プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/15 09:45 yuccalina

台湾の常備菜「爆菜(パオシャン)」

当ブログの料理エントリーは90%常備菜の話ですが、今回は中華風のものです。「爆菜」と言っても何のこっちゃ分からんかもしれませんが、「長ネギの香り炒め」とでもいいましょうか、焦がした長ネギと干し椎茸の香りがついた醤油味の豚挽き肉で、大体味が想像出来るでしょうか。10数年前どこかの雑誌でジュディ・オングが紹介していて、作ってみたら中々簡単&便利な一品でした。時々思い出しては作っています。以下の材料は大体の量です。

cooking23_convert_20121211083359.jpg

長ネギ 1本
豚ひき肉 150グラム
干し椎茸 2枚
サラダ油 大さじ2
醤油 大さじ2
酒 大さじ2
塩コショウ 少々

1.長ネギは粗いみじん切り、干し椎茸はぬるま湯で戻し、水気を切ってから、同様の粗みじんに切る。
2.フライパンにサラダ油を入れ強火で長ネギを炒め、しんなりしたところで火を中火にし、キツネ色になったら醤油を半量回し入れる。
3.泡がたって消えてきたら豚肉を加えて混ぜ炒める。
4.肉に火が通ってきたら残りの醤油、酒を入れて更に炒め、最後に塩コショウで味を整えて出来上がり。

このままご飯に乗せて食べても美味しいですが、温野菜や湯豆腐にかけたり、野菜炒めの味付けに使ったり、色々な料理に使えるのが便利です。料理の味付けだけに使用するのでしたら、味は濃いめに付けておいて良いかもしれません。

cooking25_convert_20121211083710.jpg

私のお気に入りの食べ方は、野菜のあんかけ。上の写真は白菜と生シイタケですが、そこに豆腐や木耳などを加える事もあります。具材を炒め、軽く塩コショウで下味てから爆香を加えて炒め、最後に水とき片栗粉を加えるだけです。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 常備菜

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

THE MANZAI 2012王者はハマカーン! | ホーム | サンタ手拭い&クロスでクリスマス支度とダンナへのプレゼント
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/520-b91cb87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。