プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/12/12 08:15 yuccalina

サンタ手拭い&クロスでクリスマス支度とダンナへのプレゼント

街のお店はクリスマス一色ですね。今年の寒さからすると、ホワイトクリスマスの可能性も高そうです。クリスマスなんて日本人には関係ないだろ、と言う敬虔な仏教徒の方もいるかもしれませんが、それを言うならキリスト教もあんまり関係ないらしいですよ。アメリカの大人向けアニメ「サウスパーク」に出てくる保守的な神父が「サンタもハロウィーンも認めん!」と吠えていたのを思い出します。ハロウィーンと同様に、ケルト民族の自然崇拝起源説がある(冬至のお祭り?)クリスマスも、今では商業活動の意味合いが強いです。バレンタインなんかもそうですよね。それに対し、踊らされんぞ!と反発するのも良し、別に目くじらを立てる事もなく楽しむのも良し。人各々の自由な訳です。

と言ったところで、わが家にツリーはありません。飾ってもトモローにむしられるのがおちなんで。その代わり、ここ数年は、窓際にこんなもんをぶらさげております。

christmas1_convert_20121210142638.jpg

手拭いブランド「かまわぬ」で毎年出しているクリスマス柄。左のステンドグラス風のだけ今年のデザインで、残りの2枚は数年前のもの。まん中の「橋を渡るサンタ」が、私は特にお気に入りです。

そして、今年はもう少しクリスマスアイテムが増えました。まずこちらは、遠方の友人から贈られてきた鍋敷。ブドウの絵だけど、配色がクリスマスカラーですよね。添えられてたカード(私の犬好きを知ってのチョイスでしょうね)も可愛かったので、一緒にパチリ。

xmas1_convert_20121210142704.jpg

もう1つは、先日古着のワンピースを紹介したネットショップ東欧雑貨ICIRI・PICIRIで購入したクロスです。

xmas2_convert_20121210142727.jpg

サンタさんの造形と色使いが可愛いくて、テーブルが賑やかな雰囲気になりそう。クリスマスの食卓に敷いてみようと思っています。

ところで、ダンナには特に毎年プレゼントを買ってる訳ではないのですが、去年あげて好評だった鎌倉シャツを今年も購入しました。

<去年買った時のサービス券でハンカチを貰いました>
xmas3_convert_20121210142749.jpg

ファッションには全く煩くないダンナですが、テレビで見たものを欲しがるところがあります。私はホントは余りそう言うの好きじゃないんですが、この鎌倉シャツはジャパンメイドにこだわっているとこや、原価率6割(アパレルの原価率は2割程度が平均と言われています)で頑張ってるとこなど、好印象だったんで、去年買いに行ったのです。かなり着心地が良いみたいで、確かに服地の肌触りの良さがわかります。お店のお兄さんの対応も、教育が行き届いてるようで、感じが良いです。こういうのって、やはり大切なことだと思います。また買いに来たいと思わせますからね。

トモローがクリスマスを認識しているのかよく分からないのですが、これまでに療育施設、支援学校と毎年この時期にはクリスマス会をやってきましたので、1年の中で季節の移り変わりを知る手立てになってくれていたら良いなと思っています。そして、少しでも楽しめるようになることを祈りつつ、私は手拭いのサンタさんを眺めているのです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 犬好き クリスマス

テーマ:Xmas - ジャンル:ファッション・ブランド

台湾の常備菜「爆菜(パオシャン)」 | ホーム | ヨーロッパの古着とファッション欲との付き合い
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/522-c49e0814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR