プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/04/05 11:25 yuccalina

春休みの終わりとママの宿題

春休みも今日で終わり、月曜日から新学期ですね。今年も日課とまでは行きませんでしたが、トモローには何度かお掃除の手伝いをしてもらいました。雑巾がけと掃除機ですが、まーどれも直ぐに飽きてしまい、ササッと逃げられてしまいましたが、ま、何もしないよりはマシ程度に、ゆるーく考えています。

tomoro123_convert_20130403133149.jpg

<疲れるな~>
tomoro122_convert_20130403133216.jpg
<あ~、つまんね>
tomoro121_convert_20130403133239.jpg

また、昨日は良い天気だったので、車で30分程の、アスレティックのある大きな公園へ。凄く混んでましたが、いくつか上り下りしてみました。トモローの場合、アスレティックをクリアするよりも、高いところからの眺めを堪能したいらしく、頂上での滞在時間が矢鱈長いんですが、他の子供達とトラブル無く終えられて、ホッとしました。

tomoro124_convert_20130405113513.jpg

しかし、いくらのんびり屋さんのトモローと言えども、男の子ですから足が速くなって、力もついてきました。追いかけるのも中々大変です。こちらが体力的にも、精神的にも充実してる時でないとキツイかもしれません。

先日も少し書きましたが、11歳というお年頃もあってか、最近とても怒りっぽくなっているトモロー。きつく言うと逆キレして引っ掻いてきたりするようになりました。これまではいつもニコニコしてて大人しい子だった分、ちょっとショックでもありますが、これも成長に必要なことなのかな?でも、心配なのでそろそろ発達外来を受診しようかと思っているところです。就学以前は半年に一度のペースで、それ以降は気になる事があったときだけ予約して、2010年6月に診てもらったのが最後でした。これまでチック症状は、ビートたけしみたいに肩をすぼめたり、手をこすり合わせたり、歯切りししたりはあったのですが、最近自分の頭を叩くようになってきたのです。加減はしてるとは思うのですが。

ところで、特別支援学校では着替えをストックしたりするので、年度末には必ず「サイズが合っているか、記名が消えてないか確認ください」とお手紙をもらうのですが、トモローの作業用スモックがかなり小さくなってしまったので、どうしようか考えていました。体の大きいお友達は既にサイズがないので、スモックでなくエプロンや割烹着で代用したりしています。私はスモックくらいなら自分で作ってみるか、と布だけ買っておいたのですが、いつまでも手つかずにいたのを、この春休みに何とか完成させました。

120×200㎝で500円というバーゲン品の布です。コットンとポリエステルの混紡。これまで着ていたスモックを解いて、そこから大きめの型紙を取って作ってみましたが、ほぼ完成の状態から袖が短かめだった事に気が付き、後で袖口に布を足しました(写真下)。

handmade2_convert_20130403132002.jpg
handmade3_convert_20130403132022.jpg

布が余ったので、ついでに食事用エプロンも作成。

hanadmade1_convert_20130403131937.jpg

これにて、ママの春休みの宿題も無事終了という感じです。間に合ってよかった~。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 自閉症

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

マスタード醤油にハマり中 | ホーム | イケメン信仰との決別とピーター・フランプトンの思い出~ビートクラブdeロック話予告編
Comment
お手伝いはいろんな面で効果的だといいますが
ウチもやっと最近、自分の仕事だと認識してくれるようになりました(^_^;)。

ママ手作りのエプロンはトモローくんもうれしいでしょうね。
お疲れさまでした。
ウチの場合、家の中で集中して出来る遊びが少ない為、自然とお手伝いをさせる事が多くなっている感じです。
休みの間は子ども達もお母さんたちもちょっと疲れ気味のようです。やっぱり生活のリズムがうまくいかないようですよ。
さて、発達外来の受診を考えておられるとのこと、思春期の乗り越え方とかお薬のこととか納得できるまで相談できるといいですね。
可愛いままでいてほしい気持ちとたくましく育ってほしい気持ちと複雑ですよね。
コメントありがとうございます。

> 可愛いままでいてほしい気持ちとたくましく育ってほしい気持ちと複雑ですよね。

本当にそう思います。自分がまず子供の成長を受け入れていかないといけないなと思っています。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/596-d2a3a089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR