プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/04/07 18:40 yuccalina

マスタード醤油にハマり中

アーユルヴェーダでは、アグニ(消化力)を高める為に、食事の時にスパイスやハーブを摂ることを勧めています。勿論、ドーシャ(体質)によってどんなスパイス&ハーブが合うかは、人それぞれです。例えば、一般的に体に良いと認知されているショウガでも、体質によっては嘔気や下痢を起こす人もいます。体に良いからと言って、取り過ぎには、注意しなくてはいけません。実際、ウチのダンナは「生姜は胃にくる」そうなんで、わが家では料理に直接使うのは少量にして、自分の分だけ後で足すようにしています。私が良く使っているのは、大葉、ショウガ、黒胡椒、唐辛子、ターメリック、ワサビ、コリアンダー(パクチー)、シナモン、そして今回の主役マスタード、と言ったところでしょうか。

過去に粒マスタードを使用した料理をいくつか紹介していますので、興味のある方は、是非下記のエントリーをご覧下さい。

ビールのお供に、ソーセージとキャベツのマヨネーズ煮込み
スパムのポテトサラダ・粒マスタード仕立て

私はいつも、ディジョン産のマイユ製粒マスタードを使っているのですが、あまりに減りが早いので、Amazonでこんなビッグサイズのを購入してしまいました。去年の秋に買って流石にまだ無くなりません。

<350ml缶と並べてみた。ドドーンと865グラム入り大瓶。>cooking48_convert_20130405131551.jpg

さて、今回何故またマスタードをフィーチャーしようと思ったのかと言うと、キッカケは、すくるんさんのブログ「ローノイエ」で紹介されていた「菜の花のマスタード醤油ソース」です。
ノンオイル 菜の花の粒マスタード和え 「ローノイエ」より

マスタードと醤油の組合せは、今までやったことがなく、早速菜の花で試してみたら、見事に私好みのお味でした。私は元々菜の花はワサビマヨネーズ和えが好きだったんですが、もしやと思い、同じワサビマヨネーズで良く食べていたサヤインゲンに、マスタード醤油をかけると、やっぱりでしたよ。

<サヤインゲンとももハムのマスタード醤油和え>
cooking50_convert_20130405133019.jpg


ワサビとマスタード、調べてみたら同じ「アブラナ科」の植物なんですね。アブラナとも呼ばれる菜の花と相性が良いのは当然なのかもしれません。もしかしたら、合う食材も似てるかもしれない?ワサビと言えば、一番良く使うのはやはりお刺身。等々思いめぐらせながら、スーパーの安い刺身盛り合わせで、それぞれワサビ醤油&マスタード醤油で食べ比べてみました。

<ある日の私の昼食>
cooking49_convert_20130405132902.jpg

うーん、マグロや白身にはイマイチかな。でも、サーモンは結構いけますよ。多分マスタードの酸味とサーモンの脂が合ってるのかもしれません。つー訳で後でスモークサーモンにも乗っけてみました。普通はケイパーと合わせますが、粒マスタードもイケると思います。但し、スモークサーモンだと塩気が強すぎるので、醤油無しにするか、オニオンスライスと一緒に食べると丁度良い感じです。

それと、ショウガ醤油の代わりにお豆腐にもマスタード醤油かけてみましたよ。

cooking53_convert_20130406135452.jpg

ついてにサヤインゲンを添えてみても良いです。今一番お気に入りの食べ方ですが、万人ウケは期待できないかな。

<またある日の私の昼食>
cooking51_convert_20130405133041.jpg


それでは、最後にオマケ。私はファーストフードって昔からあんまり好きじゃなくて、トモローが好きだから仕方なく月に何回か食べている感じです。そんな私でも、これは敢えて食べたい!と思えるのが、モスバーガーのマスタードチキンです。

cooking52_convert_20130405134603.jpg

マスタード味のチキンにレタス、レンコン、ごぼうがサンドされて、味も食感も私的にドストライクです。マスタード好きな方は、是非お試しくださいませ。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: アーユルヴェーダ ハーブ

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

ハマカーンのお仕事記録⑩(4月1日~4月7日)~クイズ番組とコラボ漫才 | ホーム | イケメン信仰との決別とピーター・フランプトンの思い出~ビートクラブdeロック話予告編
Comment
マスタード醤油これもまたおいしそうですね マスタード私も好きで ポテトサラダやマリネにはいれますが、、醤油とあわせるのは斬新、、、ハムは合うと思ってましたが サーモンは今度やってみますね

息子さんもファーストフード好きですか 子供は大好きですよね 私も昔異常につき合わされたので もういく気もしないくらいです でもモスバーガーは唯一おいしいですよね
ありがとうございます♪マスタード仲間ができて嬉しい(*^O^*)

にしても、お豆腐は斬新!早速、やってみます!
生姜やネギみたいに薬味感覚で、色んな料理にマスタードを使ってみると面白いかもしれません。

> 息子さんもファーストフード好きですか 子供は大好きですよね 私も昔異常につき合わされたので もういく気もしないくらいです でもモスバーガーは唯一おいしいですよね

息子も私と同様胃腸が弱いので、食べ過ぎると下痢したりします。ですから多くても週に1回程度なのですが、私はずっと年に数回くらいしか食べない生活をしていたので、週一でも結構飽きますね。
お豆腐は、すくるんさんが厚揚げを使ってたので、思いついたんですよ~!


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/597-f32fe8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR