プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/05/23 10:37 yuccalina

ヨガウェアも自分らしく

突然ですが、ヨガウェアって、値段が高くないすか?私が6年前にヨガを始めた頃は、超メジャーなスポーツブランド、N社やA社のフィットネスウェアのセール品を着ていたのだが、2年前、スクールに通い始めてから、ちょっとスポーティー過ぎないか?と思い始め、ヨガウェア専門店のサイトを覗いてみた。トップスが5000円以上、パンツが7000~8000円なんてざらで、正直ビックリした。中でも一番人気の高いカナダのブランド、ルルレモン(浅田真央ちゃん等、数多くのフィギュアスケーター達が練習着に使用して更に有名になった)なら、上下揃えて2万円は下らない。単に高いからというだけでなく、私が一番気になるのは、スクールやスタジオで、同じロゴマークのウェア着た人が一杯いたら、何だかイヤーという事だ。そこで私が目をつけたのが、輸入物バレエ・ジャズダンス用品のウォームアップウェアだ。私はバレエヨガと平行して始めて3年経つが、バレエやジャズ用ウェアには、ヨガでも使えそうな品が沢山ある。別にかしこまったルールなんてないでしょ?という訳で、ネット上に数ある店舗の中から、私が頻繁に利用しているお店と、今まで買った商品の中から、お気に入りの品を紹介したい。

<お店の紹介>
バレエショップエトワール
都内に実店舗があります。お店のHPに載ってない商品でも、ブランドのHPで調べた商品の発注にも応じて頂けました。
バレエ用品のネットショップ4羽の白鳥
アウトレット商品が豊富なお店です。

<私のお気に入り>
wear1.jpg
左がカペジオ(米国)のキャミソール2100円(税込)、右がウェアモア(フランス)ので4725円(同じく税込)。どちらも現在『エトワール』さんで販売中。色のヴァリエーションもありますよ。

wear2.jpg
こちらは同じくカペジオのカプリ丈パンツで、お値段は約4000円。軽量で速乾性素材なので重宝しております。ウエストのシャーリングベルトが腰回りをスッキリ見せてくれます。

wear3.jpg
『4羽の白鳥』さんで買った、ハーモニー(米国)のカラフルなニットパンツ。素材は共にアクリルで、値段は3500円くらいだったかな。寒い時期のレッスンに良いです。

カペジオ、ウェアモア、ハーモニー、どれもバレエ・ダンス用品では、超メジャーブランドですが、ヨガスタジオで着てる人を見たことはないです。値段は最初の写真以外はおおよその金額で、送料が別途かかるけど、友達と一緒に購入すれば割安になるし、実際、私も時々そうしております。サイズに不安がある場合は、メールで問い合わせすれば、どちらのお店も、親切に答えてくれますよ。ここには載せられなかったけど、ボトムをバレエ用のフットレスタイツとショートパンツの重ね着にするのも、お気に入りのコーディネイトです。ヨガが「自分らしさを発見」するものなら、ウェアもそうでありたい。興味のある人は、是非一度ホームページを覗いてみてね。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: ヨガ バレエ

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ワイル博士のナチュラル・メディスン | ホーム | 二週まとめて『アメトーク』―ハマカーン再ブレイク祈願
Comment


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/30-a1061b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR