プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/07 08:05 yuccalina

手作りの甘夏マーマレード~柑橘系大好きなトモローも大満足?

数週間前、和歌山のダンナの親戚から、甘夏が1箱送られてきました。家で取れた完全無農薬だそうです。しかし、柑橘系好きなトモローでも、甘夏は余りお気に召さないようで、中々減りません。そこでマーマレードを手作りしてみる事にしました。トモローは柚子茶やマーマレードに入ってる皮が大好きなんですよね。ちなみに、柑橘系の酸味や苦味は、アーユルヴェーダ的に春に向いているそうです。眠気が強い時期には、少し刺激のある香りや味の食べ物を摂ると良いのです。

で、ネットでマーマレードのレシピを検索すると、色々出てきましたよ。一番手間がかからず、かつ素材を無駄にしないように、良いとこ取りしてみたのが下記の通りです。ヘタの部分以外丸ごと使用し、加えるのはグラニュー糖のみ。

<材料>

甘夏2つ(約900グラム)
グラニュー糖500グラム


<皮の汚れは洗って落としておきます>
cooking62.jpg

ちなみに砂糖の分量は低糖で、甘夏の6割程度ですが、長期保存するには8割必要だそうてす。

<作り方>

1. 甘夏はヘタを取り除き、皮を8等分に切れ目をいれて剥き、細切りにする。

2. 皮は水に晒してから沸騰させ、差し水しをしながら10分茹でてアクを抜く。

cooking63.jpg

3. 果肉の部分は袋ごと3~4つに切り分け、種もついたまま鍋に入れて火にかける。鍋はアルミは不向き、なるべく厚手のステンレスかホーローが良い。

cooking64.jpg

4. 混ぜながら加熱し、果肉が崩れてきたら、種を取り除いていき、水分が減ってピューレ状になるまで煮詰める。

cooking65.jpg

5. 水気を搾った皮を加え、砂糖を3~4回に分けて加え、さらにかき混ぜながら加熱していく。

cooking66.jpg

6. 皮の白い部分が透き通って、トロみがついてきたら完成。3で火にかけてから完成まで、所要時間は約90分です。1リットル入るタッパーに半量程出来ました。


cooking56.jpg

して、そのお味は?トモローには早速カモミールティーに入れて、出してみました。

<右がマーマレード入りカモミールティー>
cooking57.jpg

気に入ってもらえた様です。マーマレードの入ったタッパーを大事そうに抱えていました。

cooking58.jpg

その他、バタートーストの上に乗せたり、自家製のあんこと一緒にホットサンドにしたりと、色々と楽しんでおります。次回はもっと沢山作って良いかもしれません。

<低糖なのでこれくらい山盛りにしても大丈夫>
cooking61.jpg

<ヴィジュアルは地味ですが、皮の苦味とあんこは合いますよ>
cooking59.jpg

最後にオマケ。

<私にとっては赤い宝石?>
cooking67.jpg

<茹で小豆をそのまま食べるトモロー>
cooking68.jpg
<美味しい顔ってこんな顔?>
cooking69.jpg

自家製の茹で小豆は甘さ控えめで、トモローはそのまま食べるのも大好きで~す。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: アーユルヴェーダ

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

小島よしおとラモーンズ | ホーム | ハマカーンのお仕事記録(13) (4月29日~5月5日)~認定漫才師が大活躍の「ハマ3」
Comment
マーマレードも小豆もおいしそうです~。
私も両方大好きです。
いつもありがとうございます。
私は高血糖なので、市販のあんこは殆ど口にしないのですが、茹でるのにテクニックも要らないので、結構頻繁に作ってます。
おいしそうですねー マーマレードも小豆も甘すぎなさそうなのがいいですねー甘いとカロリー気になっちゃうし、、あんことマーマレードって一緒にしたらどんな味かなー
> あんことマーマレードって一緒にしたらどんな味かなー

味の好みは人それぞれですが、私はあんこの甘さと、マーマレードの酸味&苦味の組み合わせが、結構気に入っています。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/618-36134fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。