プロフィール

yuccalina

Author:yuccalina
自閉症の息子(14才)と、エンジニアの夫との3人暮らしのアラフィー主婦です。45才でヨガ指導者スクールを卒業し、現在地元で極々細やかな教室を開催。

一方、トランシルヴァニア(カロタセグ地方)の伝統刺繍、イーラーショシュのステッチを用いた雑貨『Yuccalina Erdő=ユッカリーナ・エルドゥ』の制作も行っています。

ミンネ・ギャラリーにて作品展示中。

ブログでは主にハンドメイド、ガーデニングに加え、10代から親しんできたロック音楽に、映画、本等について綴っています。

月別アーカイブ
リンク

ユッカリーナのヨガ的雑記帳


2011/05/09 14:30 yuccalina

この絵を残したかったのだ

P2011_0501_121822_convert_20110510093226_convert_20110518081950.jpg
毎度、何事もなく終わるGWだけど、今年はちょっと良い事が。普通の子供なら、何てことない写真だけど、息子のトモちんが、9才と1か月にして、生まれて初めてブランコに立ち乗りしたー!掌の感覚過敏があり、自分の手で物を持てるようになったのは3才過ぎであった。ブランコは小さい頃から大好きだったけど、手でしっかりと持てない為に、何度落っこちたことか。しかし、この写メを取った後直ぐに降りてしまい、その後2度と立ち乗りする事はありませんでした。一度出来たからって、また直ぐに出来る訳じゃないのが、自閉症児。定着するまでには、またゆっくり時間をかけねばいかんのだー。親が焦ったら負けなんだよー、と自分に言い聞かせる毎日だー。
関連記事
スポンサーサイト

タグ: 発達障害

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

「友達のうちはどこ?」―雨上がりホトちゃんの話 | ホーム | 40半ばにして
Comment
トモちん、心の底から嬉しい表情してますね。
見ていてHAPPYになる笑顔だよ~!!!



また遊びにきてねー。


Trackback
この記事のトラックバックURL
http://notarinotariyoga.blog.fc2.com/tb.php/3-c29ee6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
ユーザータグ
フリーエリア
RSSリンクの表示
Web page translation
QRコード
QR