プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/08/10 07:43 yuccalina

男性ホルモンっつーのは?‐内村航平のワキ毛モンダイ、フィギュア男子に女子レスリング

ロンドン五輪も終盤戦。世間は女子レスリングのメダルラッシュに、アメリカに惜敗した銀メダルのなでしこジャパン、ウサイン・ボルトの連覇等で盛り上がってる中、敢えてちょっとオゲレツな話題を。水の抵抗を減らしてタイムを上げるための剃毛と分かっていても、競泳男子の全身ツルツル姿に違和感がある私は、体操金メダリスト内村航平選手のフサフサワキ毛を見て、何故かホッとしたものですが、世間では賛否両論のもよう。それは、断然「セクシー」と感じる賛成派、「キモい」「見苦しい」と拒絶の反対派に二極化されてるみたいです。

<ワキ毛の有無を別にしても、内村くんの体操は美しいと思う>


なるほど~、ここで思い出しました。以前紹介した竹内久美子先生の著書「同性愛の謎」。この本には、三島由紀夫の自伝的小説「仮面の告白」のある場面が動物行動学的に解説されています。中学二年の体育の時間、初恋の相手である男子が鉄棒で懸垂する姿を見て、主人公が興奮してしまう話。そしてゲイ・アイコンと言われる絵画、両手を縛り上げられた聖セバスチァンの殉教図についても。ちなみに、三島由紀夫は自身、聖セバスチァン殉教図を真似たポートレイトを残してたりします。かの篠山紀信氏のカメラによるものですが、私のシュミじゃないのでここには載せません。興味のある方は「三島由紀夫、聖セバスチァン」でググッてみてください。直ぐに見つかる筈ですよ。んで、ここでのキーワードが正にワキ毛です。男の性フェロモンが最も貯えられてる場所なんだそうです。そこがあらわになった瞬間、三島少年のみならず、周囲から「ほう」とタメ息が出た、と仮面の告白にもあるそうです。だから、内村選手のワキ毛を見てドキッとした異性愛女子&同性愛男子は健全な反応なので、気にしないように~。

<動物行動学的に、同性愛の原因と存在意義を説く本です>
同性愛の謎―なぜクラスに一人いるのか (文春新書)同性愛の謎―なぜクラスに一人いるのか (文春新書)
(2012/01)
竹内 久美子

商品詳細を見る


仮面の告白 (新潮文庫)仮面の告白 (新潮文庫)
(2003/06)
三島 由紀夫

商品詳細を見る


とか何とか言ってる矢先、今週の「週刊朝日」は内村選手が表紙ですよ。世界が見とれた「金」と「ワキ毛」なんつー新聞広告が出てたんで、立読みしちゃっいました。やっぱり気にしてる人、多いんですね。ここでもやはり、体毛と男性ホルモンの関係について語られていましたが、内容はいまひとつかな。

竹内先生によれば、アスリートに備わってる運動能力も闘争心も男性ホルモンと関係がある訳だから、毛深い男が多かったり、逆に見た目が殆ど男みたいな女子がいても、何ら不思議はないってことですね。しかし、体毛が濃いのと性格の男っぽさって、単純に比例する訳ではないようです。一口に「男性ホルモン」と言っても、中身(脳の男性化)の男らしさと、見た目のそれ(ヒゲや体毛の濃さ等)とでは、働いてる男性ホルモンが違うとか。前者の中身担当がテストステロン、後者がジヒドテストステロン(以下DHTと略)と言います。DHTは、酵素の働きによってテストステロンから作られるそうです。ヒゲは濃くとも心は乙女なおネエがいるのも納得?そのDHTが増えすぎると、テストステロンが品薄になる可能性があるそうですし。

ここで、先週の「ホンマでっかTV」で澤口がゲストの関ジャニ∞に言ってた「ヒゲの薄い男は男らしくない説」に疑問がわきました。私の素人考えなのかもしれませんが、ヒゲの濃さと、脳の男らしさでは担当してるホルモンが違うなら、単純にヒゲが濃い=男らしいにはならないんとちゃう?「同性愛の謎」によると、ドミニカ共和国のある村で、偽両性具有の男性が多数現出し、調べてみるとテストステロンをDHTに変える酵素に欠陥があると判明。テストステロンに問題がなければ、見た目にヒゲがなくとも、頭ん中は男性で生殖機能にも問題なしとありました。

さあ、話は更に転じて、日本のフィギュア男子です。そう、私は高橋大輔選手と羽生結弦選手の事を思い浮かべました。これはあくまでも私が持ってるイメージですが、見た目は精悍だけど喋りや仕草がちょっとおネエっぽい大ちゃんと、全くその逆と思えるゆづ君。正に澤口説を覆せそうな気がしませんか?まー、羽生選手はまだ17才なんで、今後ヒゲが濃くなる可能性ゼロとは言い切れませんけどね。

世間では、草食系、肉食系の範疇に入らない子達をさらに細分化して、アスパラベーコン男子だの、ロールキャベツ男子だのと呼ぶそうですが、男性らしさの外見と中身で、担当してるホルモンが違うんですから、この呼び方は意外と科学的なのかもしれませんよ。因みに大ちゃんがアスパラベーコン、ゆづくんがロールキャベツってことになりますか。まー、一流のスポーツ選手であるからには、大ちゃんだって相当な闘争心を持ち合わせている筈ですから、彼の性格が余り男らしくないかも?はあくまでも相対的な話ですけどね。

<アスパラベーコン&ロールキャベツ男子が並んだ表彰台、世界フィギュア2012>


ついでに書いときますが、カナダのケヴィン・レイノルズ選手は絶対にDHTが少なそうです。パトリック・チャン選手と同い年にもかかわらず、少年の様な風貌。髭のないスベスベのお肌してますもん。但し彼の場合、ゆづ君みたいに中身が男らしいのかどうか、私はよく知りません。どうゆう性格なのか、ちょっと興味がわいてきました。

お次は女子レスリングの話題を少々。63㎏級三連覇達成の伊調馨選手の姉、千春さんの写真がまるで肌のキレイなブラックマヨネーズ吉田敬みたいだと思いました。48kg級金メダリストの小原選手は2700八十島のようですが、55㎏級三連覇の吉田沙保里選手は嵐の二宮くんに似てるとの噂。なんだか男子ばっかですねー。柔道もそうですがやはり格闘技やってるのは、マニッシュ女子が多く、皆テストステロン値が高そうですね。ただし、男っぽい見た目でも体毛が濃い(DHTも多い)のかどうかはわかりません。実のところDHTは更年期の女性に関係があります。詳しいしくみは分かりませんが、薄毛の原因でして鼻の下の産毛が濃くなってくるのもDHTのせいです。女性は更年期に女性ホルモンの低下と共にDHTの増加によって薄毛になるそうですが、この話はまた別の機会にしたいと思います。

<妹の馨選手を応援する千春さん。男前に見えちゃう?>
chiharuicho.jpg

そしてクドイようですが、再びワキ毛モンダイです。私は是非とも、内村選手のワキ毛賛成・反対の正確な比率を知りたいです。何故なら、その昔マッチ(近藤正彦)はワキ毛が無いとネタにされてたのを思い出したからです。もしかしたらこんなとこにも流行があるんかいな?とギモンが浮上。私の世代は大人の男子にワキ毛が無いのは変だ、と思ってた筈なんですけどね。私にとって内村選手は、ワキ毛よりも細すぎる眉毛&長い前髪の方がよっぽど気になるんですけどねー。それから、「見てくれが大事な採点競技に、ワキ毛はマイナスなのでは」という意見もある様ですが、もしもジャッジに異性愛者の女性や同性愛の男性の人がいたら、逆にプラスかもしれません。前述の「仮面の告白」の1シーンのように、タメ息ついてるジャッジがいたりしてね。

とまー、あーだこーだ書きつつ、何ゆえこんなにワキ毛(とゆーか体毛全般か)に拘ってんのか、自分なりに分析してみたら、わが息子の体が男性化するのに、心の準備してるところがあるかもしれません。もし、息子のワキ毛をエロい目で見てしまったらどうしよう?と今から心配しつつ、内村選手を見ながら「だいじょーぶだー、私はエロい目で見てないぞー」と精神修行するアホな母と笑ってくれて良いです。最近、トモちんの脛の毛が若干太くなった気がするだけで、「イヤーー!」と叫びたい、そんな葛藤をしてるのは私だけなんでしょうか?そして、逆に娘を持つ父親って、どんな感じなのでしょう?

しかし、オリンピックを見ながら、私は何を考えてるだかね。バカ丸出しの内容で失礼致しました。人生エロエロ、オリンピックもエロエロ。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
イースター(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】イースター(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】
(2012/01/23)
パティ・スミス・グループ

商品詳細を見る


ワキ毛で思い出しました~!Patti Smithのアルバム「Easter」のジャケットを見た時の衝撃。「ロックバルーンは99」で有名になったドイツのバンド、ネーナのヴォーカルも確かフサフサで話題になった記憶が、、。当時欧米の女性は処理しないと聞きましたが、最近はどうなんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 竹内久美子 ホンマでっかTV 内村航平

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

ロンドン五輪団体競技に見た自分を信じ人を信じる力 | ホーム | 「炎の体育会TV」とハマカーンの漫才「カブトムシ」
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/433-530a0234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR