プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/05/04 08:18 yuccalina

わが家のアナーキストとJohn LydonのテレビCM

昨日の朝、起きてみたらトモちんの髪型がエエ感じになってたんで、写メに撮ってみた。ノーワックス、ノースプレーなのに、パンクロッカーみたいなツンツン頭だ。そして、独自の価値観を持つ自閉症児は、髪型以上に日々アナーキーな行動をしている。うーむ、そろそろヘアカットしないといかんかなー。

tomoro20.jpg

tomoro19.jpg

と思いつつ、YouTubeで「腐れジョニー=Johnny Rotten」を検索してみたら、現John Lydon(ジョン・ライドン)は故国イギリス(因みに彼はアイルランド系)でバターのCMに出演していたらしい。彼は友人の邪悪なシド=Sid Vicious(1957-1979)のようにドラッグで早死にせず生き残った。そして、老いてもなお眼光鋭く、射抜くような視線を向けていた。「生涯アナーキスト宣言」でもしてるかのようにね。肉体的衰えだけをもって、彼を否定する人もいるかもしれんが、私はたるんだ体でコメディアンのように走ってるジョンが可愛らしく見える。ビートたけしのようにすら見える。


<こちらは若かりし頃のジョニー・ロットン。ベースはシドではなくグレン・マトロック>


そうそうWikipediaで調べてたら、彼は近年、テレビでダチョウに突き回されたり、ホオジロザメとご対面したりと、リアクション芸人みたいな仕事もしてたらしい。是非見てみたいものだ。



お読み頂きありがとうございました。
↓良かったらどれか1つポチお願い致しますm(__)m

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

タグ: イギリス ビートたけし

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

高橋大輔選手@news every. | ホーム | 「ロンドンハーツ×アメトーク」コラボSP ‐ 田村亮の存在意義について
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/359-20919e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR