プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2012/02/23 08:42 yuccalina

時空刑事1973(LIFE ON MARS)‐デヴィッド・ボウイとTOOTALのスカーフと

毎度おなじみですが、CSチャンネル「AXNミステリー」の海外ドラマを紹介。

今年はロンドンオリンピックに、エリザベス女王の即位60周年という記念の年である為か、AXNミステリーでも英国モノに力を入れている模様。その豪華なラインナップの中でも一際光る作品が、「時空刑事1973」(原題LIFE ON MARS 2006年)。国際エミー賞を受賞し、既にアメリカでのリメイクもされているヒット作で、ミステリーにSFの要素もミックスされております。21世紀から1973年にワープしてしまったサム・タイラー(ジョン・シム)刑事が、現代で追っていた人物の少年時代に遭遇し、タイムスリップが偶然ではなく必然なのか?と思わせる第1話からして、早く次が見たいよー!ってワクワクさせる。放送スケジュール他詳しい番組の情報はこちらのAXNミステリー「時空刑事1973 Life on Mars」をご覧ください。

ロックファンの人は既に気付いてるかもしれないけど、原題のLIFE ON MARSはデヴィッド・ボウイのアルバム「ハンキー・ドリー」に収録されてる曲名で、直訳すれば「火星の生活」か。サム・タイラーが交通事故に合ってタイムスリップする前後にこの曲が流れ、作品を象徴する曲でもあるのだ。こちらの動画は事故後の場面。



Hunky DoryHunky Dory
(1999/08/26)
David Bowie

商品詳細を見る


そして、デヴィッド・ボウイ「ハンキー・ドリー」のレヴューはいつもの様に、下記ロックマニア・フレさんのブログへジャンプしてください。
David Bowie - Hunky Dory 「ロック好きの行き着く先は・・・」

ドラマの中ではデヴィッド・ボウイ以外にも70年代のロックが流れる。第1話では容疑者逮捕の場面で、クリームの「ホワイト・ルーム」がガンガン鳴ってたよー。タイラー刑事は襟の大きなシャツ着て、足元はロンドンブーツ履いてたり、70年代好きには楽しめる要素が沢山。私は全然詳しくないんだが、クラッシックカー好きの人にもオススメかもね。矢鱈背の低い大きな車ばっかり出てくるわ。因みに、ドラマのサウンドトラックCDは輸入盤がAmazonで入手可能。デヴィッド・ボウイ、クリームの他、ロキシー・ミュージック、モット・ザ・フープル、フリー、フェイセズ、シン・リジィ等々70年代ロックが盛り沢山で、コンピレーションアルバムとしてのクオリティも高そうだ。

Life on MarsLife on Mars
(2007/06/09)
Various

商品詳細を見る


ところで70年代ファッションと言えば、最近自分の持ち物の中から、ちょっとしたお宝を発見した。1988年に一人でロンドンを旅行した時にフリーマーケットで買ったペイズリーのスカーフ。

<淡い黄色地にグレーのペイズリー柄>tootal1.jpg

<織ネームのアップ>
tootal.jpg

当時日本円に換算して1000円程度の値段だったと思う。購入依頼長年愛用していたんだが、最近になって、もしやどっか有名なブランド品なのかな、と織ネームにあったTOOTAL(トゥータル)という名前を調べてみたら、60~70年代にシルクのような肌触りと斬新なデザインで大流行したブランドらしく、現在は復刻版も出てるとの事。Amazonでも取り扱ってるようです。

TOOTAL(トゥータル)スカーフ Classic paisely(クラシックペーズリー)ネイビーTOOTAL(トゥータル)スカーフ Classic paisely(クラシックペーズリー)ネイビー
()
TOOTAL(トゥータル)

商品詳細を見る


オアシスのノエル・ギャラガーもTOOTALを愛用してるそうだが、私としては、年代的にシド・バレットも首に巻いてたかしら?とか考えると益々愛着が湧いてきたよー。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: イギリス

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

AKB48「ヘビーローテーション」から「ひなぎく」と60年代オシャレ映画の話 | ホーム | オセロ中島知子と安部公房の「友達」
Comment
リンクを有難うございます。
ボウイ云々はともかくながら、AXNでそんなタイトルのドラマがあるってのがびっくりでした。

はて、1988年のロンドン…、自分はその数年後くらいに何度かロンドンに行ってたなぁ…。ハイパーハイパーとかでハデなの買ったり(笑)。
フリーマーケットとか懐かしいです。
私は元々音楽も映画もイギリスもんが好きなんですが、AXNの英国ドラマ、超オススメですよ。「時空刑事」以外でもドラマのBGMにエリック・クラプトンが流れたり、クラブのシーンでペットショップボーイズ、カーステレオからホリーズ、なんて事もありました。
ハイパーハイパー、って懐かしい!ヴィヴィアン・ウエストウッドだけが、ビッグネームになっちゃいましたね。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/300-20976673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR