プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/03/08 09:20 yuccalina

成長と性徴~もうすぐ6年生

もうすぐトモロー11歳の誕生日です。先日、今年度最後の身体測定があり、この1年で身長が6㎝、体重5㎏増えました。早生まれと言うこともあり、クラスの中ではオチビさんの135㎝です。

自分の身長が伸びているのは、明らかに認識しているようです。今まで届かなかった場所に手を伸ばしては、嬉しそうにしています。マンションの通路の壁から頭が出るようになって以来、背伸びしては壁の向こう側を覗くトモロー。その後には必ず、足を溝にピタッと入れて楽しんでおります。

<ワーイ!外が見えたぞ~>
tomoro105_convert_20130307085943.jpg

<そして溝にハマるの図>
tomoro103_convert_20130307090025.jpg

この儀式?のせいで、毎度自宅へ戻るまでに矢鱈時間がかかってしまうんですが、特に迷惑行為でもなさそうなので、急がない限りは好きにさせております。丁度、今週のホンマでっかTVで、俳優の沢村一樹が、「皆には見えない直線が見える」とか「横断歩道を渡る時、白い部分に足を当てないと気が済まない」話をしていましたが、多分似たようなことなのでしょうね。池田清彦先生が共感覚の話に触れつつ、「我々が見えているものは、人それぞれ少しずつ違っていて、その最大公約数が常識となってるにすぎない」みたいな話をしていましたが、トモローに見えてる景色と私が見ているものは、実は違っていて当たり前なんですよね。最近見た映画で、アスペルガーの青年が黄色いものを見ると爆発している様に見えて脅えてしまう、というのがありましたが、それについては、また別の機会に書きたいと思います。

さて、先月にあった保護者会でのこと、ママ達の話題は子供たちの「二次性徴」についてが多くなってきました。確かにトモローも、鼻の下の産毛が少ーし濃くなってきましたよ。実際、「濃くなったから、ダンナが剃ってあげてた」という人もいたり、「オチンチンに可愛いげが無くなってきた」という意見も。まだ、トイレやお風呂の介助が必要な子が多いですからね。ウチは去年の4月から、お風呂は一緒に入らないようにしていますが、トモローもまだ一人では洗えないので、見ない訳にはいかないという感じです。

それでも、学校の連絡帳に「今日は怒りっぽかった」と書かれる日が増えてきたようです。「トモロー君もお年頃ですから」と書かれて時には、何だかドキッとしてしまいました。嬉しいような、悲しいような、複雑な気持ちなのです。そう、これからの時期は性ホルモンのバランスが変わることで、怒りっぽくなっているのかもしれません。思春期の子供達が攻撃的になるのは、そういうことなんでしょうね。

で、思い出したんですが、昨年偶々テレビで「俳句甲子園」というのを見た時の事です。句を詠んだ後にディベート(討論)する高校生達を見て、俳句を詠むと言う趣きある行為と、互いの粗を探し合うディベートに、とっても違和感を感じて、何だか見る気が失せてしまったんですよね。でも、会場は凄く盛り上っていたんです。攻撃し合う生徒達を囲んで興奮してる同級生達、みたいな構図。それはつまり、思春期ってとても傷付きやすいくせに、残酷性を持ってて、皆競争したがってる事を示しているんでしょう。そんな時期だからこそ、いじめも起きやすいんでしょうかね?

まー、自分を省みても、中学高校時代はつまんないことにも一々腹立ててたかもしれません。誰もが通る道ですもんね。トモローも4月から6年生。小学生最後の年も、元気に楽しく過ごして欲しいものです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ホンマでっかTV 池田清彦

テーマ:自閉症 - ジャンル:福祉・ボランティア

ツナと切り干し大根のカレーマヨ煮他、カレー味の常備菜3種 | ホーム | いっちょ噛みな私が好きなフランス~セリーヌとブレルからスコット・ウォーカー&モーマス
Comment
ウチの長女は4月生まれだからカラダの成長も早くて
私とあまり変わらない体型なんですが
心とカラダと知識のバランスが取れなくてとまどいもありますが
もうすぐ6年生。
なんか感慨深いものがあります。
優々Kakaさん、ありがとうございます。
同じ年でも、やはり女の子の方が成長が早いですよね。ホントはいつまでも可愛いままでいて欲しい!と思いつつ、本人が変化を受け入れる為にも、母親があーだこーだ言ってはイカン!と自制しています。
はじめまして。この記事とはズレるのですが
「読書芸人」で色々検索していたら、このブログにつながり、文章が面白く、私もヨガをしており、お笑いも好きで読書も音楽も映画も好きなので(又吉のように詳しくないですが)、とても共通点が多く楽しく読んでしまいました。
嬉しくなったので、簡単ですが、御挨拶までに・・・

ちなみにヨガはどちらで教室をしていらっしゃるのでしょうか?
OSAKIさん、はじめまして。

> 私もヨガをしており、お笑いも好きで読書も音楽も映画も好きなので(又吉のように詳しくないですが)、とても共通点が多く楽しく読んでしまいました。

嬉しいです。もし何かお気づきの点がありましたら、古いエントリーでも是非ご指摘してくださいませ。

> ちなみにヨガはどちらで教室をしていらっしゃるのでしょうか?

「教室」と言いましても、極々内輪のものを、千葉県の地元で行っています。1つは息子がお世話になっている知的障害児の支援施設で、子供達のリクリエーションとしてキッズヨガをやっているのと、後は住んでいるマンション内で、ご近所の主婦向けヨガサークルです。どちらも特定少数で、細々とやっております。
こんにちはー息子さん日々大きくなってますね 第二次成長、たのもしくも 自分にとっては異性なのでわからないこととかむずかしいですよね うちなんてもう26歳の息子ですがいまだにわからないです 男の子は難しいですね
ふぁる代さん、いつもありがとうございます。

> 自分にとっては異性なのでわからないこととかむずかしいですよね 

ホント、これからはパパに一頑張りしてもらいたいところです。
ご返信ありがとうございます。
ヨガがもし都内であれば参加してみたい!と思った次第でした!

楽しく読ませていただきますね!
ヨガが好きでも、お笑いは・・・(むしろテレビを見ない?)という人が多いような気がしたので、何だか嬉しかったです(笑
OSAKIさんへ

> ヨガが好きでも、お笑いは・・・(むしろテレビを見ない?)という人が多いような気がしたので、

あー、そうかもしれませんね。私も好きでも溺れないようにだけ、気を付けております。お笑いだけでなく、何事もほどほどという事で、、。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/579-8651e96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR