プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/08 13:20 yuccalina

ヒロシと原田真二と仏教と‐「サタネプ」を見ていたら

昨夜は珍しくテレビを見る余裕があった。「サタネプ」とかゆー番組を半分くらい見た。

ヒロシのネタが秀逸。少し前、ロンドンハーツで子供相手にネタ披露してた時は完全アウェイだったけど、昨夜はホームでのびのび出来たって感じ?やはりあの切ない笑いは大人だけのものだと思う。自虐漫談は、ゆってぃにしろ、いとうあさこにしろ、彼を越える芸人は現れてない気がする。

同番組で懐かしかったのは原田真二なのだが、と同時に疑惑の念も再燃してしまった。90年代オウム真理教とともに台頭していた教団KKと教祖ORを彼がテレビで絶賛する姿を見て、どれだけショックであったことか。「てぃーんずぶるーす」「キャンディ」「シャドーボクサー」と 立て続けにヒットさせた70年代後半、私は既にイギリスやアメリカのロックを聴き始めてはいたが、原田真二はテレビに出てる歌手の中では、かなりカッコイイと思える存在だった。

番組で披露していたのは「キャンディ」だったが、私が一番好きだったのは「てぃーんずぶるーす」。レコードよりも、テレビで生演奏した時の、ピアノソロのイントロダクションが断然カッコイイ。ピアノソロのイントロと言えば、以前紹介したロキシー・ミュージックの「シー・セルズ」なぞも大好きな私だが、この「てぃーんずぶるーす」のソロはシカゴの「サタデー・イン・ザ・パーク」を思わせる。





で、原田真二が急に気になって、ウィキペディってみたら現在では「特定の宗教は信仰していない。」と明言してるらしく、少しホッとしたが、やはりあの時の衝撃を払拭するのは中々難しいものだ。

といったところで、ちょっとだけ仏教の話。オウムの指名手配者で最後に逮捕された高橋克也容疑者が、ロッカーに預けた教祖の説法書等が諦められずに、離れた場所へ移ることが出来なかったとか。この話を聞き、マインドコントロールとは正にこういう事なんだと思った。

「マツ☆キヨ」にもあったけど、自分で考えたり悩んだりするのが辛いから、教祖に帰依して身を任せた。その方が楽だったから、その信じてたものを失ったら、苦しいのは当たり前。でも、その苦しさを「苦行」と思って受け入れる智恵を持ってなかったのは残念な事だ。いや、元々そんな智恵があれば、カルトにハマったりしないか。結局は、「マインドコントロールされたい気持ち」ありきだよな。私は笑い飯哲夫さんの般若心経と、ホルヘ・ルイス・ボルヘスの本でしか、仏教を学んでいないけど(詳しくはこちら)、仏教って神様も教祖もいらない哲学だと思う。仏教はブッダの存在を疑っても良いくらい寛容なもので、大切なのは自らを律する方法(それをヨガ=軛と呼ぶ)を見つける事。誰かを妄信することではない。だから、仏教の名を借りたカルト教団は、仏教と全くの別物だと思う。

オウム真理教のお陰で、「aum=オーム」という言葉のイメージが大暴落し、ヨガ関係者は相当な迷惑を被った筈だ。私がレッスンに通う綿本スタジオでは、殆どのクラスでアーサナ(ポーズ)に入る前に「aum」の唱和をする。aumはキリスト教のアーメンや仏教の阿吽(あうん)と同じであり、不変の宇宙を現す聖言だが、ヨガのプラクティスにおいては、aの音はお腹に、uは胸、mは眉間にそれぞれ響かせる作用があり、実際、声に出してみれば、大抵の人が実感出来る筈だ。心と体を整えてる為にも、aumはヨガに欠かせないと思うが、残念ながら私が教えてる教室では、唱えたことは一度もない。やはりオウム真理教の存在による、言葉への抵抗感が抜けきれていないのも事実。それは、私が原田真二を見てカルト教団KKを思い浮かべたのと、同じことなんだろう。自分が教える立場で抵抗なく行うには、まだ暫く時間がかかりそうだ。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ヨガ ホルヘ・ルイス・ボルヘス

テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

大津市のイジメ自殺問題とアモク・シンドローム | ホーム | 「ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班」が第4シーズンに突入
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/409-7c59e92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。