉まなに対して、「柔道からはダメッ!」と強く否定していたとこです。彼女が柔道とエロを絡めて色々と振ってきても、そこは全て拒否していたと。それはつまり、自分はどんなに下衆で「砂漠のドスケベ三四郎」と呼ばれようと、柔道を汚すような表現は否定して柔道を守ろうとしてるとこに、私は好感を持ったのです。流石、プライベートで加納治五郎Tシャツ着てるだけあるなあと。

といったところで、好例の「ハマ3報告」ですが、今回も内容薄めでいきます。認定漫才師がNON STYLE、アインシュタイン、三拍子。ノンスタは2回目です。ここらあたりで、2回目に呼ばれるかどうか、漫才師達がふるいにかけられているかもしれません。ゲストは重森あゆみと千原ジュニア。ジュニアは「すべらない話」の番宣でした。初日からひな壇が緊張の面持ちでしたが、トーク内容は以下のとおり。

24(月) ハマカーン浜谷が会ってみたら一気に好きになった女性芸能人
25(火) ノンスタ石田のハマった相方・井上の謎の行動
26(水) アインシュタイン稲田の大阪のオススメデートスポット
27(木) 三拍子・高倉がハマっている立ち食いソバ屋

hamakaan92.jpg

浜谷のは1位がベッキー、2位関根麻里に3位が鈴木ちなみ、と意外性のないチョイスでしたが、最後に「ジュニアさんもそういう(共演して好きになった)ことありませんか?」とゲストに話を振り、「めっちゃある」との答え。「誰?誰?」と盛り上がるひな壇にたたみかけるように、ジュニアは「めっちゃあるから何人かとそういう関係になったことある」とさらにぶち込んで来ました。そこでエンドロールが流れて「あー時間が、この番組編集ないから」と一発撮りであることがバレました。やっぱ安く上がるように出来てるんですよね。

ノンスタ石田は写真を見せつつ井上のナルシスト振りを皆で笑うという、まー予想通りでしたが安定感はありました。そして、アインシュタインいなだなおきは、ジュニアは初めて会った時に「ビックリしてシャックリが止まった」程の、ブサイクというか異形なお顔の持ち主。そんな彼でもデートしてんのか?という意外性はありましたが、選んだスポット(1.梅田、2.あべの、3.海遊館)はどれもベタ過ぎて、情報としての価値は殆どなかったようです。三拍子の立ち食いソバ屋さんは、高倉が週4日バイトしているお店が1位でした。お客さん増えると良いですね。

ってな訳で、ハマカーンもそろそろ漫才チャンプとしての番組詣では、終わりに近付いている気がする今日この頃。まだ出演してなくて見てみたいのは、何と言っても「ブラマヨとゆかいな仲間たち」ですが、その他は「しゃべくり007」「さんま御殿」「さんまのまんま」くらいしか思い浮かびません。「ハマ3」に出演する認定漫才師も2周目に入ってきましたので、このお仕事記録も隔週にしようかと思っています。それでは、また次回。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ハマカーン

テーマ:ハマカーン - ジャンル:お笑い

食事は自分の心と体に向き合う時間~アーユルヴェーダ的食事法 | ホーム | ビートクラブdeロックな話(7)~UK Jones, Paul Williams Set, David McWilliams, Paul JonesそしてScott Walker
Comment
おはようございます

この頃のハマカーンすごいですねー すべらない話、、芸人さんが皆目指してる番組 ある意味フィギュアに例えればグランプリシリーズに出れたくらいの出世具合ですね

さんまさんの番組はほんと出ているの見てみたいですね
> この頃のハマカーンすごいですねー すべらない話、、芸人さんが皆目指してる番組 ある意味フィギュアに例えればグランプリシリーズに出れたくらいの出世具合ですね
フィギュアに例えるの良いですね。確かに選ばれた人間しか出演できない番組ですからね。

> さんまさんの番組はほんと出ているの見てみたいですね
「さんま御殿」に神ちゃんがお姉さんと出る、ってのが一番ありそうな気がしてます。
こんばんは。
お仕事記録いつもありがとうございます!
ゴッドタンが気になって見てみました。
兵士2人に引っぱられてきょとーんとした浜谷さんが
なんだかかわいかったです(笑)

ハマ3には磁石がまだ出てないみたいですね。
「漫才が面白くてもテレビに出られるわけではない」
というのは、確かにそうなのかもしれませんが、
やっぱりもっとテレビでも見たい気がします。
> ハマ3には磁石がまだ出てないみたいですね。
> 「漫才が面白くてもテレビに出られるわけではない」
> というのは、確かにそうなのかもしれませんが、
> やっぱりもっとテレビでも見たい気がします。

磁石はハマカーンと仲良しな筈ですから、私も早く見たくてウズウズしてるんですよね。優勝後は確か「ぷっすま」で共演していたと思いますが、もっと見たいです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/658-242a0597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR