プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/24 01:31 yuccalina

NHK杯 男女ショート

女子SPは浅田首位、鈴木5位 フィギュアNHK杯
2012/11/23 21:02
 
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯は23日、宮城県利府町のセキスイハイムスーパーアリーナで開幕し、男子ショートプログラム(SP)は12月のGPファイナル(ソチ)進出を目指す17歳の羽生結弦(宮城・東北高)が自身の世界歴代最高得点を0.25点更新する95.32点で、女子SPは浅田真央(中京大)が67.95点でトップに立った。

 男子は高橋大輔(関大大学院)が87.47点で2位、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)が86.23点で3位につけた。村上大介(陽進堂)は演技途中で棄権した。

 女子の鈴木明子(邦和スポーツランド)は58.60点で5位、今井遥(大東大)は48.10点で9位。長洲未来(米国)が61.18点の2位で追う。

 アイスダンスのショートダンス(SD)でキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)は5位発進となった。

 GPシリーズは6大会あり、出場2大会の獲得ポイント合計で6位までがファイナルに進める。〔共同〕


細かい話はまた後でゆっくりすることにして、真央ちゃんが首位発進です。やっと納得の得点が出たという感じがします。そして、男子の羽生選手がまたやりましたね。自身がスケートアメリカで出したショートの世界最高得点を更新しました。彼は17歳にして既に「何かやってくれそう」な空気を出してるのが凄いです。そして、シニアに参戦して3年目、これまでの試合振りを見てきて、同じ失敗を繰り返したところを見たことがないような、、。と言うことは、今回はもしかしたらフリーも揃えてくるのか?期待が高まります。スケアメのフリーでは多分前日の興奮状態が抜けきれず、気持ちが入らなかったんだと思うのですが、今回はどうでしょう。だだ、神演技は全日本と世界選手権に取っといてもらいたい気もしますが、、、。

高橋大輔選手は4回転失敗でしたが、演技構成点の高さで2位発進です。中国杯はフリーでジャンプにミス続出だったので、まだちょっと心配ではあります。確かスケート靴の調整が上手く行ってなかったとかいう話でしたが、調子が上がってきていると良いですね。演技後の表情から察すると悪くない感じかしら?

それと、どーでも良い話ですが、羽生選手と同じオーサーコーチについているハビエルがキスクラで1人ぼっちだったのが気になったので、間に大ちゃんが入ってくれて何か良かったわー、と思いました。

今日のフリーも楽しみです。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 浅田真央

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

NHK杯 男女フリー | ホーム | エリック杯感想とNHK杯を前に
Comment
おはようございます。
私もフェルナンデスがかわいそうと思っていましたが、オーサーさんの所はチームワークがあるという感じで羽入君の演技をフェルナンデスも讃えていて嬉しかったです。無良君の演技は放送が無かったのでアップしてもらって有難かったです。
今夜も楽しみですね。
rainwomanさん、ありがとうございます。

>オーサーさんの所はチームワークがあるという感じで羽入君の演技をフェルナンデスも讃えていて嬉しかったです。

羽生選手とフェルナンデス選手は、とても良いライバル関係みたいで良いですね。その辺りも彼の成長にとてもよい影響を与えているのでしょう。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/507-38634c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。