プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2013/01/21 13:38 yuccalina

ハマカーンのお仕事記録② (1月14日~1月20日)

お笑いを愛し、ハマカーンを愛する皆様こんにちは。これも彼等の露出が増えたせいでしょうか?このブログに、初めてハマカーンを中傷するコメントが来ちゃいましたー。ちょっとは洒落たケナシ方してきたら、載せても良かったんだけどさ、「くそつまんない」だの「声がデカイだけ」だの余りに工夫もヒネリも無いベタな悪口が、ハンドルネームも無しに送られてきたら、そらー、ソッコー消すしかないですわ。便所の落書きと一緒ですもんね。

という訳で、先週ハマカーンの出演したテレビ番組は以下の通り。

1/14 ごきげんよう(フジテレビ)
1/14 お試しかっ!帰れま10SP(テレビ朝日)
1/15 ごきげんよう(フジテレビ)
1/16 ごきげんよう(フジテレビ)
1/18 高校講座・生物(NHK Eテレ)*
1/18 テイバン.tv(BS朝日)*
1/19 生田くんハイ(フジテレビ)
1/20 日10演芸パレード(TBSテレビ)
*印はレギュラー番組


今回の注目は「ごきげんよう」と「日10演芸パレード」です。

先ずは「ごきげんよう」での千原せいじとの絡みについて。神ちゃんが先輩の東貴博からスーツを新調してくれるご好意を断った理由が、「もっと良いのを着たいから」というセレブ発言に、顔が歪む(元々か?)せいじ。両手がいつの間にやら拳を握って脇しめて「こいつ殴りてー!」と相成りました。

<「ごきげんよう」より。せいじ、小堺、浜谷で「殴りてー」ポーズ。>
hamakaan8_convert_20130121134120.jpg

<同じく「ごきげんよう」より。お茶を飲む姿勢も折り目正しい神田お坊ちゃま。>
hamakaan9_convert_20130121134146.jpg


神ちゃんの発言にイラつくせいじに、浜谷が「根は良いやつなんです。」とフォローする場面があったり、神ちゃんとデビ夫人のキャラがかぶりそうだったり?トーク番組での立ち位置が早くも見えてきた感あり。しかし、私的には、神ちゃんがお姉ちゃんネタ出し過ぎなとこつーか、「子供が生まれて以来お姉ちゃんがかまってくれない」発言が若干気持ち悪かったです。私には弟いないんで、よく分からないんですが、30過ぎてもお姉ちゃんに甘えたいってのがねー、どうなんでしょうか?ガチな発言っぽいのが、なんだかなー。

一方の「日10演芸パレード」は、サンドウィッチマン、笑い飯、東京03、キングオブコメディ、バイきんぐと、漫才&コントの歴代チャンプが集結で見応えありました。しかーし!ハマカーンだけ別撮りで、トークに加わってなかったのが残念。多忙すぎてスケジュール調整出来なかったんでしょうけど、サンドウィッチマンとの絡みを期待していたもんですから。で、ハマカーンが披露した新ネタは、まだテスト走行でしょうが、浜谷の小芝居を入れたり、中々意欲的な感じしました。ここからどう進化するのか、完成形が楽しみです。内容は「ごきげんよう」のトークでも出た、神ちゃんが浜谷の誕生日プレゼントに靴の消臭スプレーをくれた、っつー話で、やっぱ実際に二人の間であったことをネタにしてるのが良いです。それと、余談ですが、番組がイチオシの若手、西村ヒロチョのロマンチック歴史?面白かったー。「歴史上の人物はロマンロマンロマンティック」の決め台詞にベテランの匂いがするのは何故でしょうか。

ところで、レギュラーの「テイバン.tv」ではハマカーンの出番が減って、後輩のおデブな女芸人が代わりにレポーターしてました。他の仕事が増えて皺寄せが来たようです。良いのか悪いのか、ちょっと複雑な心境。元々、漫才のショートネタ「浜神劇場」やミニコントが入ってた番組構成が、現在のレポートオンリーになって不満だったのに、更にハマカーンの出番が減っちゃったら、見る気が無くなるんだわー。それならいっそレポーターを止めて、短くても「浜神劇場」を復活させて欲しいです。

さて、今週注目の番組は、今夜の「Qさま」、23日朝の「はなまるマーケット」24日の「ぐるぐるナインティナイン」、26日「お願いランキングGOLD」、27日「日曜ゴールデンで何やってんだTV」「ワラッタメ天国」と目白押しです。しかし、「ぐるナイ」の企画って何でしょう?まさかゴチのVIPチャレンジャーってアリですか?若手芸人がなった例は少ないと思うのですが、神ちゃんならVIP感あるかしら?浜谷はその付き添いとか?「何やってんだ」はビートたけしとの絡みに注目ですねー。「ワラッタメ天国」はTHE MANZAI優勝後初出演ですが、チャンピオンとしての凱旋なので、嬉しい限り。

それではまた次回、お会いしませう。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

タグ: ハマカーン サンドウィッチマン ビートたけし

テーマ:ハマカーン - ジャンル:お笑い

サヤインゲンはワサビ風味で食す | ホーム | ハマカーンのお仕事記録①(2012年12月19日~2013年1月12日)
Comment
演芸パレード、私も同感です。
漫才を 旦那はまた同じ様なん、とバカにしていましたが、勢いあるし、マカロンもらっても、、の下りで観客に向かって 漫才の上とは言えば今のこのタイミングで 金をよこせ、ってチャレンジャーで 単純に面白かったです。
関西の週末の漫才番組では じっくりと八分のネタもよく見ます。
ハマカーンのじっくりネタも観たいのですが、しばらくは忙しくて無理かな?

明日からはユッカリーナさんの情報を元にテレビに釘ずけです。

ちなみにここ最近、毎晩編集したTHE MANZAIのウーマンラッシュアワー、ハマカーン、磁石、ノンスタイル、田中君と武智君のコンビ、、名前ど忘れしました、の漫才を観てホッとして寝ています。
京都のおばちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。
ハマカーンのTV出演スケジュールは下記のケイダッシュのサイトから確認できますよ。
http://www.kdashstage.jp/profile/stage/hamaka-n/

MBSの「カンニング竹山のゼニウスの夜」という番組に23、30日と出演予定です。
こちらでは見られない番組なので、もし見られたら、どんなのだったか教えて頂けると嬉しいです。
はじめまして。
まつと申します。
ハマカーンの詳細情報ありがとうございますw

私はナイナイの芸人荘に出たころから
ハマカーン大注目でした。

頭下げてるのに漫才が続いていることがツボすぎましたw

はなまるマーケットの2人が良かったですね。
学生時代の写真がかわいかったです。
浜ちゃんのリアル下衆の極みがおもしろすぎでしたw
一緒に住もうとしたことがあったこともほっこりします。

私もハマカーンを地味に応援し続けます。
お仕事記録の更新楽しみにしています。
長文失礼いたしました。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
初めて観ました。
お金の勉強会で、詳しそうな綺麗な女子とおっちゃん、柔軟剤にお笑い芸人がひな壇に座り
ああだこうだとしゃべる番組でした。
ん?難しい?と思ったらそこはすかさず芸人が出てきてウダウダとまあまあな感じの番組でした。

浜谷君は笑顔がよく、スッと何度も和ませてくれてましたよ。
なんせ30分であっという間。
録画しておこう、、には至りませんでした。
まつさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

私も「ぐるナイおもしろ荘」大好きでした。ビッチリ七三分けだった浜谷が懐かしいです。良かったらまた遊びに来てくださいね。

京都のおばちゃんさん、ゼニウスのご感想ありがとうございます。お金に纏わる情報バラエティ番組みたいですね。浜谷は銭ゲバキャラを押していくのかな?

動画で見られそうなんで、今度チェックしてみます。
ゼニウス情報ありがとうございました。
早速動画見てみますね。
ご無沙汰致しております
映画賞の季節に東スポを買っている者ですw
今年の芸能大賞にハマカーンが選ばれました
他にバイきんぐ、アルコ&ピース、キンタロー。、ももクロちゃん、金爆さんという並びです
が、昨日発売の紙面が諸々の賞の発表だった情報を帰宅してから入手してしまい、現物がありません(ノД`)
今日の出勤前になんとかゲットする予定です
アルコ&ピース平子さんのツイに画像がありますので、とりあえずURLを置いておきますね
http://t.co/fvcMosu8
millefeuillechatさん、お久しぶりです。
情報ありがとうございました。バイきんぐ、アルコ&ピースも大好きなので嬉しい限りです。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/544-fd05a893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR