プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/06/09 13:33 yuccalina

Eテレ『みいつけた!』―サバンナ、クドカン、CKBてんこ盛り

小さい子供がいると、やはり朝夕はNHK教育テレビをつけていることが多くなるが、いつの間にか、子供より私が引き込まれている事がある。かつて、今井ゆうぞう&はいだしょうこ時代の『おかあさんといっしょ』ではP-モデル、平沢進の曲『地球ネコ』がオンエアーされ、マニアックなママ達をザワつかせたが、数ヵ月前には、ホフディランの曲もやってたぞ。そんな偏食系母が今一番の好物なのが、『みいつけた!』だ。朝7時46分からと、夕方5時からの其々15分間。メインキャラクターの1つ、椅子のコッシーの声はサバンナ高橋で、『僕コッシー』という持ち歌の作詞もしているし、宮藤官九郎作詞の『すわるぞう』で、踊ってるのは、大人計画の三宅弘城だし、ダンス集団コンドルズの小林顕作による、『オフロスキー数え歌』では、彼の歌とダンスも楽しめるんだぞー。そんな中で、一番光ってるのが、サボテンのキャラクター、サボさんの歌『サボさんまいったなー』だ。横山剣作曲、演奏もクレージー・ケン・バンドの贅沢な逸品。さすがに子供番組だから、色気は抑え気味の歌詞だけど、「君が大人になったら、二人で砂漠へ行こうー」とか、がんばってサービスしてるし、最後にお約束の「イーーネッ!」もありますよー。

sabo1.jpg
<右がコッシ―、左がスイちゃん>

ところで、私はCKBには詳しくないんだが、サボさんの両腕を直角にして、舟を漕ぐような後ノリダンスは、その昔ウイルソン・ピケットが流行らせた「ジャーク」という踊りですかね?サザン・ソウルの影響受けてんのかなー?
sabo2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

『たけしアート☆ビート』―たけしmeets辻井伸行 | ホーム | 発達障害とヨガ(補足情報)
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/55-fd3fb8cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR