プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/04 08:00 yuccalina

ブラマヨファン必見!0655おはようソング「電車で化粧はやめなはれ」

わが家で毎朝見ているEテレの「0655」に、9月からブラック・マヨネーズが登場しましたっ!お笑い好きには嬉しいサプライズです。雨上がり決死隊のホトちゃん、ナイツ土屋とザブングル松尾がトリオで歌う、「忘れ物撲滅委員会」や「二度寝注意報発令中」などの“おはようソング”に仲間入りした、ブラマヨの歌のタイトルは「電車で化粧はやめなはれ」



yamenahare1_convert_20120903110148.jpg

車内で人目を気にせず化粧する若い女性へ、歌って踊れる社会提言ソングだってさー!オバハンかおばあさんなのか年齢設定がイマイチ分からない女装をした2人が歌って踊ります。兎に角、吉田の踊りが下手過ぎて挙動不審に見えるのですが、一生懸命やってる姿がとても良いです。先のトリオではナイツ土屋が振りを間違えて慌ててる箇所があったのですが、吉田はそれを軽~く超えて行きましたよ。

電車で化粧する女(若くないけど)として登場しているのは、椿鬼奴といとうあさこの2人で、歌詞にでてくる「トホホ顔」等々を実演してくれます。そしてチラ見する通勤のサラリーマン(=素敵なお方)役に俳優の田中幸太朗さんという、中々豪華なキャスティング。全歌詞は以下の通り。

※やめなはれ やめなはれ
  電車で化粧は やめなはれ

yamenahare2_convert_20120903110212.jpg

せっかくの美人 だいなしでっせ
アイライン引く おもろがお
あんたそれ まさかの下地クリーム
鼻の下 えらいのびてんで

yamenahare3_convert_20120903110234.jpg
yamenahare4_convert_20120903110256.jpg


化粧は家で または化粧室で
変身するとこ 全部ばらして
それって女性の 敵ですわ

(※繰返し)

ちょっと厚塗りちゃいますのん
さっきと別人ちゃいますのん
急ブレーキでよろけたら
たいへんなことになりまっせ
化粧ポーチをガチャガチャいわして
口紅のあとの「んーま」顔
素敵なお方が見てはりまっせ
マスカラ塗ってるトホホ顔

yamenahare6_convert_20120903110431.jpg

(※繰返し)
やめなはれ

あと10分 早起きして
素敵なレディに なりなはれ
やめなはれ やめなはれ
そして幸せに なりなはれ


yamenahare5_convert_20120903110315.jpg


歌詞は私が日頃思っている事をほぼ言い尽くしておりますが、敢えて突っ込めば、電車で化粧してる女性で美人を見たことは一度もありませんし、そういう子達がEテレを見てるとは思えません。実はこの番組、真心ブラザーズが歌うオープニングソング「朝がきた」(ボブ・マーリーのカバー曲)からして、小さな子供達に大人気なので、幼少のうちから「電車で化粧するのは良くない」という意識を植え付ける為のものかも?とゆーことはっ??何10年後かには、電車で化粧するのは中年のオバハンだけ、とゆーシュールな光景が見られるかもしれません。オバハンにはもはや誰も注意はしないでしょうね。

ところで、先日イチロー選手に関する記事において、私は「美にはこだわらず、美意識をもった男性に惹かれる」と書きましたが、女性の場合は「美意識を持った上で美にこだわるべき」と思います。つまり、電車で化粧をする女性には、美意識が足らないのでは?と思うのです。だらしのない格好を人前に晒していることに気が付かない人達には、多分何を言っても通じないでしょうから、こういうのを子供に歌って踊らせて啓蒙しようというEテレの戦略は、有効かもしれませんね。

それにしても、ブラックマヨネーズって凄い!まさかEテレの朝の顔になるなんて、想像してませんでした。以前「ブラマヨとゆかいな仲間たち」のゲストだったほっしゃんが「まさかこんなにブレイクするとは思ってなかった」みたいなこと言ってましたし、かつて島田紳助は「吉田の顔はハイビジョンに耐えられへん」とか言ってましたが、見事にお茶の間に溶け込んでいます。勿論、小杉の愛嬌とスマートなツッコミも魅力ではありますが、おどおどしながら歌って踊る吉田に垣間見える、実はひたむきなところが伝わっているのでは?なーんて思いながら、忙しい朝のひとときに、ちょっと気持ちがゆるんだのでありました。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

タグ: ブラックマヨネーズ

テーマ:ブラックマヨネーズ - ジャンル:お笑い

ダウン症出生前診断とBBCニュースからパラリンピックまで | ホーム | ダウン症の出生前診断とアイスランド大学のゲノム解析
Comment
こんにちは!
ブラマヨのオモシロいウタ笑わせてもらいました。鬼奴さんとあさこさんのカメオ出演が贅沢で特に笑えました。

男であるボクにとっては、電車の中のメイクは「あ、そーやってうまいことやるんだー」と実に勉強になる場面であります。「ビフォーとアフターが全然変わらないなーなんのための苦労か?」と思う場面もあります。なかなかジックリ見られるモノでもありませんから…見つけたら、ガン見してます。
>「ビフォーとアフターが全然変わらないなーなんのための苦労か?」と思う場面もあります。
↑中々鋭い指摘ですね~!あるある~。

でもこればっかりは本人の価値観の問題ですから。化粧に掛けるお金も時間も人それぞれです。私は殆どかけたくない主義で何十年、そんなヒマとカネがあったらCDや本買ったり、の生活してましたが、別にそれが正しいとも思ってません。ただ公共の場で、ってのが、問題な訳ですね。

ブラマヨ婆さんみたいにユーモアを以って注意するのは、とても良いと思います。
うん!おもしろい!
、、、ですよねっ!


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/449-b53d127d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。