プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/11/09 09:03 yuccalina

コットン糸の半袖セーターとチュニック風ベスト

久しぶりに新作ニットの紹介です。まずは自分用に作った半袖のコットンセーターですが、実は今年の春に完成していました。しかし、夏は結構暑くてに着る機会がなく、この時期に長袖と重ね着の方が良いかもしれません。秋冬に半袖ニットの重ね着って、70年代風ですよね。自分自身が小学生の頃も、こんな格好していたような、ちょっぴり懐かしくもあります。模様編みは本を参照しましたが、デザインは自分でしてみました。襟、袖口&裾はかぎ編です。

knitting7_convert_20121109082746.jpg

knitting1_convert_20121109082803.jpg

そして、最近完成させたのがこちら。ラベンダー色のコットン糸を使用したチュニック風のベストですが、姉の誕生日プレゼントに作ってみました。襟と袖ぐり、裾にかぎ針で方眼編みで縁取りし、裾のみレース編みをプラスしてみました。レースの縁取りは「Tadpoles & Tiddlers」という本(A Rowan Production, UK 2001)に載っていたKim Hargreavesデザインの女児用カーディガンの裾と同じです。イギリスの毛糸メーカー、ローワン社の出してる本ですが、勿論ローワン社の糸なんて高いから使ったことはありません。

knitting5_convert_20121109082710.jpg

<襟と袖の方眼編み部分>
knitting6_convert_20121109082729.jpg

<裾のレース部分は棒針で別に作ってからはぎ合わせました>
knitting4_convert_20121109082632.jpg

<この本は可愛いデザインが沢山あり、よく参考にしています>
knitting2_convert_20121109082552.jpg

<右のカーディガンの裾部分を参照しました>
knitting3_convert_20121109082612.jpg

ニットでチュニックを作る場合、重さで肩のはぎ合わせが伸びてしまったりするので、着丈はあまり長くしない方が良いかと思います。

ところで、上の画像(右側の女の子)カーディガンと同じデザインのものを、昔友達の赤ちゃん用に作ったことがあり、写真が残っていました。小っちゃーーー!赤ちゃん用ニットは直ぐに完成出来るので、作るのは楽しいですが、直ぐに着られなくなっちゃうんですよね。

knitting8_convert_20121109085324.jpg

knitting9_convert_20121109085342.jpg

確かもらい物の毛糸を使ったので、裾や袖のライン等の色はテキトーにやってみたのでした。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 編み物 イギリス

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

ロステレコム杯・男女シングル結果 | ホーム | マレーシアで出会った錦繍二重唱とお気に入り女性アーティスト色々
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/493-566fe416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR