プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/17 08:34 yuccalina

ハマカーンのお仕事記録(18) (6月10日~6月16日)~漫才ネタ披露の「チューボーですよ!」と「アメトーク」他

来週は浜谷が「SASUKE」と「すべらない話」に出演するみたいですね。特に後者にはゾクッとするものがありました。あの場に出るのは中々大変そう。漫才とはまた別の能力が試される場所です。浜谷にストーリーテラーとしての才能は、特に感じていないのですが、「ハマ3」を見ていると、好きな話題の時の勢いは、聞いていて中々楽しいので、リラックスして喋って欲しいです。と言ったところで、先週の出演番組は以下の通り。

6/10 ハマ3(フジテレビ)*
6/11 ハマ3(フジテレビ)*
6/12 ハマ3(フジテレビ)*
6/12 世界仰天ニュース(日本テレビ)
6/13 アメトーク(テレビ朝日)
6/13 ハマ3(フジテレビ)*
6/14 高校講座・生物(NHK Eテレ)*
6/14 テイバンtv.(BS朝日)*
6/15 チューボーですよ!(TBS)
6/16 テレビシャカイ実験あすなろラボ(フジテレビ)
(*印はレギュラー番組)


先ずは「チューボーですよ!」から。かなり短かかったですが、漫才ネタ披露の時間もあって嬉しかったです。浜谷の得意技「接待柔道」が堺巨匠に気に入られたり、トークも弾んでて楽しかったです。やはりうの姉さんのお蔭でトークが広がりやすいのは、彼等の武器ですね。

そして「アメトーク・オシャレって何なの?芸人」に私服で登場した浜谷。麒麟・川島、オードリー若林、博多大吉さん、笑い飯・西田と、私的に好きな芸人が勢ぞろいって感じなんですけど、それはつまり私は芸人にオシャレを全く求めていない!ってことなんだと再確認しました。そう、ピース又吉は別にオシャレだから好きな訳ではありません。んで、浜谷がシャツの下に着ていた「嘉納治五郎Tシャツ」がことの他評判。漢字の使い方と色味が中々可愛いじゃないですか。

<治五郎Tシャツは漢字と色味が意外とオシャレ>
hamakaan91.jpg

あと、ローソン店員風ストライプシャツにハット姿がかなりイケてた博多大吉さん。観覧の女子達もウットリしてたかも?褒められて恥ずかしいと照れる姿に、またキュンとしちゃいましたわ。

<カッコイイと言われて照れまくる大吉さんに胸キュン
ametalk3_20130614152537.jpg

そうそう、オシャレな芸人って「格好つけることに照れがない」感じが好きじゃないんですよね、きっと。

しかし、このタイミングでハマカーンが「ヤバ着」のリポートをする「あすなろラボ」が結構笑えました。ヤバ着とは町の商店街の服屋で、何年も売れ残っているヤバい洋服のこと。それを人気モデルさんが上手くコーディネイトし、原宿おしゃれな店にディスプレイして、売れるかどうかを実験する企画です。「おしゃれって何なの芸人」が担当して良いんか?と突っ込みつつも、神ちゃんがお洒落さんだから、問題ないのかなー。このコーナー2回目なので、初回の評判が良かったのかもしれません。今回は出品した服が完売しました。次回はモデルさんの「ヤバ着コーディネイト対決」になる可能性もアリ?浜谷と店のオジサンとの絡みも中々楽しかったので、このまま番組の名物コーナーになったら嬉しいです。

さて、お次はいつもの「ハマ3報告」ですが、今回は時間がなかったので、いつもよりコンパクトにまとめたいと思います。ゲストはSuper☆Girlsとかゆーグループの娘っこ3人で、認定漫才師は、千鳥、天竺鼠、スーパーマラドーナ。各々のトークテーマは、

10(月) ハマカーン浜谷がハマったパチンコ「カイジ 」の激アツポイント

11(火) 市場で働いていた天竺鼠・川原がオススメする食べたらハマる珍しい野菜

12(水) スーパーマラドーナ田中の気が弱い人が大嫌いなヤツにバレずに仕返しする方法

13(木) 千鳥・大悟が今みんなに見てほしいポカリスエットのCMパート2

<前列右から2人目が天竺鼠・川原で後列の大悟と似てるのが売り?>
hamakaan90.jpg

浜谷はまた「カイジ」ネタで、大好きなパチンコ絡み。かなりハイテンションでした。天竺鼠は川原があらびき団でも披露してた茄子の被り物をしつつも、結構マトモな内容。そして、スーパーマラドーナ田中は、体だけでなく人間性の小ささも強調するような自虐ネタ。彼らの漫才も確かそんな感じでしたっけ。

んで、私的に一番ツボだったのが、千鳥・大悟です。早くも2回目の登場。まだ出てない認定漫才師、結構いますけど?アルコ&ピース、磁石、ウーマンラッシュアワー、Hi-Hiとかさ。しかし、今回はノブが担当すると思ってたのが、再び大悟と分かり、私の目がキラーンとなりましたよー!と言うのも、前回のポカリスエットのやつ、とーっても面白くて、とにかく大悟が弾けまくってたのが好印象だったからです。まさか、こんなに早く第2弾が見られるとはね。ホッホー!

んな訳で今回もハイテンションにおネエっぽく喋る大悟が素敵でしたわー。初日の浜谷にも通じるところがあるのですが、好きなものを熱くそして無邪気に話してるとこがとーっても良いんですよ。大悟の「仕事ってことを忘れてた」という一言が物語っておりました。

それと、4日間を通じて面白かったのは、天竺鼠・川原が大悟とルックスが似てると、やたらボケてきたとこですかね。自分が担当の日には大悟に向かって「ホラ出ろや」と合図し、千鳥が担当の日には、自分も前に出てったりと、何度も大悟に頭を叩かれてました。大悟に似た顔を最大限に利用して、印象付けようって作戦なんでしょうけど、私も見事に引っ掛かって、覚えちゃいましたよ、天竺鼠・川原。これから、千鳥と一緒にテレビに呼ばれると良いですね。でも、よーく見ると顔は大悟の方が圧倒的に可愛い!と私は思うのですが、どうでしょうか?

ところで、今回の「アメトーク」を始め、「ロンドンハーツ」「ミラクル9」と、有吉弘行と共演した番組はすべて浜谷がピンでの出演なのが、ちょっと気になっております。つまり神ちゃんが有吉に弄られるところをまだ見ていないのです。もしや共演NG?なんて疑惑も持っている今日この頃です。では、また次回に。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ハマカーン アメトーク 博多大吉

テーマ:ハマカーン - ジャンル:お笑い

手作りイチゴジャム | ホーム | 内村航平選手のNHK杯5連覇、イケメンの園と現役後
Comment
いつもお世話になっています。ありがとうございます。
千鳥2回目って、順番とかないんですね。
私も大悟さんのほうがかわいいお顔だと。
「アメトーーク」は強力なメンバーの中でいい感じでなじんでいてよかったです。
私も大吉さん、素敵~と思ってましたが、さらに今回でもっと思いました!
浜ちゃんにしても、かっこいいのに気取らない感じが好きと思います。
神ちゃんと有吉さんは絡みが想像できないのですが、いつか共演してほしいですね。
> 「アメトーーク」は強力なメンバーの中でいい感じでなじんでいてよかったです。
そうですね。その中でもやっぱり有吉との絡みが良い感じだと思いました。いつも、美味しくしてくれてるな、と。

> 私も大吉さん、素敵~と思ってましたが、さらに今回でもっと思いました!
> 浜ちゃんにしても、かっこいいのに気取らない感じが好きと思います。
思ったんですが、「自分のカッコ良さに気付いてない男性」に魅力を感じるのかもしれません。たとえ気付いてても、カッコつけることに照れがあると、私は好印象なんですよね。
すごーく共感してしまって!再びごめんなさい。

「くりーむミラクル9」にまた出演するようです。
定期的に出られるようになったのも有吉さんがうまくなじませてくれたからなのではと。

>「自分のカッコ良さに気付いてない男性」に魅力を感じるのかもしれません。たとえ気付いてても、カッコつけることに照れがあると、私は好印象なんですよね。
私もそう思います~。もう共感しまくりです!
とても嬉しくなってしまい、しつこく来てしまって申し訳ありませんでした。
> 「くりーむミラクル9」にまた出演するようです。
> 定期的に出られるようになったのも有吉さんがうまくなじませてくれたからなのではと。
そうですね。あの番組では正解率とか勝敗よりも、有吉との絡みがいつも楽しみです。

> とても嬉しくなってしまい、しつこく来てしまって申し訳ありませんでした。
全然ウエルカムですよー。気になる事があったら何回でもどうぞ~!


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/646-b5ab752f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。