プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


--/--/-- --:-- yuccalina

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/04 13:00 yuccalina

ビートたけしの言葉に芸人のプライドを見た‐河本準一の生活保護不正受給問題

このところお笑いに関しては一気にトーンダウンしているブログ主であります。でも、やっぱこれには少し触れておかねばいかんかな、河本準一の母親の生活保護にまつわる問題。とにかくガッカリした。制度の問題やら、政治家のやり方がどーのとか、法的に不正でない云々とかよりも、彼の芸人としてのあり様に。好きな芸人だったからね。後輩から慕われてる話とかから、私が勝手に太っ腹のイメージ持ってただけで、本当は腹黒い奴だったのか?彼のお笑いとこれとは全く別の問題なんて言い切れるほど、私は寛容じゃないのだ。彼の「貰えるもんは、貰っとけ」というセコさにガッカリしたのだ。売れっ子になった時に何で「俺が養ったるから」と、さっさと止められなかったのか、と思っちゃったのだ。そして、最初に週刊誌で暴露された時点で、何とかしとけばよかったのに、逃げ切れるつもりだったのか?その点でも、凄く嫌らしいなと思ったのだ。

そんな中で、ビートたけしの発言に頷いた人は沢山いるだろう。「自分の好きなことをやってる芸人は、仕事をしたくても出来ない人とは違うだろ」と、詳しくはこちらの動画をご覧ください。



昨年、同番組で島田紳助の問題が取り上げられた時には、イマイチ歯切れの良くなかったビートたけしも、今回は全く後ろ暗さがないからか、スッパリと切ってくれた気がする。好きなことをするためなら、行政を頼らずに自分でなんとかする気概を持ってくれと、芸人としての生き樣を正そうとしてるようにすら思えた。お陰で私もちょっとだけスッキリしたよ。

一方、ネット上で繰り広げられている河本バッシングにも、私は気分が悪くなる。徹底的に河本を否定する気にもなれないのだ。嫌悪感を持ちつつも、彼がビートたけしから言われた教え「売れても、ネタは作り続けろ」を大事に守っている事や、昨年萩本欽一とコント番組で共演した時に流した涙とか、彼が決して性根の腐った人間じゃない、と思いたい自分もいるのだ。今回のたけしの言葉を重く受け止めて、もう1つ深みのあるお笑い芸人になってくれたらな、と思う。芸人であることは、仕事で生き様を見せることであり、逆に生き樣で仕事を評価されても仕方ないってことをたけしは弁えているんだと思う。だから、恥ずかしいことするなって、言ってるんだよな。

とまー、こんな感じで、私は河本がシロかクロかの話をする気はサラサラ無い。相変わらず中途半端でどーもスミマセーン。何せ今私が一番ハマってるのが、「中途半端は楽しい」でお馴染みの?池田清彦先生ですから。最近のエントリーで一番名前を出しているような気がするわ。「がんばらない生き方」の中に、丁度仕事に関するくだりがあったよ。

私は「仕事を通じた自己実現」を万人に求める風潮が続く限り、大多数の日本人は幸せにはなれないと見ています。すでに社会問題化して久しい「フリーターの増加」にも、「仕事を通じた自己実現」という偽りの価値観によって、多くの若者が強迫されている側面があるように感ぜられます。つまり「自己実現できない仕事を選ぶのは格好悪い」ということで、多くの若者が出口のない自分探しの森へと足を踏み入れてしまっているのです。私は仕事なんて単なるおカネ儲けの手段でしかなくても、ちっとも構わないと思っています。

がんばらない生き方がんばらない生き方
(2009/01/28)
池田 清彦

商品詳細を見る



河本問題の論旨とはズレるけれど、何でこの文を紹介したのかとゆーと、ビートたけしにはきっと、こうした多くの、食べる為に好きでない仕事をしている人々達によって、自分が支えられている意識があるんじゃないか、と思うからだ。たけしは「仕事で自己実現した」人だけれど、そんな自分は「仕事で自己実現できなかった」人達からの支持なしでは成り立たない、と思ってるからこそ、「好きなことを仕事にしてるだけでも幸せに思わなくちゃ」って言えるんだと思う。たけしの今回の発言には深い意義を私は感じたのだった。

ところで、今回の件は芸人さん達の反応も取り沙汰されているね。テレビでの発言に関しては、番組の制作サイドの意向が反映されてる可能性もあるので、一概に判断しちゃいかんと思うけど、私的には玉袋筋太郎のが芸人の模範解答だなと思った。やっぱ、たけしの教育が良いんだろうねえ。曰く「母親に生活保護受けろって言ったの。尻馬に乗るっきゃないでしょ。俺も記者会見してーから」。笑わせて頂きました。


お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ビートたけし 池田清彦

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

思考が落ち着く先はどこ?‐日本語ってヨガ的だ | ホーム | 時空刑事1973とロキシー・ミュージック
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/382-1b959237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このところお笑いに関しては一気にトーンダウンしているブログ主であります。でも、やっぱこれには少し触れておかねばいかんかな、河本準一の母親の生活保護にまつわる問題
  • posted by まとめwoネタ速neo
  • 2012/06/07 23:08
  • PageTop↑
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。