プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/12 08:20 yuccalina

私の料理は男前か?~チキン・マサラに挑戦の巻

私の料理って、あまりにもテキトー過ぎやしないか?って自覚があります。元々ムラの多い性格なんですけど、毎日の食事の仕度は、気が乗った時とそうでない時の落差が激しい。出来れば自分の好きな食材だけ買って、好きな時に好きなもんしかつくりたくねえー!という衝動にかられます。先日の「ブラマヨとゆかいな仲間たち」を見ていたら、ゲストの西川史子が言ってました。「男が家事を手伝うのって、好きな事しかやらないでしょ?でも、女性はそうじゃないの」って。ムムッ、自分のこと言われてるようで、ちょっと焦りました。まー、料理に掃除洗濯と、毎日やってますけど、常にどうやって手を抜こうかしか考えてません。料理も実際自分の好きなものを作ることが多いんですけどね。幸いにもダンナさんは食べ物にウルサイ人ではないのですが、その分「美味しい」も余り言ってくれません。そんな彼でも「ウマい!」と言ってくれたのが、インド式チキンカレー「チキンマサラ」。

毎度ながら、前置き長くてすみませんが、ダンナが会社のインド人から貰ったスパイスミックスが、長く放置されていたので、作ってみました。まー、要するに予め調合されたスパイスを使って、レシピ通りに作ってみたんだから、美味いのは当たり前なのかもしれませんが。

cooking102.jpg

レシピを簡単に説明すると

1. 鶏肉にチリパウダー、ターメリックとすりおろしたニンニク&ショウガ、プレーンヨーグルトをマリネして、1時間寝かせておく。

2. 荒みじんに切ったタマネギを、油で飴色になるまで炒める。
cooking103.jpg

3. そこにニンニク、ショウガ、コリアンダー、ターメリックとこのスパイスミックスを投入し1分炒める。

4. マリネしておいた1の鶏肉とトマト缶を入れて煮込む。最後にお好みでバターを加える。

とおおまかな工程は4つです。一番面倒なのは、玉葱を飴色に炒めることですね。

見本よりも色が赤くないのは、子供も食べられるように、チリパウダーとスパイスミックス加減したからだと思います。ちなみに鶏肉は胸肉と手羽中をミックスしました。私は結構淡泊な味が好きなのですが、胸肉だけではダンナが物足りなさそうなんで、骨付きの手羽中と半々に。手羽中って骨付き肉の中では一番食べやすい上に、骨から出汁も出そうですし、結構使うことが多いです。

cooking111.jpg

炊飯器で作る簡単イエローライス(レシピはこちら)と一緒に食べてみました。コリアンダーを乗せると更に良い感じです。

cooking100.jpg

トモローはインド料理屋さんのカレーでも、余り辛くないバターチキンとかなら食べるのですが、案の定、こちらも結構食べてくれましたよ。但し、ライスがダメなんで、8枚切食パンを何もつけずにトーストして、カレーを付けて食べさせました。

最近は冷凍モノのナンがあったりしますが、私は苦手なんですよね。やっぱり窯で焼き立ての香ばしいやつじゃなきゃ嫌なんですわ。無理に不味いナンを食べるよりはライスの方が美味しいと思っています。それにしても、この手のスパイスミックスって、カルディファームとかで売ってるんでしょうかね。今度探しに行ってみよっと。

とか、思いつつも、このクソ暑い中、キッチンでタマネギを延々炒めるのはヤバイですね。暑い夏にエスニック料理が食べたくなるのは、自然の道理かもしれませんが、これで家の中で熱中症になったらアホみたいですもん。やり始めたら止まらないのが男前料理?かどうか知りませんけど、一主婦としては、もっと地道に毎日の食卓を充実させるようにしないといかんかなー?とか言いつつ、ある日ふとうどんを打ちたくなったりするんですよね~。この自分のムラッ気が嫌になりますわ~。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: インド エスニック

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

ハマカーンの生涯漫才師宣言を見た「漫才新人大賞」 | ホーム | 侮れないスポーツウェアとボーダー柄の話
Comment
こんにちは!
チキンカレー、ばっちりじゃありませんか!
最後の写真など、ルックスも完璧、男前(?)です。
玉ねぎを飴色、茶色に炒めるのは面倒ですね。
電子レンジがあった時代、途中で耐熱ボウルに入れ、
何分か加熱して、それをフライパンに戻し、
しばらく炒めるとまた耐熱ボウルに入れて電子レンジへ。
そうすると、かなり短縮できましたよ。
これでオニオングラタンスープを作るんですね。
> 電子レンジがあった時代、途中で耐熱ボウルに入れ、
> 何分か加熱して、それをフライパンに戻し、
> しばらく炒めるとまた耐熱ボウルに入れて電子レンジへ。

私もレンジとガスを併用してますよ。ついでに、それ以前にスライスしたのを冷凍してから調理を始めると、繊維質が崩れて火が通りやすくなるんです。それでも、やっぱり夏にやるのは大変でした~。
うわーおいしそう、、毎週カレーは作るほどインドぽい料理大好きです、、たまねぎ炒めるのはたいへんそうですね この暑い時は特に、、、
うどんもうつんですかーすごいなー

私なんていかに短時間で、、これしか考えてないですよ、、、
おいしそうなチキンカレーですね。うちの奥様は結婚
当始はレパートリーも少なかったのですが、クックパット会員になっていろんな人のレシピを見るようになって同じ食材を使っても、味の違うものを作ってくれたり、また、残りものの食材を見事においしい料理に甦らせてくれていつも感謝しています。料理は毎日のことなので、大変だと思いますが、旦那さん、お子様においしい料理を作ってあげてくださいね。
料理の種類も味も、安定感に欠けるのが私の特徴かもしれません。
大前提として、義務としてやらねばならない料理は楽しくないんですよね。多分それが仕事ってものなのかもしれませんね。
すげぇぇぇぇ

玉ねぎをあめ色になるまでいためるのなんて、
都市伝説だと思ってました(笑) 

そんな人いるのか?

と。 そしたら、いた!

これは旨そうです。 一票入れときます^^
> これは旨そうです。 一票入れときます^^
1票ありがとうごさいます。でも、がっかりさせたら申し訳ないですが、最初から鍋で炒めて飴色になった訳ではございません。電子レンジ加熱をかなりした後で炒めましたので、かなり時間短縮してるはずです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/655-72034e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。