プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/07/05 08:08 yuccalina

「ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班」が第4シーズンに突入

別にロンドンオリンピックが近いから、イギリスのドラマばっかり紹介してる訳ではございません。私は元々ロックやら映画やらファッションやら、料理を覗けばイギリスのカルチャーが大好きなのでございます。

と、いちおー言い訳しつつ、またもや英国ミステリードラマを紹介します。「ウェイキング・ザ・デッド」は、時効制度のないイギリスで、いわゆるコールドケース=迷宮入り事件の再捜査をする特別チームのお話。その第4シリーズが7月18日(水)にスタートします。詳細はAXNミステリー公式サイトをご覧ください。

AXNミステリー「ウェイキング・ザ・デッド 迷宮事件特捜班」
wtd.jpg

このドラマ、ハッキリ言って好き嫌いが分かれそうです。と言うのも、チームの中心人物が、見た目は宇津井健?のキレやすいオッサン、ピーター・ボイド警視(トレヴァー・イーヴ)とプロファイラーのオバチャン、グレイス・フォーリー博士(スー・ジョンストン)、カリブ系黒人刑事スペンサー(ウィル・ジョンソン) と、まー見た目だけで食い付けそうな登場人物がいないこと。そして、何と言っても、毎回後味の悪いエンディング。犯人逮捕でメデタシメデタシ、で終わったためしが(多分)一度もないのです。しかし、私はそのヒネクレ感が、逆にイギリスらしく感じられて、好きだったりします。

で、主役のボイドですが、オッサンと呼びつつも、実は私、結構「萌~」なんですよ。容疑者を殴っちゃったり、取り調べ中、供述を引き出す為には平気で嘘ついたりして、トンデモ警視かと思いきや、一人息子が幼い頃に行方不明になったままで、苦悩を抱え続けていたりします。そして、遺族への献身的対応等、細やかな心遣いが出来るとこも描かれていて、私はそんなところに「萌~」なんでございます。

<ボイドに萌えなファンが作ったらしい動画をYouTubeで発見>


さて、今回取り上げようと思った理由の1つに、新シリーズのキャスティングがあります。法医学者(歴代3人目)イヴ・ロックハートという重要な役どころで、新しく登場するのは、タラ・フィッツジェラルド。彼女の出演映画については、Cheekyさんのサイトをご覧ください。

タラ・フィッツジェラルド 「Cheeky's Garden★英国党宣言」より

「ブラス!」(共演ユアン・マクレガー)や「ウェールズの山」(同ヒュー・グラント)に出演していましたが、最近はテレビドラマを中心に活躍してるみたいですね。ちなみに「ブラス!」には、スー・ジョンストンも出てたそうです。私は映画見たんですけど、残念ながらどんな役だったか思い出せません。

この「ウェイキング・ザ・デッド」では、心理分析とともに、科学捜索が常に重要な役割を担っています。科学技術の進歩によって、過去にそれほど重要でなかった物的証拠から、次々と新しい事実が暴かれていくのです。「科捜研の女」か好きな人にもおすすめかもしれません。科学の力で謎が解かれていくのを、いつも興味深く見ています。新シリーズでは、更に詳細に科学捜索を描いているそうで、とても楽しみですが、お食事中には見ない様、気をつけた方が良さそうです。

ところで、科学捜査と言えば、昨日のニュースでパレスチナの故アラファト議長の遺品から、放射性物質ポロニウムを検出と伝えられたところですね。死因の特定まで結びつくのか、注目したいところです。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: イギリス

テーマ:イギリス・ロンドン - ジャンル:海外情報

ヒロシと原田真二と仏教と‐「サタネプ」を見ていたら | ホーム | 「マツ☆キヨ」を読んで
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/405-5e928820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR