プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/03 09:46 yuccalina

ハマカーンのお仕事記録(16) (5月27日~6月2日)~認定漫才師と同じくらいゲストの黒谷友香さんが光ってた「ハマ3」と「ミラクル9」

ハマカーンが漫才王者に輝いてから、半年が経過しました。THE MANZAI効果が続行中なのか定かではありませんが、まだ安定してテレビ出演が続いております。そろそろ呼ばれるのが2回目、3回目になる番組が出てきたので、中々良い傾向だと思っています。先週の出演番組は以下の通り。

5/27 ネプリーグSP(フジテレビ)
5/27 ハマ3(フジテレビ)*
5/28 ハマ3(フジテレビ)*
5/29 ハマ3(フジテレビ)*
5/29 くりぃむクイズ ミラクル9(テレビ朝日)
5/30 ハマ3(フジテレビ)*
5/31 高校講座・生物(NHK Eテレ)*
5/31 テイバンtv.(BS朝日)*
6/ 2 テレビシャカイ実験あすなろラボ(フジテレビ)
6/ 2 駆け込みドクター運命を変える健康診断(TBS)
(*印はレギュラー番組)


オードリーがMCを務める新番組「駆け込みドクター」では、浜谷の汚部屋や、意外に不健康な神田おぼっちゃまがフィーチャーされておりましたが、今回はクイズが2つありますね。どちらもゴールデンの人気番組です。「ネプリーグ」では関根勤、FUJIWARAのフジモンに狩野英考と、私の大好物と並んでたのが大変嬉しゅうございましたが、ここはやはり有吉弘行との絡みが楽しかった「ミラクル9」のお話を。浜谷がピンで、2回目の出演でした。

第1問目で、隣席のお天気お姉さんがミスったのを庇った浜谷に対し、有吉が一言。
「恋してんじゃねーよ!」
hamakaan82.jpg

それを見たMCの上田晋也が「下衆の極み!」って、先に言われちゃったよー!
hamakaan74_20130530143324.jpg

のくだりで、浜谷のお仕事は無事終了だったかもしれません。番組の最後の方で出したギャグは残念ながら不発でしたが、ここも有吉のアシストで良い感じに終わってました。この浜谷と有吉の絡みには、今後も注目していきたいです。

てな訳で好例の「ハマ3報告」行きまーす。先週の認定漫才師は下の画像の通り。

hamakaan75.jpg

ムムム、全体的に薄味なメンツで、大丈夫か?と心配でしたが、先週は何と言ってもゲストの黒谷友香さんが良かったです。ゴージャスな美人さんでありながら、気さくでざっくばらんに漫才師達に話しかけて来たり、突っ込んでくれたり。

初日のチーモンチョーチュウはルミネで一回だけ漫才見たことありますが、ボケの白井がアニメみたいな特徴的な声なんですよね。テーマは「チーモンチョーチュウ菊地の簡単に作れるヘルシーおつまみピクルス」で、持参してきたピクルスの瓶を見ながら、白井が「おしっこみたい」やら「目黒の寄生虫博物館にあるやつ」とか、気持ち悪いボケ。そこで、隣りの友香さん、空かさず、「やだー」と突っ込んでました。

<白井のボケ「目黒の寄生虫博物館」に突っ込む友香さん>hamakaan77.jpg
hamakaan76.jpg

ガシッと倒さんばかりに、結構強めなボディタッチです。友香さんは3位「うずらのたまごピクルス」を試食して、2位のえのきはパスしましたが、ハマ1のゴーヤーは浜谷が先に試食した後、全くためらいなく同じフォークでお口へパクッ。あらーーー、間接キスじゃーん?とか中学生みたいにテレビの前でキャーキャー盛り上がるアラフィー主婦の心配をよそに、友香さんは翌火曜日も大活躍。

担当は浜谷で「公園で出来る筋トレ」。彼が公園で筋トレしてる話は、トークでもちょこちょこ出してましたが、大学のプロレス同好会出身であるレイザーラモンの2人の食いつきも良くて、中々盛り上がりました。ここでも友香さんが浜谷の腕や脚の筋肉をガシガシ触りまくってました。

浜谷は自分から「触ってみて」と差し出したものの、二の腕を両手でしっかりつかまれて照れ笑い。

hamakaan79.jpg

「ヤダー」というリアクションを予想してたそうです。んで、ハマ2である「埋まった鉄柵を抜こうとする」筋トレはスタジオの皆でエアーで実演。椅子に座ったままではありましたが、ちゃんとマジメにポーズする友香さん。

hamakaan80.jpg

最後のハマ1「木を押す」の写真に、変なおじさんが映り込んでましたが、そこも真っ先に指摘してましたっけ。そんで、またもや浜谷の脚の筋肉を触ってくれる友香さん。

hamakaan81.jpg

最後に股間を指して「ここも」と下衆なボケには流石に「ヤダー」と言ってましたが、浜谷に対しての嫌悪感は感じませんでした。

友香さんがおっしゃることには「スーツなんか着ないでもっと(筋肉を)出したら良いじゃないですか」でしたが、私の考えは違います。浜谷の肉体美は敢えてスーツで隠すことにより、プレミア感があると思うのです。例えば清純派女優が映画の中でヌードになるみたいに、浜谷は「おどおどオードリー」や吉本の「上半身裸祭り」でしか脱がないと言う、、って全然違うかっ?んま、とにかく庄司智春みたいに簡単には脱いで欲しくないんですよね。

と、話が外れてしまいましたが、3日目の担当は囲碁将棋。彼等は2011年のTHE MANZAI決勝に残っていた筈ですが、正直、漫才は殆んど記憶に残っておりません。ごめんなさい。でもこのハマ3では、印象的なシーンが結構ありましたよ。チーモンチョーチュウの回で、ツッコミの根建がえのきのピクルスを試食する際、手がブルブル震えていたのですが、どうやらそれもネタの1つだそうです。

そんで、彼等のハマ3は「文田がオススメする部屋に飾りたいミネラルウォーター」

hamakaan73_20130530143322.jpg

水の味云々よりも、ボトルがカッコイイやつですね。スワロフスキーが散りばめられたフィリコは、700mlで5000円近くするそうです。デヴィ夫人が愛飲しているそうな。テーマのチョイスも良かったですが、囲碁将棋のトークも冴えてました。友香さんも興味津々で聞き入っていたようです。文田の受答えが一々玄人っぽいと言うか、営業マンっぽくて面白かったです。

そして、最終日はレイザーラモン。HGはいつあの衣装を脱いだのでしょうか?いつの間にかRGが「あるあるネタ」でブレイクしましたが、彼等の漫才ってちゃんと見たことないです。テーマは「レーザーラモンがハッスルでやったすごい試合」。エンタメ系プロレス団体ハッスルに所属していた彼等の武勇伝でしたが、しょっぱなから2人のコンビプレイで、キレイな技が入りました。プロレスは全く興味なさそうな友香さんも、大喜び。

<レーザーラモンの美技に立ち上がって拍手喝采の友香さん>
hamakaan83.jpg

勿論、ひな壇の漫才師達も総立ちでありました。大借金で倒産したハッスルの映像や写真を使用出来ないため、イラストと実演での解説。RGが曙と戦った時の200㎏のボディプレスを再現すべく、ハマカーンの2人とチーモンチョーチュウ白井が次々とRGに覆いかぶさりました。

<ムム?この光景は中学校の教室で見覚えが、、>hamakaan84.jpg

という訳で、最終日も大変盛り上がりましたー。プロレスの話をする漫才師達は、まるで男子中学生みたいにキャッキャしてましたね。レーザーラモンのコンビプレイが見られたのも良かったですが、やはりテレビ番組って、出演者のコンビネーションが良いと見ていて楽しいです。黒谷友香さんがちょっと気になって調べてみたら、大阪出身だったんですね。全然気が付きませんでしたが、返しやツッコミの速さやを見ると納得出来ます。好感度を狙うかのように、時々訛りを出す女優さんとか結構いますけど、出さないでいるのが私には逆に良いなーと思いました。それでは、また次回。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ハマカーン

テーマ:ハマカーン - ジャンル:お笑い

コットンスカーフとペイズリーの思い出 | ホーム | クイック和スイーツ~きなこ黒蜜かけ豆腐
Comment
ハマ3のレポありがとうございます。
この番組が全国で流れないのは惜しい気持ちですが、
色んな方のレポから見て楽しい番組になってる事を
知ることが出来るのは喜ばしいことです。


あと、非常に分かります。
ロンハーのスポーツテストの高跳びでもここぞという
見せ場で脱いだから、期待や価値が高くなってると感じてます。
これもチト違うかもしれませんが、あの肉体美を
簡単に安売りしてはいけないと感じております。

とは言いつつも、これからの夏にヒシヒシと期待を
膨らませておる一人です
コメントありがとうございます。

> この番組が全国で流れないのは惜しい気持ちですが、
年末のTHE MANZAI 2013までには、番組のテコ入れを兼ねて放送地域を広げていくんではないかと思っているのですが、、。毎週頑張ってプレゼンしてる漫才師さん達の為にも、早く全国ネットにして欲しいです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/639-d1d0ddf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。