プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/11/01 08:30 yuccalina

ある日の昼食から~ゆかり漬と味付け山なめこ

このブログの中で、日頃からアーユルヴェーダ的食生活の話なぞ書いている私ですが、毎日大層なもんを作ったり、食べたりしている訳ではありません。基本的には粗食、時々インスタント、ごくたま~に外食してちょっと贅沢気分、てとこなのですが、下の写真はある日の私の昼食です。

cooking20_convert_20121031140950.jpg

矢鱈と品数だけありますが、大半は冷蔵庫にあった常備菜、そして市販のごはんの友です。 玄米雑穀ご飯に味噌汁、そしてオカズは、左からスパムのポテトサラダ、ニンジンの味噌マヨカレー風味、アボカドのワサビしょうゆかけ、味付け山なめこ、紫色のが、冬瓜と大根のゆかり漬。アボカドはスライスしただけ、山なめこは瓶詰のもので、岩手県九戸郡洋野町の㈱長根商店謹製、コープデリにて購入しました。なめたけを上品にしたような味です。

cooking21_convert_20121031141011.jpg

その他は全て常備菜です。日々の調理を手抜きするためには、週に一度くらい時間をかけて常備菜を作っておくと、後がとっても楽です。スパムポテサラ、味噌マヨ人参は既に紹介しましたので、興味のある方は過去のエントリーをご覧ください。

スパムのポテトサラダ粒マスタード仕立て
ニンジンの味噌マヨカレー風味和え

で、今回紹介したいのが、冬瓜&大根のゆかり漬です。実はこのメニュー、「ローノイエ」(byすくるんさん)というブログで紹介されていた「ゆかり風味のシャキシャキ冬瓜サラダ」を見て思い付いたと言いましょうか、「そうか、ゆかりも単にふりかけだけでなく、調味料と思って使えば良いのね」と思って、色んな野菜を漬け込んでみました。玉ねぎは独特の辛さとゆかりの味がイマイチ合いませんでしたが、大根やカブはいい感じです。

すくるんさんのオリジナルレシピはこちらから
ゆかり風味のシャキシャキ冬瓜サラダと、タラバガニ ‐ 「ローノイエ」より

で、上の写真の品は、大根と冬瓜をミックスして作ったものです。各々千切りにし、塩でもんで水気をよく絞ります。シャキシャキ感は無くなりますが、常備菜として日持ちさせたいので、、。そこに少量の酢とオリーブオイルをかけてよく馴染ませたら、最後にゆかりをお好みの量加えます。味見しながら好きな塩加減にして下さい。タッパー等に入れて一晩寝かせたら、綺麗な紫色になりますが、途中で何回かかき回すと色が均一につく様です。

因みに作りたてだとこんな色です。こちらはカブだけ(中1個分)で作ってみたものです。
cooking24_convert_20121101082130.jpg

一晩したらこんな感じ。3日もすると、さらに綺麗な赤紫色になります。酢を入れると脱色効果があるので色が綺麗に出るみたいですね。
cooking23_convert_20121101082150.jpg

んな訳で、ふと思いつきました。この色で思い出したのは、母が家で漬けていた紅ショウガ。毎年梅干しを漬けていて、出来た梅酢に生姜を漬けこんでいました。ゆかりでカンタン紅ショウガが出来るかも?と早速実験。失敗したら勿体ないんで、取りあえず約10㎝四方の小さなタッパーに、生姜のスライスを入れかぶる程度の酢を注ぎ、ゆかりを加える。一晩でこんな感じになってました。

cooking22_convert_20121101082211.jpg

ゆかりを入れ過ぎたか?それと、酢の量を少な目で作るなら、タッパーよりもジップロックを使った方がよいかもしれません。取りあえず味見をしながら、これから適当な量を探ってみたいと思います。

と言ったところで、ゆかりを使った即席漬物、先のニンジンの味噌マヨと同様、彩りとして作り置きがあるととても便利ですよ。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 東北 常備菜 ごはんの友

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

フィギュア中国杯・男女ショート | ホーム | Made in Chinaのbicボールペンから有田焼万年筆
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/489-65bd4bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR