プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/05/12 08:00 yuccalina

黄金週間中の出来事~お手伝いとヒガシマルうどんスープにサイゼリヤ

今年のゴールデンウィークも、例年通り大したイベントもなく終了しました。しかも、前半はダンナとトモローの体調不良があって、殆んど家でゴロゴロしてました。しかし、まとまった休みでトモローといる時間も長かったので、特に後半、気付いた事をいくつか書いておこうかと思います。

先ずは、家での活動をちょっとでも増そうという試み、お手伝い。とは言うものの、まだ一通りの行程を一人で出来る訳ではありません。部分的になってしまいますが、最近トモローにお願いするようになったのが、ペットボトル潰しです。手のひらだけでなく、足裏も敏感だったトモローは、その感触だけでなく潰れてバリバリいう音も苦手だったのですが、段々と面白みを感じて来たようです。ソファーに手を着きながらも、一人で潰せるようになってきました。

tomoro135.jpg

そして、こちらは買い物の荷物運び。パパと3人でホームセンターへ行った日のこと。駐車場から家までの短い距離ですが、約5㎏の土を落とさずに運んでくれました。「トモロー力持ちになったねー」と褒めると、嬉しそうにしていました。

tomoro136.jpg

トモローのお手伝いは、私が楽出来るどころか、むしろ手が余計かかってしまう状態なのです。しかし、たったこの程度のことでも、何か褒めてあげられるということが、私の気持ちを和ませてくれるんですよね。色々と挑戦させることも大切ですが、ついつい厳しくなって、ストレスをかけ過ぎたなと思った時は、既に出来ることをさせて、一杯褒めてあげます。これで、お互いストレス解消出来たら良いなーと思うのです。

さて、元気になってからは、公園で遊んだりしましたが、岩場を上ったりするのが大好きなトモロー。以前はバランス悪くて、見ていてハラハラしたものですが、ササッと要領よく上れるようになってきました。ただ、病み上がりだった為、裸足で水に入れず、若干欲求不満気味でしたけど。

tomoro138.jpg
tomoro140.jpg

ところで、ダンナとトモローが風邪で調子悪かった前半は、寒い日もあったりして、夕飯はうどんだけという日が続きました。そこで、以前から気になっていたヒガシマルのうどんつゆを、使ってみましたよ。私がヒガシマルの存在を知ったのは、このCMがキッカケ。

cooking70.jpg

たまの知久寿暁が歌う
きっつねー、たっぬきー、てんぷーら、つっきみー


私は別段イカ天バンドに思い入れはなくて、彼に注目したのは、ピタゴラスイッチの「象の足音がかり」という歌を聞いてからです。んで、ヒガシマルって何じゃろな思ってたら、関西出身のダンナは「昔からあったよ」と、とてもポピュラーだそうですね。徳島の半田麺で、少々の鶏肉と野菜を入れて煮込みうどんにしたところ、トモローはとても気に入った見たいです。つゆの色は薄いですが、塩味は結構しっかりしてますね。スープの粉は熱湯で融かすだけでもOKなので、パパッとかけうどんにも出来るそうです。

cooking71.jpg

tomoro137.jpg
tomoro141.jpg

食事と言えば、新学期からトモローが荒れ気味だった為、暫く外食してなかったのですが、元気になってから、久しぶりにサイゼリヤへ行きました。いつもほぼ同じメニューですが、青豆のたまごの温サラダは、トモローの食欲がありそうな時だけ注文します。

tomoro139.jpg

豆類が大好きなトモローは、グリーンピースもOKみたいです。私は子供の頃余り好きではありませんでした。しかし、ふと気が付いたことには、この青豆温サラダのグリーンピースって、私が昔食べてたのと違う気がするのです。豆がまだ若い、と言いましょうか中身がボソボソした粉っぽさがなくて、外の皮だけ食べてるような感じなんですよね。最近のグリーンピースって皆こんな感じなのかしら?

cooking4_convert_20120713154037.jpg

ちなみにこの青豆サラダは、以前紹介したことありますが、上の写真みたいにターメリックライスやミラノドリア、トマトパスタ等の、トッピングにすると色合いが綺麗です。グリーンピースが苦手でなければ、是非お試しください。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ハマカーンのお仕事記録(14) (5月6日~5月12日)~「ハマ3」濃いいメンツの認定漫才師を堪能 | ホーム | 「アメトーク・体毛のびのび芸人」と「内村航平のワキ毛モンダイ・アゲイン」
Comment
ヒガシマルのだしは関東圏の人間には新鮮な美味しさです♪…ってことでウチはいつもヒガシマル(笑)。

それにしてもトモロー君、ここに出てくる時しか顔見ないですけど、随分大きくなってるな〜と。
ヒガシマルうどんスープは淡口醤油で知られる、
兵庫の醤油メーカーが出しているものです。
うどんにも使えますし、乙山はよく鍋にも使います。
寄せ鍋っていうんでしょうか、味付け出汁の鍋ですね。
すぐできて、そこそこいけるので重宝しています。
こんにちはー ヒガシマルのうどんスープCMはおなじみですが 食したことありません 食べてみたいですー

サイゼリアの青豆のたまごの温サラダはメニューにあるのは知ってますがこちらも食べたことありません 意外知ってても食べたことないものありますね 

息子さんはお豆好きなんですねーいいことですね 煮豆とかポークビーンズとかも好きですか、、?
> ヒガシマルのだしは関東圏の人間には新鮮な美味しさです♪…

ですよね。新鮮だけど違和感のない優しい味だなーと思います。
色々と教えて頂きありがとうございますm(__)m
冬になったら鍋にも使ってみたいと思います。あと、和風パスタとかでもイケそうですよね。
ヒガシマルはクセの無い優しい御出汁の味がします。是非試してみてください。

> 息子さんはお豆好きなんですねーいいことですね 煮豆とかポークビーンズとかも好きですか、、?
甘納豆とか、おせちの黒豆とか大好きですよ。後はミネストローネスープに入ってると、スプーンで拾って食べています。そう言えば、ポークビーンズって作ったことないです。今度作ってみようかと思います。
お手伝いもがんばっていますね。
トモローくんはお豆が好きなんですねぇ。
ウチの長女もサイゼリヤではいつも同じメニューですが
タラコスパです(笑)。
タラコスパですか。好きな子が多いですよね。トモローはツブツブが苦手なんで、イマイチみたいです。残念。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/625-8809337c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR